【ゾンビランドサガ】キャラクター人気投票ランキング!一番人気なキャラは誰だ!

【ゾンビランドサガ】キャラクター人気投票ランキング!一番人気なキャラは誰だ!

「ゾンビランドサガ」は2018年10月から12月まで放送されたブラックコメディアニメです。主人公がゾンビというとても変わった作品となっており、舞台は佐賀県です。第一話では少しホラー的な要素がありますが、そのシーンが終わるととても面白いアニメと変わります。ゾンビランドサガの経済効果はとてもすごく、聖地巡りとして佐賀に訪れる人が一気に増えました。

今回BatQue(バトクエ)では、そんなちょっと変わったブラックコメディアニメ「ゾンビランドサガ」の人気キャラクターを決めたいと思います!

まだまだアンケートを実施中ですのでお好きなキャラクターを選んでください♪

他の記事が気になる方はこちらから!

【ゾンビランドサガ】キャラクター人気投票ランキング!一番人気なキャラは誰だ!のアンケート

源さくら(みなもと さくら)

二階堂サキ(にかいどう さき)

水野愛(みずの あい)

紺野純子(こんの じゅんこ)

ゆうぎり

星川リリィ(ほしかわ リリィ)

山田たえ(やまだ たえ)

巽幸太郎(たつみ こうたろう)

ブラックコメディアニメ「ゾンビランドサガ」の概要

伝説のアイドル・伝説の特攻隊長・伝説の花魁・伝説の小役…。過去に不慮の事故などで命を落とした伝説の少女たちがゾンビとして復活し、佐賀県を盛り上げるためにご当地アイドルとして、ゾンビである事を隠しながらアイドル活動をしていきます。

ブラックコメディアニメ「ゾンビランドサガ」が人気の秘密

本作品はオリジナルアニメとして発表され、佐賀県がメインの視聴者もどう取り扱えば良いのか難しい作品だったのですが、蓋を開けてみれば売り上げ2万枚を超え。2018年円盤売り上げNo.1を記録する大ヒット作になりました!

ゾンビ×美少女+ギャグにシリアスな場面も織り交ぜつつ、かなりキャラの濃いプロデューサーも人気となり、さまざまな層から支持を得ました。

ブラックコメディアニメ「ゾンビランドサガ」の名場面・名シーン

  • ネタバレ注意

名シーンと言えばやはり1話冒頭で、主人公のさくらがゾンビになるきっかけとなった事故のシーン。

タイトルと流れでなんとなく死ぬことは予想できていましたが、かなり派手な死に方で思わず驚きの声を上げてしまうようなシーンになっています。その後、ほんの少しだけホラーっぽいシーンが続きますので、苦手な方は飛ばして見てもいいかもしれません。

ブラックコメディアニメ「ゾンビランドサガ」の続編は?

本作は2018年末まで放送されていたアニメで2期の決定はありませんが、1期最終話の続編を匂わす終わり方、そして売り上げ枚数などを考慮すると、かなり高い確率で2期は制作されると思われます。

「ゾンビランドサガ」源さくら(みなもと さくら)のキャラ紹介

「ゾンビランドサガ」源さくら(みなもと さくら)のキャラ紹介画像

本作の主人公でアイドルに憧れていた少女。希望に胸を膨らませていたところ玄関先でトラックに撥ねられゾンビになってしまいます。他のメンバーと違い特に伝説的な事はなにもしていない平凡な少女です。

生前は何をやっても報われない人生を送っており、自分の事を「持っとらん子」と自虐しています。

源さくら(みなもと さくら)が人気の秘密

とにかく元気いっぱいでチームのまとめ役ともいえるさくら。何事にも必死で取り組む姿が人気となっています。他のメンバーと違って「伝説の〇〇」のように特に目立った特徴がなく、ちょっと地味なところも応援したくなる理由の1つです。

源さくら(みなもと さくら)の名言

  • ぎゅぎゅって楽しさいっぱいの毎日が待っとるよね!

「ゾンビランドサガ」二階堂サキ(にかいどう さき)のキャラ紹介

「ゾンビランドサガ」二階堂サキ(にかいどう さき)のキャラ紹介画像

佐賀県をこよなく愛する「伝説の特攻隊長」。元レディースでチキンレースがきっかけで事故死しており、見た目も口調もかなり凶暴です。

グループではリーダーを務め皆を引っ張るリーダーシップも発揮します。生前はたまごっちにハマっているという可愛いギャップを持っています。

二階堂サキ(にかいどう さき)が人気の秘密

口が悪くて態度も悪い。見た目もヤンキーで強面なサキですが、仲間想いでリーダーシップもあり、自分の後輩が揉め事を起こしていれば助けるなど、優しい面も沢山あり人気のキャラクターです。

作中でも1番佐賀に愛着を持っており、ローカルな店やキャラクターで大興奮するところも可愛くて人気です。

二階堂サキ(にかいどう さき)の名言

  • あたしはぜってぇー死なんばい

「ゾンビランドサガ」水野愛(みずの あい)のキャラ紹介

「ゾンビランドサガ」水野愛(みずの あい)のキャラ紹介画像

ゾンビになる前は人気アイドル「アイアンフリル」で、不動の人気を誇っていた売れっ子アイドルでした。佐賀県にあるサッカーチーム「サガン鳥栖」のホームグラウンド「鳥栖スタジアム(2019年より駅前不動産スタジアム)」でライブ中に雷が落ちて、ファンの目の前で丸焦げになるという壮絶な死に方をしました。

水野愛(みずの あい)が人気の秘密

元売れっ子アイドルとあって現実をよく知っている分、ご当地アイドルは無理と諦めていましたが、いざスイッとが入ると誰もが憧れるアイドルへと変貌します。結成当初は少し斜に構えていましたが、努力の証が垣間見れる彼女だからこそ、人気になりました!

水野愛(みずの あい)の名言

  • 死ぬかと思った
    • 「もう死んでますけどね」と冷静に突っ込まれます

「ゾンビランドサガ」紺野純子(こんの じゅんこ)のキャラ紹介

「ゾンビランドサガ」紺野純子(こんの じゅんこ)のキャラ紹介画像

水野愛と同じく元アイドルのゾンビです。死ぬ前は伝説の昭和アイドルと言われておりましたが、佐賀に向かう途中、飛行機が墜落して死んでしまいました。内向的な性格をしていますが、アイドルとしてのプロ意識はとても強く、ファンとの密接な触れ合いはしません。

紺野純子(こんの じゅんこ)が人気の秘密

努力家平成アイドルの水野愛と異なり、純子は天才肌なアイドルで歌唱力は随一です。しかし、もともとソロ歌唱スタイルだったためダンスは苦手と、ちょっとしたギャップが人気をよんでいます。また、チェキをポラロイドとよんだりなど昭和のジェネレーションギャップが萌えます。

紺野純子(こんの じゅんこ)の名言

  • ステージの上からファンを魅了するのがアイドルです!

「ゾンビランドサガ」ゆうぎりのキャラ紹介

「ゾンビランドサガ」ゆうぎりのキャラ紹介画像

幕末頃に生きていた伝説の花魁で、とても礼儀正しく何事にも動じない心強い性格をしています。伝説の花魁とだけあって三味線や舞踏がとてもうまく、ファンを魅了します。19歳ですが、タバコを吸います。

ゆうぎりが人気の秘密

幕末生まれの花魁という現代とかけ離れたキャラクター設定だけでなく、爆乳という天からの授かり物が人気をよんでいます。実質的には一番年上ではありませんが、姐さん的なポジションを担っており弱音を吐いたらビンタをするほどです。

ゆうぎりの名言

  • 諦めてどうする!

「ゾンビランドサガ」巽幸太郎(たつみ こうたろう)のキャラ紹介

「ゾンビランドサガ」巽幸太郎(たつみ こうたろう)のキャラ紹介画像

本作に登場する謎めいたプロデューサー。どうやったのか謎ですが主人公達ゾンビを集めアイドルとして養成、佐賀の復興を目指します。

常に上から目線で偉そうな態度をとっていますが、仕事を取って来たりやる事はしっかりする割と敏腕プロデューサー。ゾンビを普通の人間に見せる特殊メイクの腕前も超一流です。

巽幸太郎(たつみ こうたろう)が人気の秘密

ひと言でいえば声優を担当している宮野真守が、やりたい放題しているのが人気のキャラクター。巽が登場するシーンは真剣なシーンもありますが、殆どがギャグシーンとなっており見ていて面白いところが人気です。

巽幸太郎(たつみ こうたろう)の名言

  • 存在自体が風前の灯である佐賀を救う

「ゾンビランドサガ」の人気キャラランキング!のまとめ

いかがでしたでしょうか?ブラックコメディアニメ「ゾンビランドサガ」は、佐賀県を救うためにご当地アイドルが奮闘する様子を描いたオリジナルアニメとなっており、アイドルが全員ゾンビと少し変わった設定となっています。グッズなどを出せば一気に売り切れるなど、ゾンビランドサガの人気はとどまることを知りません。

まだ見たことない人は、1話だけでもいいですので、ぜひ一度ご覧くださいませ!衝撃を受けること間違いなしです!

ブラックコメディアニメ「ゾンビランドサガ」の人気キャラクター投票結果発表!

【ゾンビランドサガ】キャラクター人気投票ランキング!一番人気なキャラは誰だ!のアンケート

源さくら(みなもと さくら)

二階堂サキ(にかいどう さき)

水野愛(みずの あい)

紺野純子(こんの じゅんこ)

ゆうぎり

星川リリィ(ほしかわ リリィ)

山田たえ(やまだ たえ)

巽幸太郎(たつみ こうたろう)

まだまだアンケート募集しています!ご協力ください!

【ゾンビランドサガ】キャラクター人気投票ランキング!一番人気なキャラは誰だ!のアンケート

源さくら(みなもと さくら)

二階堂サキ(にかいどう さき)

水野愛(みずの あい)

紺野純子(こんの じゅんこ)

ゆうぎり

星川リリィ(ほしかわ リリィ)

山田たえ(やまだ たえ)

巽幸太郎(たつみ こうたろう)

合わせて読みたい記事

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす