【フィットネスクラブ】通うならヨガかピラティスどっちがおすすめ?人気投票中!

【フィットネスクラブ】通うならヨガかピラティスどっちがおすすめ?人気投票中!

最近のフィットネスクラブの中でも人気の高い、ヨガとピラティス。両者ともマットの上でストレッチのような動きをするため似ていると思われがちですが、考え方や目的が違います。通ってみたいけど、どっちに通えばいいか分からないという方も多いのではないでしょうか?

今回バトクエでは、それぞれの特徴を紹介し、ヨガとピラティスのどっちがおすすめか人気投票を行いたいと思います!

まずは、あなたはどっちがおすすめか、投票をお願いします!

  • 投票すると結果が見れます!

【フィットネスクラブ】通うならヨガかピラティスどっちがおすすめ?のアンケート

ヨガ

ピラティス

フィットネスクラブ「ヨガ」の魅力・特徴

ヨガは、インドの4000年以上前の教義と共に伝わった心を司る考え方の一つです。体を動かし様々な姿勢でポーズを取るのは、体を自分でコントロールすることで自分自身を知り、浄化するのが目的とされています。リラクゼーションや心の充実、平安、幸せに重きを置いているため、充実感をしっかりと味わうことができるため人気となっています。

ヨガはこんな方におすすめ!

ヨガは瞑想をして自然への感謝と自分を見つめ直し、心と体を結び付けて心身が安定した状態をつくるフィットネスです。腹式呼吸で体を動かし、リラックスして筋肉や血液の流れを整えるため、メンタルを整えながら身体作りをしたい人向きとなっております。

フィットネスクラブ「ピラティス」の魅力・特徴

ピラティスはリハビリに基づいている

ドイツ人が考案者で、もとは戦争で負傷した戦士のケアのためのリハビリテーションメニューとして始まった、狭いベッドの上でもできるというトレーニング方法です。インナーマッスルを鍛えて体幹を強化し、身体の機能を取り戻すことが目的とされています。胸式呼吸で交感神経を活性化させ、頭をすっきりとさせます。

ピラティスはこんな方におすすめ!

激しい動きはなく、ヨガ的なストレッチやメンタルへのアプローチを行うシーンもありますが、あくまで、筋肉を鍛えること、骨格の歪みを整えること等を重きに置いたエクササイズの一種です。体力をつけたい、姿勢の改善や筋肉量アップを目指す人向きとなっております。

「【フィットネスクラブ】通うならヨガかピラティスどっちがおすすめ?」まとめ

いかがでしたか?ヨガとピラティスの両者は、似ているようで目的や考え方が全く違います。腹式呼吸に重きを置き、メンタルを鍛える「ヨガ」と、胸式呼吸に重きを置き、インナーマッスルの改善を行う「ピラティス」。皆さんはどっちがおすすめですか?

「【フィットネスクラブ】通うならヨガかピラティスどっちがおすすめ?」の人気投票結果発表!

【フィットネスクラブ】通うならヨガかピラティスどっちがおすすめ?のアンケート

ヨガ

ピラティス

まだまだアンケート募集しています!ご協力ください!

【フィットネスクラブ】通うならヨガかピラティスどっちがおすすめ?のアンケート

ヨガ

ピラティス

合わせて読みたい記事

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす