フェイスマスクはいつするのがいいの?効果的なタイミングを人気投票

フェイスマスクはいつするのがいいの?効果的なタイミングを人気投票

フェイスマスクは、つけている間は両手が空くので他のことができて時短になったりと便利なスキンケアアイテムです。

フェイスマスクはいつでもできるものなので、朝の洗顔後や入浴中に使う人もいると思います。

フェイスマスクをするタイミングは人によって様々かと思いますが、いちばん効果的なタイミングはいつなのでしょうか。

そこで今回バトクエでは、フェイスマスクをするタイミングそれぞれのメリットやデメリットを紹介し、最後に「フェイスマスクはいつするのがいいの?効果的なタイミングを人気投票」という人気投票の結果を発表します。

まずは、皆さんの意見を投票をお願いします!

フェイスマスクはいつするのがいいの?効果的なタイミングを人気投票のアンケート

朝の洗顔後

入浴中

入浴後

【フェイスマスクをするタイミング】朝の洗顔後

【フェイスマスクをするタイミング】朝の洗顔後

【朝の洗顔後】朝のスキンケアがサボれる

時間のない朝は何かと忙しくてスキンケアを丁寧にする時間はありませんよね。

朝にスキンケアとして代用できるタイプのフェイスマスクをすれば、丁寧なスキンケアを時短ですることができるので便利です。

商品によっては、洗顔さえ必要なく化粧水から化粧下地まで済んでしまうフェイスマスクもあるので起きてフェイスマスクをつけてしばらくたったらメイクが始められます。

実際の効果については賛否両論ですが、肌に合う人にとっては朝にフェイスマスクすることで生活が楽になるでしょう。

【朝の洗顔後】化粧のりが良くなる

しっかりと保湿がされ滑らかになっている肌だと、化粧のりが良くなります。

フェイスパックは肌に化粧水を浸透させて肌に水分を吸収させます。それによって十分な保湿ができるのでメイクが肌に馴染んで化粧映えします。

肌が綺麗に見え、自然なツヤ感のある仕上がりになります。

ただ、逆にはだがベトベトになるまで保湿をしすぎてしまうと化粧崩れの原因になるので注意が必要です。

【フェイスマスクをするタイミング】入浴中

【フェイスマスクをするタイミング】入浴中

【入浴中】基本はNG!肌トラブルの原因にも

お風呂でフェイスマスクをすると開いた毛穴に化粧水が浸透して肌にいい気がしますが、シートパックの場合実際は逆効果であることが多いです。

お風呂ではシートパックが乾きやすく汗をかくために化粧水の浸透もしにくくなります。逆に、体が出そうとした老廃物が毛穴に詰まって肌トラブルの原因になることもあります。

肌を潤すためのフェイスマスクが、逆に乾燥を引き起こしてしまうこともあるので注意が必要です。

【入浴中】クリームタイプのパックは効果あり!

入浴中、シートで保湿するタイプのパックは相性が良くありませんが、クリームタイプなどの洗い流せるパックは入浴中にすることで効果が期待できます。

クリームタイプであればしっかり洗い流すので、老廃物が毛穴に詰まったままになることはなく肌を柔らかくしてくれます。さらに、角質を落とすタイプのものであれば毛穴の中の汚れまで落とすことができます。

「ニベア」や「豆乳ヨーグルトパック」はお風呂でのパックに人気です。

【フェイスマスクをするタイミング】入浴後

【フェイスマスクをするタイミング】入浴後

【入浴後】お風呂上がりの乾燥した肌をすぐに保湿できる

お風呂上りはものすごいスピードで肌が乾燥します。はやくスキンケアをしたいものの、体を拭いたり着替えたりしているうちに気づいたら顔が乾燥していることもしばしば。

お風呂から出てすぐフェイスマスクをすれば、両手が空くので肌の乾燥を気にすることなく着替えなどを済ますことができます。

入浴後すぐは効率良くスキンケアができる、良いタイミングかもしれません。

【入浴後】化粧水をしてからの使用がベター

フェイスマスクが含んでいる成分は基本的に美容液成分なので、美容液の前に化粧水をして肌を整えて美容液成分が浸透しやすい状態にしておくと効果的です。

また、フェイスマスクは目の周りや口周りで覆えない部分もあり、その部分の乾燥を防ぐために最初に顔全体をケアしておくと良いでしょう。

そして、フェイスマスクを終えたあとには乳液で肌に浸透した美容液が抜けないように蓋をすると、潤った肌が朝まで保ちやすくなります。

フェイスマスクを使用するときの注意点

フェイスマスクを使用するときの注意点

【フェイスマスクを使用するときの注意点】長時間の使用はNG

フェイスマスクは美容液がたっぷり染み込んでいるので、長い時間すればするだけ効果があると思うかもしれません。フェイスマスクをしたまま寝てしまうという人もいるのではないでしょうか。

しかし、長時間肌にのせていると肌がふやけてバリア機能が低下してしまったり、乾いたシートに肌の水分が吸収されてしまったりと逆効果になってしまいます。

フェイスマスクにはそれぞれ使用時間の目安が表示してあるので、使用時間は守って使うようにしましょう。

【フェイスマスクを使用するときの注意点】肌荒れしている時の使用はNG

フェイスマスクは肌荒れを治すという目的のものではありません。肌が荒れているときは肌が敏感になっているときですので、フェイスマスクに含まれる成分が肌を刺激してしまうということもあります。

そうなると逆効果で肌荒れが悪化してしまうこともあるので、使用には注意しましょう。

「フェイスマスクはいつするのがいいの?効果的なタイミングを人気投票」まとめ

いかがでしたか?普段なんとなく流れで使っているフェイスマスクもタイミングによって効果が違ってきます。

フェイスパックは種類によって、適切な使用頻度が記されていることもあるので確認してから使うことをお勧めします。また、お風呂に入りながらのフェイスパックや長時間の使用はお肌にとって逆効果のようです。

みなさんは、フェイスパックをどれくらいの頻度で使用しますか?

「フェイスマスクはいつするのがいいの?効果的なタイミングを人気投票」の人気投票結果発表!

フェイスマスクはいつするのがいいの?効果的なタイミングを人気投票のアンケート

朝の洗顔後

入浴中

入浴後

まだまだアンケート募集しています!ご協力ください!

フェイスマスクはいつするのがいいの?効果的なタイミングを人気投票のアンケート

朝の洗顔後

入浴中

入浴後

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす