【ガンダム人気投票】宇宙世紀シリーズで一番人気のガンダムはなんだ?

【ガンダム人気投票】宇宙世紀シリーズで一番人気のガンダムはなんだ?

はじまりから35年以上をむかえ、今なお新作が生まれ続けている『機動戦士ガンダム』シリーズ。ファーストガンダムから続く宇宙世紀を舞台にした作品だけでなく、現在ではさまざまな世界観のガンダムが存在します。

そんなガンダムシリーズでも、王道中の王道である初代ガンダム(RX-78−2 ガンダム)、不動の人気を誇るゼータガンダム、そしてユニコーンガンダムなどが登場する宇宙世紀シリーズから、ガンダムの人気投票を行いたいと思います!

まずは皆さんの意見を聞かせてください!

【ガンダム人気投票】宇宙世紀シリーズで一番人気のガンダムはなんだ?のアンケート

RX-78−2 ガンダム(アムロ・レイ)

RX-79[G]Ez-8 ガンダムEz8(シロー・アマダ)

RX-78NT-1 ガンダムNT-1 アレックス(クリスチーナ・マッケンジー)

RX-78AL アトラスガンダム(イオ・フレミング)

RX-78GP03 ガンダム試作3号機 デンドロビウム(コウ・ウラキ)

MSZ-006 Zガンダム(カミーユ・ビダン)

MSZ-010 ΖΖガンダム(ジュドー・アーシタ)

RX-93 νガンダム(アムロ・レイ)

RX-0 ユニコーンガンダム(バナージ・リンクス)

RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ヨナ・バシュタ)

RX-105 Ξガンダム(ハサウェイ・ノア)

F91 ガンダムF91(シーブック・アノー)

LM314V23/24 V2アサルトバスターガンダム(ウッソ・エヴィン)

宇宙世紀シリーズにどんなガンダムがあるの?

一言にガンダムといっても、シリーズが多すぎるので、種類がどんだけあるのかをおさらいしましょう。

映像化されたガンダムシリーズは?

宇宙世紀シリーズで、映像化されたガンダムが登場する作品だけで次の13作品があります。その人気から、もっと増えていくでしょう。

  • 機動戦士ガンダム
  • 機動戦士Ζガンダム
  • 機動戦士ガンダムΖΖ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
  • 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
  • 機動戦士ガンダムF91
  • 機動戦士Vガンダム
  • 機動戦士ガンダム 第08MS小隊
  • 機動戦士ガンダムUC
  • 機動戦士ガンダム サンダーボルト
  • 機動戦士ガンダムNT
  • 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ ※2019年放映

そして、それぞれの作品に魅力的なキャラクター、モビルスーツが登場するわけですが、もちろんその好みも十人十色。性能や特徴も大きく異なります。

実際の作品にでるガンダムの種類は?

宇宙世紀シリーズには、かなり多くの作品が存在することはわかりましたが、実際その作品に登場するガンダムはどのようなモビルスーツがあるのでしょうか。

パイロット共に紹介していきます。

  • 機動戦士ガンダム
  • RX-78−2 ガンダム(アムロ・レイ)
  • 機動戦士ガンダム 第08MS小隊
  • RX-79[G] 陸戦型ガンダム(シロー・アマダ)
  • RX-79[G]Ez-8 ガンダムEz8(シロー・アマダ)
  • 機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
  • RX-78NT-1 ガンダムNT-1 アレックス(クリスチーナ・マッケンジー)
  • 機動戦士ガンダム サンダーボルト
  • FA-78 フルアーマー・ガンダム(イオ・フレミング)
  • RX-78AL アトラスガンダム(イオ・フレミング)
  • 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
  • RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス(コウ・ウラキ)
  • RX-78GP01Fb機 ガンダム試作1号機フルバーニアン(コウ・ウラキ)
  • RX-78GP02A ガンダム試作2号機 サイサリス(アナベル・ガトー)
  • RX-78GP03 ガンダム試作3号機 デンドロビウム(コウ・ウラキ)
  • RX-78GP03S ガンダム試作3号機 ステイメン(コウ・ウラキ)
  • 機動戦士Zガンダム
  • RX-178 ガンダムMk-II(カミーユ・ビダン)
  • MSZ-006 Zガンダム(カミーユ・ビダン)
  • MRX-009 サイコガンダム(フォウ・ムラサメ)
  • MRX-010 サイコガンダムMk-II(ロザミア・バダム)
  • 機動戦士ガンダムΖΖ
  • MSZ-010 ΖΖガンダム(ジュドー・アーシタ)
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • RX-93 νガンダム(アムロ・レイ)
  • 機動戦士ガンダムUC
  • RX-0 ユニコーンガンダム(バナージ・リンクス)
  • RX-0 フルアーマー・ユニコーンガンダム(バナージ・リンクス)
  • RX-0 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ(マリーダ・クルス)
  • RX-0[N] ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン(リディ・マーセナス)
  • 機動戦士ガンダムNT
  • RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ヨナ・バシュタ)
  • 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ
  • RX-105 Ξガンダム(ハサウェイ・ノア)
  • 機動戦士ガンダムF91
  • F91 ガンダムF91(シーブック・アノー)
  • 機動戦士Vガンダム
  • LM312V04 Vガンダム(ウッソ・エヴィン)
  • LM312V04+SD-VB03A Vダッシュガンダム(ウッソ・エヴィン)
  • LM312V06 Vガンダムヘキサ(ウッソ・エヴィン)
  • LM314V21 V2ガンダム(ウッソ・エヴィン)
  • LM314V23 V2バスターガンダム(ウッソ・エヴィン)
  • LM314V24 V2アサルトガンダム(ウッソ・エヴィン)
  • LM314V23/24 V2アサルトバスターガンダム(ウッソ・エヴィン)

明確に『ガンダム』と命名された機体だけでもこれだけの数が存在し、ガンダムタイプというくくりで出した場合、さらにその数はさらに増えます。そのため、誠に勝手ながら、各シリーズで1機のガンダムまで、と絞ってアンケートを実施しております。

人気ガンダムの簡単な紹介!

ガンダム(初代ガンダム)

ガンダム(初代ガンダム)

機動戦士ガンダムの原点『RX-78−2 ガンダム』。宇宙世紀0079時点で、地球連邦はジオン公国にモビルスーツの開発で遅れをとっていました。その影響で、ジオン公国に圧倒的な国力差で勝っていたにも関わらず戦争は硬直状態に。

そこで連邦が、ジオン公国のザクに勝つために開発したのが、ガンダムです。ガンキャノン、ガンタンクと共にV作戦の一環で作られたモビルスーツでしたが、3機の中でもっとも汎用性を重視した機体でした。

主人公であるアムロ・レイは、ニュータイプの素質もあって、劇中でガンダムの性能を上回る成長をみせ、その過程でマグネット・コーティングも施されたりもしましたが、初代ガンダムということもあり、人気が高いガンダムになっています。

ガンダムEz8

ガンダムEz8

世代を超えて人気が高い機動戦士ガンダム 第08MS小隊。主人公シロー・アマダが乗る『ガンダムEz8』は「量産機にもっとも近いガンダム」と呼ばれ、スペック・装備ともに陸戦型ガンダムとほぼ変わりません。

劇中でも派手な戦闘より、地味な白兵戦がほとんどでしたが、最終決戦でのグフカスタムとの戦闘シーンはガンダム史に残るほどの激闘でした。

ガンダムNT-1 アレックス

ガンダムNT-1 アレックス

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争に登場する『RX-78NT-1 ガンダムNT-1 アレックス』。この機体は、ニュータイプとしてのアムロ・レイの能力がガンダムの性能を上回っているということで、連邦が初めて作ったニュータイプ専用機となりました。

しかしアレックスはまだ試作機であり、かつ、クリスチーナ・マッケンジーはテストパイロットとして乗っていたことも影響し、その性能を引き出すことはできませんでした。劇中でもバーナード・ワイズマンが乗る『ザクⅡ改』と刺し違える結果となってしまいました。

ガンダム試作3号機 デンドロビウム

ガンダム試作3号機 デンドロビウム

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYの主人公のコウ・ウラキが操縦するのが、『RX-78GP03 ガンダム試作3号機 デンドロビウム』です。宇宙世紀シリーズで登場していた中でも、放映された当時は最強の名に相応しいとまで言われた人気ガンダムです。

これは、ストーリー序盤から主人公たちが追うアナベル・ガトーが所属するデラーズ・フリートとの決戦兵器として開発されました。ラビアンローズの技術のすべてを注ぎ込んだガンダムは、メガ・ビーム砲、大型ビーム・サーベル、ミサイルポッド、Iフィールドなどを装備した巨大モビルアーマーとなりました。

宇宙空間に特化したガンダムで、1対1よりも1対多数、または対艦戦を意識した機体であったため、汎用性に欠けるという弱点はありますが、対多数戦闘における火力と機動力はズバぬけているガンダムと言えるでしょう。

Zガンダム

Zガンダム

現在でも根強い人気を誇る機動戦士Zガンダムに登場する『MSZ-006 Zガンダム』。「あらゆる場面に応じて強いこと」として人気を集めているのが、シリーズを通してもっとも汎用性が高い機体といえます。

その理由として、Zガンダムの特徴である変形機能です。

ウェイブライダーとよばれる飛行形態は、単独での大気圏突入と大気圏離脱が可能です。これにより、大気圏内で滞空ではなく飛行ができる数少ないガンダムのひとつになっています。

また、Zガンダムは武装面でも充実しており、通常のガンダムが装備するバルカン、ビームサーベル、ビームライフルに加え、高出力のメガビームランチャーや、グレネードランチャーまで装備されています。

さらに、Zガンダムの設計にも携わった主人公のカミーユ・ビダンは、シリーズの中でもトップクラスのニュータイプ能力を持っており、パプテマス・シロッコ との最終決戦では『人の想い』を力に変えて勝利を収める場面は、感慨深い人気シーンです。

νガンダム

νガンダム

機動戦士ガンダム 逆襲のシャアに登場する『RX-93 νガンダム』。この作品は、ファーストガンダムから14年後の宇宙世紀0093が舞台になっています。主人公はファーストガンダムと同じくアムロ・レイ。そしてライバルはシャア・アズナブルと宿命のライバルが時を経て対峙します。

νガンダムの大きな特徴は2点。ひとつは、初めてニュータイプ専用兵器の『ファンネル』を装備したガンダムであること。そしてもうひとつが、初めて『サイコフレーム』を搭載したガンダムであることです。

この時代の戦闘は、すでにニュータイプが戦術的な兵器の一部として利用されていました。中でも猛威をふるっていたのが、搭乗者の脳はと空間認識能力を使ったサイコミュ兵器ファンネルです。νガンダムには、このファンネルの大出力化を施したフィン・ファンネルが6つ搭載されている。さらにコックピット周辺に搭載されたサイコフレームは、当時大型化を余儀なくされたサイコミュシステムを小型化するのに成功しただけでなく、機体自体のレスポンスや機動力を大きく向上させる効果もありました。そのため、そのサイコフレームを装備したνガンダムと、ライバル機であるサザビーは、当時の戦場でも圧倒的な強さを誇っていました。

また、νガンダムといえば、伝説のアクシズ落下を食い止める、あのシーンですよね。あの瞬間「自分たちの生まれ故郷である地球を守らなければいけない」という強い想いが共鳴し、サイコフレームがその想いを力に変えて、奇跡が起きました。

ユニコーンガンダム

ユニコーンガンダム

機動戦士ガンダムUCの『RX-0 ユニコーンガンダム』。ユニコーンガンダムといえば、純白のボディに鋭く伸びた1本角のユニコーンモードから、NT-Dにより全身のサイコフレームが赤く露出するデストロイモードの変身、そして後半に見せる真の姿…と、場面ごとにその見た目が変化するのが最大の特徴です。

そしてユニコーンガンダムの強さはもちろん、全身に身にまとったフルサイコフレームが生み出す最高の機動力です。その反応速度はパイロットが思考すると即座に動作するため、他の機体では到達することのできない領域に。主人公であるバナージ・リンクスは、幼い頃からパイロットとしての英才教育を受けており、さらに戦闘を通じて自身が持つニュータイプの能力が覚醒していきます。

さらに物語の後半で見せるユニコーンガンダムの『真の姿』では、サイコフレームが人の想いを物理的な力へと変換させ、逆襲のシャアでアムロが起こした奇跡を思わせるような現象を見せます。

これまでのガンダムの戦争の歴史の中で、ニュータイプの存在は、単に「戦場で驚異的な戦果をあげる者」となってしまっており、本来の「お互いの意思が本音で分かり合える存在」からは、もっとも遠い存在に成り果ててしまっていました。

ユニコーンガンダムはその宇宙世紀100年の歴史の流れを変えるために生み出されたガンダムでした。最終話では、歴代の主人公たちが到達できなかったところまで、ほんの少しバナージは近づくことができたと言われています。「真のニュータイプとは?」を問いかけるその物語も、シリーズで最高の面白さと言えるでしょう。

ガンダムF91

宇宙世紀0123年を舞台となる機動戦士ガンダムF91に登場する『ガンダムF91』。この時代ではモビルスーツの技術は火力や機動力よりも小型化が重視され、より汎用的になってきた時代です。

しかし、火力・機動力がそれまでの機体に劣っていたかというとそんなことはなく、主人公シーブック・アノーが操る『ガンダムF91』はガンダムシリーズでもトップクラスの機動力と、ヴェスバーとよばれる可変速ビームライフルによって最強に限りなく近い性能を秘めています。ガンダムF91の最大出力は、バイオコンピュータによってパイロットの技量に応じたリミッターがかけられていたほどです。

最終決戦では、シーブック・アノーがガンダムF91の能力を限界まで引き出したことにより、M.E.P.Eという金属剥離まで引き起こしています。これは後に『質量を持った残像』ともよばれ、あまりの機動力と、同時に起こる自身の装甲の金属剥離により、まるで分身したかのように見えていたことからそう言われるようになりました。

「【ガンダム人気投票】宇宙世紀シリーズで一番人気のガンダムはなんだ?」まとめ

いかがでしたか。宇宙世紀シリーズだけでも、多くのガンダムが映像化されました。名作が多く、今でもまだまだ作品が作られています。今後どんなガンダムが登場するのか楽しみですね。

それではお待ちかねの人気投票結果の発表です。

【ガンダム人気投票】宇宙世紀シリーズで一番人気のガンダムはなんだ?のアンケート

RX-78−2 ガンダム(アムロ・レイ)

RX-79[G]Ez-8 ガンダムEz8(シロー・アマダ)

RX-78NT-1 ガンダムNT-1 アレックス(クリスチーナ・マッケンジー)

RX-78AL アトラスガンダム(イオ・フレミング)

RX-78GP03 ガンダム試作3号機 デンドロビウム(コウ・ウラキ)

MSZ-006 Zガンダム(カミーユ・ビダン)

MSZ-010 ΖΖガンダム(ジュドー・アーシタ)

RX-93 νガンダム(アムロ・レイ)

RX-0 ユニコーンガンダム(バナージ・リンクス)

RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ヨナ・バシュタ)

RX-105 Ξガンダム(ハサウェイ・ノア)

F91 ガンダムF91(シーブック・アノー)

LM314V23/24 V2アサルトバスターガンダム(ウッソ・エヴィン)

まだまだ人気投票中なので、ぜひ投票にご協力ください!

ガンダムEz8

【ガンダム人気投票】宇宙世紀シリーズで一番人気のガンダムはなんだ?のアンケート

RX-78−2 ガンダム(アムロ・レイ)

RX-79[G]Ez-8 ガンダムEz8(シロー・アマダ)

RX-78NT-1 ガンダムNT-1 アレックス(クリスチーナ・マッケンジー)

RX-78AL アトラスガンダム(イオ・フレミング)

RX-78GP03 ガンダム試作3号機 デンドロビウム(コウ・ウラキ)

MSZ-006 Zガンダム(カミーユ・ビダン)

MSZ-010 ΖΖガンダム(ジュドー・アーシタ)

RX-93 νガンダム(アムロ・レイ)

RX-0 ユニコーンガンダム(バナージ・リンクス)

RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(ヨナ・バシュタ)

RX-105 Ξガンダム(ハサウェイ・ノア)

F91 ガンダムF91(シーブック・アノー)

LM314V23/24 V2アサルトバスターガンダム(ウッソ・エヴィン)

ガンダムがコミックで読めるって知っていましたか?

実はガンダムはコミック化されています。アムロやシャアの激闘を漫画で読めるので、アニメで見る時間がないという人に非常におすすめ。

アニメが見たことある人にとっても、アニメで描かれていないストーリーや細かな設定などを読むことができるので、ぜひコレクションの一つに加えてみてはいかがでしょう?

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす