【デスノート】使い方人気投票ランキング!何のために使う?

【デスノート】使い方人気投票ランキング!何のために使う?

週刊少年ジャンプで2003年から2006年まで連載されたサスペンス漫画「デスノート」。主人公の夜神月(やがみ らいと)が拾った黒いノートは、そこに名前を書くだけで人が死ぬという効果を持っていました。その名前を書けばその人が死んでしまうというデスノートですが、それが自分の元に舞い降りてきた時はどうするでしょうか。私利私欲のために使うという人もいれば、主人公のように世の中を変えるために使用する人もいるでしょう。今回は、仮にも私がデスノートを拾った時の使用方法について、様々な観点から紹介していきたいと思います。また、使い方の人気投票も行っています!果たしてどんな使い方をする人が多いのか!

まずは投票をお願いします!

他の記事が気になる方はこちらから!

あなたはデスノートを拾ったらどのように使いますか?のアンケート

金儲け

私利私欲を満たす

世の中のために使う

人の命を有効活用する

デスノートを使用したお金儲け

金儲けの画像

デスノートを使用することによって、様々な人間の欲を満たすことができるのですが、お金儲けにも使用することができる可能性が秘められています。デスノートは、名前を書けば40秒で心臓麻痺になって死にますが、死因を書けば無理のない範囲でその死因が実行されてしまうのです。

仮にも、死因に「銀行口座に100万円振り込んだ後に死ぬ」と書いて誰かを殺したとすれば、お金儲けに使用することができるのです。とはいえ、死ぬ直前に私の銀行口座にお金を振り込んだとして、当人が死んでしまえば、真っ先に私は疑われてしまいます。

デスノートの存在を知らない世界であれば、問題はありませんが知っている世界であれば一発で私がデスノートの保有者だということがバレてしまいます。ここで重要なのは、いかに禍根を残さずに、裏でお金儲けをするかということなのです。家の目の前に現金の入った袋を置くにしても、監視カメラなどに移っていれば疑われてしまいます。

もっとも、現実的な話をするなら、保険金目当てで誰かをデスノートで殺害するというのが一番の方法です。とはいえ、かなり非人道的であり、道徳的観念が欠如している方法かもしれません。

私利私欲を満たす

私利私欲を満たす画像

死因を書けばデスノートで自分の私利私欲を満たすことができるわけですから、単純な話アイドルと出会って死亡という死因にすれば、直接出会った後に相手を殺害することができるわけです。

このデスノートで考えてはいけないことは、誰かを殺すという罪悪感です。罪悪感を感じてしまえば、デスノートをうまく利用するという方法はありませんし、このご時世でデスノートが落ちてきたとして、人のために使おうと思う人はそうそういないでしょう。

正義感が人一倍強く、この世の中を変えたいと思っている政治家クラスの人間でなければ、自分の欲に使用するはずです。といっても正義感が強ければ誰かを殺すという非人道的なことができない可能性の方が高そうです。

世の中のために使うには?

世の中のために使う画像

デスノートを世の中のために使用するという方向性で考えた場合は、やはり犯罪者を殺害するという方法が一番でしょう。

しかし、作中では主人公が警視総監の息子という立場だったというだけであって、私のような一般家庭の人間にとっては到底できない話です。となると、社会的に地位があるにしても、国をダメにしている人は世界に大勢存在します。某国の将軍や、大統領をデスノートで殺害したとすれば、当然世界は反乱してしまいますし、世界情勢が狂ってしまいます。

それでは、世の中をパニックに陥れているだけであり、自分の私利私欲を満たしているということに変わりはありません。ネット社会という今、デスノートが誰かの手に渡ってしまえば、すぐにその評判は拡散されてしまうことでしょう。

少しでも禍根を残さないためには、バレないために使用することが重要になってきます。世の中のために使用するにしても、犯罪者ばかりを殺害していれば、当然作中のようにニュースになってしまい、某名探偵が必死で私のことを探すようになるでしょう。そのようなことを少しでも避けるために、自分の中で殺害しても良いと判断した人物のみ殺害し、あとは世界情勢などを見て世の中を変えるために殺害する人を選ぶのが先決でしょう。

人の命を有効活用する

有効活用画像

人間には誰しも寿命があり、難病にかかってしまえば、その難病と向き合って生活をしていくことになります。世の中では、植物人間になった人を安楽死させようという試みもありますが、人の命を奪うという行為に変わりはないので、批判する意見も飛び交っているのです。そこで考えられる使用方法は、そういった難病にかかっている人で死を覚悟している人のために使用するということです。

ただし、デメリットも存在し、要望を全て叶えたあとには死の恐怖というものが襲ってきます。その時間が来ればくるほど、恐怖に陥ってしまいますし、自分の立場だとしたら、少しでも延命したいと思うことでしょう。人の命を奪うということは、非常に恐ろしいことですし、何よりも簡単に弄ぶものではないのです。

デスノートを使用した唯一の幸せな方法が、この方法だとしても、一部の人にとっては人が死ぬことに変わりはありませんし、みんなが幸せになる方法はないのです。

【デスノート】使い方人気投票ランキング!何のために使う?のまとめ

このように、デスノートを使用する方法は様々ですが、ほとんどが私利私欲のために使用するという方法です。自分の欲求を満たすにしても、デスノートがなければ満たすことができないことも多く存在するでしょう。人の命を有効活用するという方法も確かに一つの使用方法ですが、デスノートを使用するということは人の命を奪うということに変わりはないのです。

気になるデスノート使い方ランキング人気投票結果!

あなたはデスノートを拾ったらどのように使いますか?のアンケート

金儲け

私利私欲を満たす

世の中のために使う

人の命を有効活用する

まだまだ投票受付中です!投票をお願いします!

あなたはデスノートを拾ったらどのように使いますか?のアンケート

金儲け

私利私欲を満たす

世の中のために使う

人の命を有効活用する

あなたにおすすめの記事

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす