【秋田県 お土産・名物】「いぶりがっこ」は日本酒・洋酒・和洋食すべてに相性抜群?

【秋田県 お土産・名物】「いぶりがっこ」は日本酒・洋酒・和洋食すべてに相性抜群?

皆さん、秋田県の名物「いぶりがっこ」をご存知ですか?

「いぶりがっこ」は、漬物用の干し大根を、囲炉裏の上に吊るして燻し、米ぬかで漬け込んで作られる秋田県の伝統的な漬物です。「いぶりがっこ」は、秋田県で古くから作られている郷土料理でしたが、その美味しさから今やスーパーや居酒屋で普通に売られています。ご飯のお供としても万能ですが、焼酎や日本酒から洋酒まで幅広いお酒に合うためお酒のおつまみとしても重宝されています。

秋田県に行けばお土産屋でも購入できますし、もちろん楽天やAmazonなどの通販として購入もできます。そこで今回は秋田県の名物「いぶりがっこ」の魅力を存分に紹介していきます。

秋田県の名物「いぶりがっこ」が、美味しくて人気の理由!

秋田県の名物「いぶりがっこ」

秋田県の名物「いぶりがっこ」は、香りある漬物!

秋田県の名物「いぶりがっこ」の魅力は、じっくりと燻すことにより生じる香りにあります。

通常の漬物からは、香りを感じることはできません。しかし「いぶりがっこ」は、燻製特有の香りを感じることができます。こうばしい香りが鼻を抜けて、余韻まで残す香りは、他の漬物にはなく、秋田県の名物「いぶりがっこ」の最大の魅力と言えるでしょう。

もし隣の人が「いぶりがっこ」を食べると、たくあんを食べるようなポリポリ・コリコリとした音が聞こえてきます。この音に加え、香りまで感じてしまうと、もう「いぶりがっこ」を食べたくてしょうがなくなってしまうこと間違いありません。

秋田県の名物「いぶりがっこ」は、燻製の味わいを存分に楽しめる!

「いぶりがっこ」は香りだけではありません。しっかりと燻っているため、燻製料理として渋い大人の味わいを楽しむことができます。

秋田県の名物「いぶりがっこ」は、噛めば噛むほど大根本来の甘さを感じることができ、さらには口の中に燻製の香り・風味がひろがります。まさに大人のたしなみと言えるでしょう。

秋田県の名物「いぶりがっこ」は、どんな料理、どんなお酒にも相性抜群!

燻製にあうお酒は、たくさんあります。日本酒、焼酎、そしてワインやウイスキーなどの洋酒、さらには梅酒などの甘いお酒にもあうでしょう。もちろん秋田県の名物「いぶりがっこ」も燻製された漬物のため、様々なお酒と相性抜群です。

和食との相性は言うまでもないですが、洋酒とあうのであればもちろん洋食との相性も抜群。ご飯のお供にはもちろん、ハムやチーズなどにも「いぶりがっこ」は相性抜群です。

多くの料理やお酒に相性抜群なのも、秋田県の名物「いぶりがっこ」の魅力のひとつと言えるでしょう。

秋田県の名物「いぶりがっこ」のトリビア・おすすめの食べ方!

秋田県の名物「いぶりがっこ」

秋田県の名物「いぶりがっこ」は、あの佐々木希さんが大好き!?

秋田県といえば秋田美人。モデルで女優の秋田美人、地元愛溢れる佐々木希さんは、「いぶりがっこ」が大好きと公言しています。冷蔵庫にいつもあるというほど身近なものだそうです。

秋田県の名物「いぶりがっこ」の作られ方!

「いぶりがっこ」は、雪国秋田県ならではの歴史がありました。

漬物用の大根を収穫して、洗い縄で編みます。通常であれば外に干すのですが、秋田県では大根が凍ってしまうので、屋内の囲炉裏の上につるすそうです。囲炉裏の煙で、燻られて燻製になり、それを漬物にすると「いぶりがっこ」が出来上がるそうです。

長い冬を過ごすために生み出された「いぶりがっこ」には、保存食を作る知恵と技術と伝統がこめられていると言えるでしょう。

ちなみに「いぶりがっこ」の『いぶり』は『燻す』ことから付けられ、『がっこ』は秋田県の方言で『漬物』のこと。名前はそのままだったんですね。

秋田県の名物「いぶりがっこ」の美味しい食べ方!

ご飯のお供!

「いぶりがっこ」は燻製ではありますが、漬物ですので、当然ごはんとの相性がとてもよいです。「いぶりがっこ」のスライスを、ごはんと一緒に食べるもよし、おにぎりにするもよし。おにぎりと聞くと少し驚かれるかもしれませんが、以前、ローソンやファミリーマートなどで、「いぶりがっこ」のおにぎりが販売されたことがありました。

秋田県は有名な米どころ。中でも秋田県湯沢市が故郷と言われている小野小町の名前にちなんで名づけられた「あきたこまち」は絶品です。ぜひ「いぶりがっこ×あきたこまち」の最強のコンビネーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

おつまみ!

秋田県は酒どころとしても有名で、美味しい日本酒がたくさん売られています。日本酒のおつまみとしても最高です。

また「いぶりがっこ」の香りが苦手という方には、ぜひチーズと一緒に食べてみて下さい。燻製チーズのようにマイルドになって、食べやすくなります。チーズと「いぶりがっこ」の組み合わせには、ワインやウイスキーといったお酒も最高に相性がよいです。

秋田県の名物「いぶりがっこ」のまとめ

いかがでしたでしょうか。「いぶりがっこ」の魅力が少しでも伝わったらと思います。

燻製の味わいと香り・風味に優れた漬物の「いぶりがっこ」は、どんな料理にも相性抜群の万能な秋田県の郷土料理です。今でこそ全国から愛される秋田名物となりましたが、暮らしや食が豊かになるにつれて、過去に1度は消えかけた郷土料理でした。時が経ち、懐かしむ声があがり復活した「いぶりがっこ」は、再び地元で愛され、今では秋田県の名物として全国的に知られるようになりました。これからも「いぶりがっこ」を秋田県だけでなく日本全国外からも長く守っていきましょう。

秋田県に行けばお土産で購入することもおすすめしますが、もちろん楽天やAmazonなどの通販で購入することもできます。秋田県に行けない人は是非本場の味を通販で試してみてはいかがでしょうか。

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす