【茨城県 お土産・名物】「干し納豆」は、納豆を超えた納豆!「干し納豆」のおいしい食べ方とは?

【茨城県 お土産・名物】「干し納豆」は、納豆を超えた納豆!「干し納豆」のおいしい食べ方とは?

皆さん、茨城県の名物「干し納豆」をご存知でしょうか?

茨城県の名物といえば、納豆!ですが、納豆が進化した「干し納豆」も、茨城県の名物として人気があります。「干し納豆」は、通常の糸引き納豆を天日で干した保存食で、納豆の本場である茨城県の水戸市で昔から親しまれています。干すことにより、納豆の旨みと栄養が凝縮され、通常の糸引き納豆と、違った味わいを楽しむことができます。茨城県に行けば高速のSAなどのお土産としてもちろん、楽天やAmazonなどの通販でも購入できます。そこで今回は茨城県の名物「干し納豆」の魅力の紹介と、おすすめの食べ方を紹介します。

茨城県の名物「干し納豆」が、お土産として、お菓子として人気がある理由!

茨城県の名物「干し納豆」

茨城県の名物「干し納豆」は、旨みが凝集されている!

納豆を天日で干すことにより、納豆の旨味と栄養が凝縮されたものが「干し納豆」です。あの納豆の風味と旨みが凝縮されます。噛めば噛むほど、味が出てくるのが茨城県の名物「干し納豆」の最大の魅力と言えるでしょう。

茨城県の名物「干し納豆」は、『ぬめり』と『匂い』が抑えられる!

納豆好きの人に対しては、そこまで魅力ではないかもしれませんが、納豆があまり好きではない・苦手という方にとって、「干し納豆」は非常に魅力的な理由があります。納豆が苦手な理由は大概、やはりあの独特の『ぬめり』と『匂い』が原因でしょう。

しかし納豆を天日干しすることにより、ぬめりは少なくなり、匂いも抑えることができます。「干し納豆」は、納豆の旨みを残して、納豆のクセを消したすばらしい食べ物なのです。

納豆の『ぬめり』と『匂い』は苦手だけど風味は好き、という方には、非常におすすめしたいのが茨城県の名物「干し納豆」です。

「干し納豆」の仲間には、油で揚げた「ドライ納豆」というタイプもあります。「ドライ納豆」のほうが、さらに『ぬめり』と『匂い』が抑えられてるので、「ドライ納豆」、「干し納豆」、「納豆」とステップアップして納豆嫌いを克服してみてはいかがでしょうか。

茨城県の名物「干し納豆」は、美容健康に良い超スーパーフード!

美容健康効果が高いことで注目されているスーパーフード、納豆ですが、茨城県の名物「干し納豆」も負けていません。

「干し納豆」は、納豆に比べて食物繊維が増え、亜鉛やカリウム、鉄分も増加します。さらに納豆菌は天日で干しても活きているため、腸内環境を整える効果が期待できます。

納豆の健康によい面を引き継ぎ、さらに食物繊維やミネラルが増えることが、「干し納豆」の魅力と言えるでしょう。

茨城県の名物「干し納豆」のおすすめの食べ方!

茨城県の名物「干し納豆」

茨城県の名物「干し納豆」は、おつまみとして最高!

「干し納豆」の魅力として、ぬめりが少ないため、手でつまんで食べることができます。つまり、スナック菓子のように手でつまんで食べることができるのが「干し納豆」の魅力の一つです。

お酒のアテにすれば、「干し納豆」の風味は塩気と相まってお酒の味を引き立ててくれます。

また子供の素朴なおやつとしても栄養満点なので、おすすめです。

茨城県の名物「干し納豆」にひと手間加えて、お茶漬けに入れよう!

ひと手間加えてお茶漬けにするというのも美味しい食べ方です。お茶碗に熱々のご飯を盛り、そこに一晩醤油に漬けた「干し納豆」を乗せ、熱々のお茶を注ぎましょう。お好みで海苔や刻みネギ、柚子などをトッピングし、白ゴマをふりかけて完成。

旨みが凝縮された「干し納豆」と醤油のコンビネーションは、通常の納豆とはまた違った味わいを楽しむことができます。

茨城県の名物「干し納豆」を、トッピング代わりに利用!

フライドガーリック、フライドオニオンなどのように、「干し納豆」を利用することも非常におすすめです。

「干し納豆」は粘りがほとんどないため扱いやすく、コリコリした食感を活かして様々な料理のトッピングとして利用することができます。サラダやラーメンにトッピングしても美味しく、焼きそばやパスタ、炒飯などとも相性抜群です。

茨城県の名物「干し納豆」のまとめ

いかがでしたでしょうか。茨城県の名物「干し納豆」の魅力が少しでも伝わったらと思います。

「干し納豆」は、納豆の旨みを凝縮し、納豆の弱点を克服したスーパーフードといっても過言ではありません。独特の『ぬめり』と『匂い』から敬遠している人にとって、「干し納豆」は通常の納豆よりも栄養価が高いうえにとても旨みが強く食べやすいので本当におすすめしたい逸品です。

茨城県に行けば高速道路のSAなどでお土産で売っていますが、楽天やAmazonの通販で購入することも可能です。その味わい深さをぜひ一度体験してみてください。おつまみに料理のトッピングに様々な場面で活躍するので気になった人は、是非試してみてください。

コメントを投稿する

投稿されたコメント

A piece of erutidion unlike any other!
2018-11-01 14:37:25
A piece of erutidion unlike any other!
2018-11-01 14:37:27

おすすめの記事

アンケートをさがす