【宮城県 お土産・名物】「仙台の牛タン」はアメリカ産って本当?仙台の牛タンを徹底分析!

【宮城県 お土産・名物】「仙台の牛タン」はアメリカ産って本当?仙台の牛タンを徹底分析!

皆さん、宮城県の名物「仙台の牛タン」を本場仙台市で食べたことはありますか?

宮城県仙台市内には多くの「牛タン」専門店があり、どこも常連客や観光客で賑わっています。なぜ「仙台の牛タン」は、人気なのか。一般的な焼き肉店の牛タンとは違い、「仙台の牛タン」は厚切りで食べごたえがあり、そしてジューシーで柔らかく、豊かな風味が特徴といえます。宮城県に行けば、お店で食べたりお土産として購入できますが、もちろん楽天やAmazonなどの通販でも購入できます。そこで今回は宮城県の名物「仙台の牛タン」の魅力を紹介します。

宮城県の名物「仙台の牛タン」が、人気の理由!

宮城県の名物「仙台の牛タン」

宮城県の名物「仙台の牛タン」は、何と言っても肉厚ボリューミー!

「仙台の牛タン」は、他の牛タンとは違います。何と言っても肉厚ジューシーで、食べ応えがあるところでしょう。宮城県の名物「仙台の牛タン」は、それだけでメインディッシュとなるグルメです。しかし、そんな肉厚でありながら、柔らかいのも魅力の一つ。

さらに忘れてはならないのが、味付けです。シンプルな塩味が定番ですが、味噌漬けした「仙台の牛タン」もおすすめです。他にも醤油タレなど、お店によって様々な味付けがあります。

宮城県の名物「仙台の牛タン」は、食欲をそそる香りはたまらない!

行ったことのある方はわかると思いますが、食欲をくすぐる芳ばしさがふわりと漂う仙台駅。JR仙台駅3階の新幹線中央改札口近くには、「牛タン通り」と呼ばれる場所があり、「仙台の牛タン」を専門に扱う有名店が肩を並べていて、休日はもちろんのこと、平日でも行列ができるほど。

そんな仙台駅は、「仙台の牛タン」の香り・風味を感じてしまうことがあります。牛タンを焼いた時に生じるあの香ばしい豊かな風味を感じると、せっかく仙台に来たのだから宮城県の名物「仙台の牛タン」を食べよう、という気持ちになってしまいます。

宮城県の名物「仙台の牛タン」のトリビアやおすすめの食べ方!

宮城県の名物「仙台の牛タン」

宮城県の名物「仙台の牛タン」は、海外に進出済み!

今や「仙台の牛タン」は、日本全国で食べることができます。しかし国内に留まらず、すでに海外にも進出し、世界的な人気が出始めています。

宮城県の名物「仙台の牛タン」は、海外産牛タンを利用しているお店が多い?

「仙台の牛タン」はなんと、ほとんどアメリカ産の輸入牛を使用しています。もちろん国産牛にこだわるお店も多くあります。こだわりたい方は、お店に入る前に国産牛かアメリカ牛かを確認した方が良いかもしれませんね。

なぜ国産牛を使わないかというと、単価がやすかったり、国産牛では牛タンの部位のみを買い付けできないことがあったりと、様々な理由があるようです。

宮城県の名物「仙台の牛タン」は、牛タンの発祥の地!

なぜ、牛タンといえば、仙台なのか。

その理由は明確で、牛タンは、昭和23年に開業した人気の「仙台の牛タン」専門店「元祖 味太助」で誕生しました。「元祖 味太助」の初代店主の佐野啓四郎さんが、試行錯誤を重ね売り出した「仙台の牛タン」です。

「仙台の牛タン」専門店「元祖 味太助」

宮城県の名物「仙台の牛タン」は、駅弁がおすすめ!

「仙台の牛タン」は、仙台駅の駅弁としても有名です。様々な「仙台の牛タン」弁当があります。

筆者のおすすめは、いつでもアツアツで食べることができる、発熱剤入りの二重構造容器に入っている「仙台の牛タン弁当」です。繋がっているひもを引くだけで熱々を食べられる最新式のお弁当です。

宮城県の名物「仙台の牛タン」は、麦飯&トロロが鉄板の食べ方!

「仙台の牛タン」白米でもよいのですが、「仙台の牛タン」が定食で出されるときは、麦飯が定番、というかイチオシです。さらにオプションで、トロロを注文すれば鉄板の食べ方と言えるでしょう。

ちなみに、麦飯はビタミンB1と水溶性食物繊維が豊富なので、白米より麦飯の方が健康に良いと言えるでしょう。

また「仙台の牛タン」定食は、様々なサイドメニューが付いています。

  • 仙台の牛タンの定食の1セット
  • 牛タン
  • 麦飯
  • 青唐辛子の南蛮味噌漬け
  • 白菜漬け
  • 牛テールスープ

白菜漬けも南蛮味噌もテールスープも、Amazonや楽天市場に揃っているので、麦飯を炊いて、仙台「仙台の牛タン」定食をご自宅で再現してみてはいかがでしょうか。

宮城県の名物「仙台の牛タン」のまとめ

いかがでしたでしょうか。宮城県の名物「仙台の牛タン」の魅力を改めて紹介しました。

肉厚でジューシー、そして柔らかい牛タンこそが、宮城県の名物「仙台の牛タン」です。焼いたその香りも魅力の一つで、ひと嗅ぎしてしまうと食欲が湧くこと間違いなしです。定食でがっつり食べるもよし、「仙台の牛タン」をつまみにしてもよしです。

「仙台の牛タン」専門店では焼く以外にも、「仙台の牛タン」のスモーク、タンカレーやタンシチューなど、ワインにも合うオシャレな料理がたくさんあります。宮城県でお土産として購入してもいいですが、これら全てAmazonや楽天市場の通販で購入することもできます。気になった方はぜひ試してみてください。

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす