【てさぐれ!部活もの】投票人気キャラランキング!人気キャラは誰だ!?

【てさぐれ!部活もの】投票人気キャラランキング!人気キャラは誰だ!?

2013年10月に放送開始された萌え系学園コメディアニメ「てさぐれ!部活もの」。他のアニメ作品と違って、声優のやり取りを先に収録した状態で、アニメーションを後付けするという特殊な手法がとられているアニメです。

女の子たちの自然な会話から生み出される、クスッと心くすぐられる笑いは見れば見るほどやみつきになっていくこと間違いなしです!

今回BatQue(バトクエ)では、そんな学園コメディアニメ「てさぐれ!部活もの」の人気キャラクターを決めたいと思います!

まだまだアンケートを実施中ですのでお好きなキャラクターを選んでください♪

てさぐれ!部活もの人気キャラクターランキング!てさぐれ!部活ものの中で一番人気なキャラクターは誰だ!のアンケート

高橋葵(あおい)

田中小春(こはる)

鈴木結愛(ゆあ)

園田萌舞子(そのたもぶこ)

佐藤陽菜(ひな)

萌え系学園コメディアニメ「てさぐれ!部活もの」の概要

萌え系学園コメディアニメ「てさぐれ!部活もの」の舞台は、私立桃成(とうせい)高校。入学したばかりの田中小春は「自分らしい部活」を探して悩んでいました。

そんな矢先、「見るからにツッコミっぽい」「髪の色が被らない」という謎の理由で半強制的に連れてこられたのは、正体不明の部活「てさぐり部」。

「様々な部活を見続けたところ、なんだかありきたりに思えてきてどんな部活に入ったらいいのかわからない。」という小春の話を聞いた「てさぐり部」の部員たちは、「自分にあった新しい部活を探し求めている部活。」「新しい部活を模索して、面白そうなら作ってしまえばいい。」と説明します。

「みんなで新しい部活を考える」という斬新な部活生活がスタートします。「自分らしさ」や「自分の居場所」とはなんなのか、そんな思春期のモヤモヤを手探りで解決していく学園コメディアニメです。

萌え系学園コメディアニメ「てさぐれ!部活もの」が人気の秘密

「てさぐれ!部活もの」の最大の特徴は「MMDプレスコ収録アニメ」 という点です。

「MMD(MikuMikuDance)」とは、3Dのムービー製作ツールであり、一般にも無料公開されています。そして、「プレスコ収録」とは、事前にやり取りを収録しておいて、後からアニメーションを当てる方法です。

それらを合わせて、「事前に録音したやり取りを3Dムービーを利用し、後からアニメーションを当てる」という手法が、アニメのメインである大喜利でのやりとりに採用されています。

すでに録音した音声にアニメーションを当てるため、流れが予定調和にならず、女の子の無軌道なおしゃべりを直に見ている感覚になる、という効果があるようで、萌え系のアニメが好きな方には堪らない作品になっています。

声優本人達も楽しんでいる節があり、中にはエスカレートしすぎて放送禁止用語が飛び出してしまい、のちのち「黒歴史」として語り継がれてしまったり、変なあだ名をつけられてしまったり、それによりまたやりとりが変わって行ったりと、キャラクター達が脚本から抜け出し、独自の動きをする部分が作品最大の魅力です。

さらに、MMDアニメーションの監督は「けものフレンズ」で脚光を浴びた、たつき監督が担当していて、それも人気の理由の一つです。

萌え系学園コメディアニメ「てさぐれ!部活もの」の続編は?

「てさぐれ!部活もの(シーズン1)」、「てさぐれ!部活ものあんこーる(シーズン2)」、「てさぐれ!部活ものすぴんおふプルプルんシャルムと遊ぼう(シーズン3)」が基本的なシリーズ構成です。派生で実写作品の「てさぐれ!旅もの」というものもあります。

「てさぐれ!部活もの」の原作は4コマで、2013年に「まんがライフWIN」で掲載されましたが、2018年現在では終了し原作ストックがない状態です。続編は期待できない可能性が

「てさぐれ!部活もの」高橋葵(あおい)のキャラクター紹介

「てさぐれ!部活もの」高橋葵(あおい)のキャラクター紹介画像

高橋葵(あおい)は、てさぐり部2年生。茶色の髪をピッグテールにし、メンバーの中で1人だけ棒ネクタイをしています。 明朗快活でサバサバした性格であり、直球で素直な物言いをします。勢いで発言したり、無駄にいろんな動きをしたりとやや落ち着きがない性格です。

大喜利前のイメージ共有パートの多くは、葵の単なるイメージや偏見などをきっかけに話が展開していくことが多いです。イメージカラーは黄色。

高橋葵(あおい)が人気の秘密

葵は、アドリブパートでは一発目に駄洒落を言うことが多いです。はじめは苦し紛れだったものの、回を増すごとに少しずつクオリティが上がり、成長して行く様を見ることができます。

「中の人」の思いつきや発言が思わず吹き出してしまうことが多く、そんな自然な姿が萌え系アニメファンに非常に人気です。本人曰く、「中身のない」発言をしているつもりだが、それがよく笑いにつながることが多いそうで、本当は頭が良いのでは?とファンの中では話題になっています。

高橋葵(あおい)の名言

  • 新しい!

「てさぐれ!部活もの」田中小春(こはる)のキャラクター紹介

「てさぐれ!部活もの」田中小春(こはる)のキャラクター紹介画像

田中小春(こはる)は入学したての1年生。冒頭に、半ば強制的に部へ連れて行かれます。黒髪でポニーテールを大きなリボンで留めています。

作中ではずっと後輩です。愛称は「こはるん」。イメージカラーは黄緑。

ツッコミ役として呼ばれたにもかかわらず、自身(中の人)が天然ボケキャラだったため、結局アドリブパートのツッコミ役は4話目にして諦めたというストーリーがあります。

大喜利ではいつの間にか「2次元のイケメン好き」という設定が取り付けられ、懸命にそれに関する答えを返しますが、毎度冷たくあしらわれてしまっています。

シーズン3にて「MAJIてさぐりグランプリ」に優勝したことで「実は主人公だった」という設定が最終話にして取り付けられ、シーズン3は小春の見た夢というオチになりました。

田中小春(こはる)が人気の秘密

もともとはきちんとした「仕事」のつもりでキャラ作りをしていましたが、周りの強烈なキャラクターに晒され、自分の殻を否応なく破らざるを得なくなっていく様が人気の秘密です。

田中小春(こはる)の名シーン・名言

シーズン2「第3話」で妙な発言から「ドンチキ田中」というあだ名をつけられ、エンディングでもその名前が流されてしまうというシーンがあります。可愛がられる後輩キャラを象徴するシーンの一つです。

「てさぐれ!部活もの」鈴木結愛(ゆあ)のキャラクター紹介

「てさぐれ!部活もの」鈴木結愛(ゆあ)のキャラクター紹介画像

鈴木結愛(ゆあ)は、手さぐり部の部長で3年生です。茶色の髪でショートカット、赤い髪留めにいつも赤いカーディガンを着て、胸にユズリハをあしらったブローチをしています。

イメージカラーは赤。

佐藤陽菜と幼馴染みです。リーダーシップに富み、行動力もあります。よく人差し指を立てるのが特徴です。一応、生徒会副会長であり、ポーランドからの帰国子女という設定でしたが、アドリブパートでは全く触れられておらず、本人も忘れているのではないかと言われています。

鈴木結愛(ゆあ)が人気の秘密

適当で大味な性格ですが、ネガティブさも受け入れる器の大きさも持っています。ラジオをやってもトーク番組に出ても、やたらと下ネタを言いたがる性格のため、スタッフ間では西(結愛の中の人)が出ると「荒れる」と言われています。そんな点がとても好かれているようです。

鈴木結愛(ゆあ)の名シーン・名言

大喜利ではどうしても下ネタに走りやすく、ニップレスに異様な執着を見せ、シーズン2「第3話」でついに「ニップレ鈴木」というあだ名をつけられてしまいます。田中小春と同様にエンディングでも実際にその名前が流されています。

「てさぐれ!部活もの」園田萌舞子(そのたもぶこ)のキャラクター紹介

「てさぐれ!部活もの」園田萌舞子(そのたもぶこ)のキャラクター紹介画像

園田萌舞子(そのたもぶこ)は、桃成高校三年生。ピンク色の髪と瞳に入った大きなハイライトが特徴です。全く姿形の同じ姉妹が他に17人います。主にてさぐり部員たちが変わった部活を実践してみるパートで、毎回お手伝いしてくれます。18人全て性格が違うため、声優による演じ分けがされています。アドリブパートでは、てさぐり部員たちの悪ノリで一挙に6人もの姉妹が部室に呼ばれてしまったことがあります。

園田萌舞子(そのたもぶこ)が人気の秘密

役数があまりにも多く(3年連続年子で6つ子という設定)、エンディングロールが自身の名前で埋まってしまったことがあります。シーズン3のエンディングで次回予告とともに壮大な物語が展開されましたが、園田家内の話であり、もちろん演技は全て「中の人」1人で行われました。そのあまりにも多彩な演じ分けで、キャラクターづくりの苦労人としてよく知られています。

「てさぐれ!部活もの」佐藤陽菜(ひな)のキャラクター紹介

「てさぐれ!部活もの」佐藤陽菜(ひな)のキャラクター紹介画像

佐藤陽菜(ひな)は、手さぐり部の副部長で3年生。灰色のロングヘアーにフウセンカズラをあしらったカチューシャをしています。 イメージカラーはブルー。

落ち着いた性格でミステリアスな雰囲気があります。よく部員の発言を補足したり、新たな例を出したりと知的な性格で目端が利きます。「ひーな」が愛称。 かなりの毒舌家で、部員への突っ込みも厳しいです。

佐藤陽菜(ひな)が人気の秘密

大喜利でも知的なネタや多くの引き出しがあり、見ている側を感心させる頭脳を持っています。

その知的さゆえ、発表しても、それに出演者がついてこれない場合も多いです。

芸達者で何人もの役を寸劇で披露することもあります。「中の人」を扱ったメタなネタも出すことがありますが、周りからはキャラクターと中の人の胸のギャップを弄られ、盛り上がることも多いです。

佐藤陽菜(ひな)の名シーン・名言

落語などで使われるネタを披露したところ、全く周りがついてこれず、挙句の果てに、下ネタに変えられてしまったときに、「日テレなんだから笑点を見なさい!」と叫んだシーンがあります。 よく使う口癖は「ドン引きよ」 です。

萌え系学園コメディアニメ「てさぐれ!部活もの」の人気キャラクターまとめ

いかがでしたでしょうか?萌え系学園コメディアニメ「てさぐれ!部活もの」は、「中の人」が繰り広げる会話をベースに、後付けでアニメーションが施されているので、女の子たちの自然な流れでのやりとりが、心をくすぐる作品となっています。

萌え系学園コメディアニメ「てさぐれ!部活もの」は、気軽に見れる作品ですのでぜひ一度ご覧ください!

学園コメディアニメ「てさぐれ!部活もの」の人気キャラクター投票結果発表!

てさぐれ!部活もの人気キャラクターランキング!てさぐれ!部活ものの中で一番人気なキャラクターは誰だ!のアンケート

高橋葵(あおい)

田中小春(こはる)

鈴木結愛(ゆあ)

園田萌舞子(そのたもぶこ)

佐藤陽菜(ひな)

まだまだアンケート募集しています!ご協力ください!

てさぐれ!部活もの人気キャラクターランキング!てさぐれ!部活ものの中で一番人気なキャラクターは誰だ!のアンケート

高橋葵(あおい)

田中小春(こはる)

鈴木結愛(ゆあ)

園田萌舞子(そのたもぶこ)

佐藤陽菜(ひな)

コメントを投稿する

投稿されたコメント

I have been so berdliewed in the past but now it all makes sense!
2018-11-01 15:54:55
I have been so berdliewed in the past but now it all makes sense!
2018-11-01 15:54:56

おすすめの記事

アンケートをさがす