沖縄スパイスの「ヒバーチ」はコショウより甘い進化した島コショウ?|沖縄県 お土産/名物

沖縄スパイスの「ヒバーチ」はコショウより甘い進化した島コショウ?|沖縄県 お土産/名物

皆さん、沖縄県の名物「ヒバーチ」をご存知でしょうか?

「ヒバーチ」は、沖縄県の八重山地方を代表するスパイスで、独特のほのかに甘い香りとコショウに近い辛さがミックスされた香辛料・調味料です。沖縄県では、「八重山そば」(八重山地方スタイルの沖縄そば)を食べることができる食堂に行くと、必ずと言ってよいほどテーブルに置かれている、とてもポピュラーな香辛料・調味料です。沖縄県の名物「ヒバーチ」は、沖縄県に行けばお土産として購入できますが、もちろん楽天やAmazonなどの通販でも購入できます。そこで今回は、沖縄県の名物「ヒバーチ」の魅力を紹介します。

またバトクエでは、沖縄県のお土産や名物のアンケート・ランキングを取っています!もしよければあなたの好きなお土産や名物を教えてください♪

沖縄のお土産・名物ランキング!あなたのイチオシを教えてください♪のアンケート

ソーキそば

サーターアンダギー

コーレーグースー(島とうがらし)

ちんすこう

さんぴん茶

黒糖・黒蜜

ゴーヤチャンプルー

パイナップル

泡盛

タコライス

ジーマーミ豆腐

沖縄県の名物「ヒバーチ」が、人気がある理由!

沖縄県の名物「ヒバーチ」

沖縄県の名物「ヒバーチ」のほのかに甘い香りとマイルドな辛さは、沖縄県でしか味わえない!

一般的のコショウであれば、甘い香りはしません。しかし沖縄県の名物「ヒバーチ」は、ほのかに甘い香りがすることが大きな特徴です。また「ヒバーチ」は、辛さも比較的抑えられており、一般のコショウよりマイルドな辛さも特徴のひとつです。このように一般的なコショウとは一味違うため、「ヒバーチ」のことを「島コショウ」と呼んだりすることもあります。

沖縄県以外の日本の食文化では、出会ったことのないオリジナルテイストのスパイスに仕上がっていることが、沖縄県の名物「ヒバーチ」の最大の魅力と言っていいでしょう。

沖縄県の名物「ヒバーチ」は、美容・健康に大変良い香辛料!

基本的に香辛料は、発刊作用などがあり体の代謝を促す効果があると言われています。しかし、沖縄県の名物「ヒバーチ」は、一味違います。

「ヒバーチ」には、香辛料の一般的な効果である発汗作用と、身体の新陳代謝が促進することはもちろん、胃もたれ改善や整腸作用もあります。沖縄県では、生薬として用いられてきたと言われています。さらに、保存料や着色料などが一切含まれておらず、安心して利用することもできることは、「ヒバーチ」の大きな特徴となっています。

沖縄県の名物「ヒバーチ」は、辛さがマイルド!

沖縄県の辛味を増す調味料といえば、「コーレーグースー」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。実際に調味料としては、「コーレーグースー」の方が有名と言っても過言ではありません。泡盛と島唐辛子から作られる「コーレーグースー」は、辛さと独特の香りが特徴で、沖縄そばに「コーレーグースー」を入れないと、食べた気がしないというファンも多いほどです。ところが「コーレーグースー」は、非常に辛く、かけすぎると料理そのものが食べることができなくなるくらいの辛さを誇ります。そのため辛味が苦手な人は、「コーレーグースー」避けたりすることが多いのも事実です。

しかし辛味が苦手な人も、沖縄県の名物「ヒバーチ」であれば大丈夫!辛味がマイルドなことが特徴なので、「コーレーグースー」が苦手な人にも沖縄県の名物「ヒバーチ」をおすすめすることができます。

沖縄県の名物「ヒバーチ」のトリビア・おすすめの味わい方!

沖縄県の名物「ヒバーチ」

沖縄県の名物「ヒバーチ」は、もともと東南アジアの食べ物!

「ヒバーチ」の原料となっているのは、『ヒハツモドキ』という東南アジアを原産地とするコショウ科の植物です。そのため沖縄県の名物「ヒバーチ」は、ピパーツやヒハツと呼ばれることもあります。『ヒハツモドキ』がまだ熟していない実を収穫し、一度乾燥させたうえで炒って粉末状にしたものが沖縄県の名物「ヒバーチ」です。

沖縄県の名物「ヒバーチ」のおすすめの味わい方!

「ヒバーチ」を沖縄そばに!

もっともポピュラーな味わい方、それが『沖縄そばにかける』というものです。

沖縄そばにかけるスパイスといえば、唐辛子を泡盛につけた「コーレーグースー」がとても有名ですが、沖縄そばと「ヒバーチ」のタッグも超強力です。できたての沖縄そばに「ヒバーチ」をひとふり。すると、そばつゆから立ち上がる湯気に「ヒバーチ」の香りが加わり、さらにマイルドな辛さが後からやってきます。「ヒバーチ」との組み合わせで、沖縄そばの新たな魅力を発見できること間違いなしと言えるでしょう。

「ヒバーチ」を炒め物やカレーの隠し味に!

ゴーヤーチャンプルーやフーチャンプルーなど、沖縄家庭料理とのマッチングはもちろん言うまでもありません。

加えて、ふだんの生活で作ることも多いであろう野菜炒めやチャーハン、またカレーやスープなどに隠し味として使うこともできます。独特のマイルドな辛みに加え、風味もさりげなく増してくれるため、まさに一石二鳥の調味料と言えるでしょう。

沖縄県の名物「ヒバーチ」

沖縄県の名物「ヒバーチ」のまとめ

いかがでしたでしょうか。沖縄県の名物「ヒバーチ」の魅力が少しでも伝わったらと思います。

沖縄県の八重山地方を代表する香辛料・調味料である「ヒバーチ」。独特のほのかに甘い香りとコショウに近い辛味が特徴で、一度使うとやみつきになる可能性が高い絶品調味料です。さまざまな料理に合う万能な香辛料・調味料で、サッとひとふりするだけで、食べ慣れたいつもの料理が新しい魅力を発見できるでしょう。

沖縄県に行ったときは「ヒバーチ」を、飲食店で試したりお土産で購入したりしてみてください。もちろん楽天やAmazonの通販で購入することも可能です。沖縄旅行したときだけでなく、ぜひ自宅の食卓に「ヒバーチ」をおいて、普段の食生活で沖縄県の名物を味わってみてはいかがでしょうか。

沖縄県の名物・お土産のアンケート・ランキングの結果を紹介!

沖縄のお土産・名物ランキング!あなたのイチオシを教えてください♪のアンケート

ソーキそば

サーターアンダギー

コーレーグースー(島とうがらし)

ちんすこう

さんぴん茶

黒糖・黒蜜

ゴーヤチャンプルー

パイナップル

泡盛

タコライス

ジーマーミ豆腐

まだまだ募集中なので、ぜひ沖縄県の名物・お土産のアンケートにご協力ください♪

沖縄のお土産・名物ランキング!あなたのイチオシを教えてください♪のアンケート

ソーキそば

サーターアンダギー

コーレーグースー(島とうがらし)

ちんすこう

さんぴん茶

黒糖・黒蜜

ゴーヤチャンプルー

パイナップル

泡盛

タコライス

ジーマーミ豆腐

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす