【だがしかし】人気投票ランキング!一番人気なキャラは誰だ!

【だがしかし】人気投票ランキング!一番人気なキャラは誰だ!

「だがしかし」は2016年1月~3月まで放送されたテレビアニメで、駄菓子が題材のグルメギャグマンガです。実際に販売されている駄菓子が多数登場し、その駄菓子のオーソドックスな食べ方からちょっと変わった食べ方まで、さまざまな駄菓子の楽しみ方が面白おかしく描かれています。

「だがしかし」のアニメが開始された2016年1月時点で単行本の発行部数160万部を突破するほど人気な作品で、2018年1月には「だがしかし2」が放送されています。

今回BatQue(バトクエ)では、そんなギャググルメアニメ「だがしかし」の人気キャラクターを決めたいと思います!

また、まだまだアンケートを実施中ですのでお好きなキャラクターを選んでください♪

【だがしかし】人気投票ランキング!一番人気なキャラは誰だ!のアンケート

鹿田ココノツ(しかだココノツ)

枝垂ほたる(しだれほたる)

遠藤サヤ(えんどうさや)

玉井たまこ(たまいたまこ)

ギャググルメアニメ「だがしかし」の概要

田舎の町にある駄菓子屋「シカダ駄菓子」。店主のヨウはいずれ息子のココノツを跡取りにしようと考えていました。

そこへやって来たのは大手菓子会社のご令嬢「ほたる」。

目的はヨウをヘッドハンティングしに来たのですが、ココノツが店を継ぐまでは店から離れないと断られてしまいます。

そこでほたるが考えた作戦はココノツに駄菓子屋を継がせる事

ココノツに店を継がせ、ヨウを引き抜く為にあの手この手を講じますが、徐々にほたるはココノツ自身にも興味を示し始めるように…。

思春期まっさかりで駄菓子マニアのココノツと、ちょっと残念な美少女ほたる。おかしな2人を中心に、今日も駄菓子の話題で盛り上がります。

ギャググルメアニメ「だがしかし」が人気の秘密

だがしかしの人気の秘密は登場する懐かしい駄菓子の数々!今でもスーパーやコンビニなどで見かけるものから、滅多に見なくなった懐かしい駄菓子まで、さまざまな実在する商品が登場して懐かしい気持ちにもなれます。

さらに駄菓子とは関係ありませんが、ちょっとしたお色気シーンも人気の1つになっています。

ギャググルメアニメ「だがしかし」の名場面・名シーン

本作のヒロインは「ほたる」ですが、忘れてはならないもう一人のヒロインといえば「ココノツ」に思いを寄せる「サヤ」。そんな「サヤ」と「ココノツ」の名シーンと言えば第7話の祭回。

2人で祭りをまわる事になったサヤは嬉しそうなニヤケ顔を連発。ココノツに浴衣が似合ってると言われた時は「そう?似合ってる?」と、嬉しそうにココノツの背中をバシバシ叩いてしまいます。

ギャググルメアニメ「だがしかし」の続編は?

だがしかしの原作は完結してしまいましたが、2018年1月~3月にかけて全12話構成でアニメ第2期が放送されました。2期では、原作のストックをあまり消費することなく放送されたため十分に3期は可能性があると考えられます。まだ発表などはされていないので、2期のブルーレイなどの売り上げが落ち着いた段階で発表されるのではないか、と呟やかれたりしています。

「だがしかし」枝垂ほたる(しだれほたる)のキャラ紹介

「だがしかし」枝垂ほたる(しだれほたる)のキャラ紹介画像

本作「だがしかし」のヒロインで駄菓子狂のお嬢様。何をするにも駄菓子を前提に話しをし、会話の途中で駄菓子の話題をぶっこんで来たりする「ほたる」は、駄菓子屋のシカダに現れては何とかココノツに後を継がせようと画策したり、駄菓子についてのうんちくを披露したりします。

年齢はハッキリとしていませんが非常にグラマラスで大人びたスタイル。

それと反比例するように駄菓子がかかわると子供のようにはしゃぎます。くじ引きで当たりを全く引けないのがちょっとした悩み。

「だがしかし」枝垂ほたる(しだれほたる)が人気の秘密

「ほたる」は頭が良いのか悪いのか分からない残念な感じが人気の美少女。常に駄菓子の事しか考えていないので、それ以外の事に関してはからっきし。

お風呂上りに裸でトウと出くわした時には恥ずかしがる様子を全く見せず「ココノツ」共々思春期の視聴者はドキドキさせられるシーンも盛りだくさんです。

「だがしかし」枝垂ほたる(しだれほたる)の名言

  • オッティモ!!

「だがしかし」遠藤サヤ(えんどうさや)のキャラ紹介

「だがしかし」遠藤サヤ(えんどうさや)のキャラ紹介画像

ココノツの幼馴染で親友「豆」の双子の妹。駄菓子マニアだらけの本作において、駄菓子にはあまり詳しくなく基本的には常識人。

けん玉やめんこなどでは天才的な才能を持っており、ヒロインの「ほたる」からは敬意をこめて「サヤ師」と呼ばれています。

ココノツには子供の頃から恋心を抱いており、今でもその気持ちは変わっていない様子。

物語序盤でココノツがほたるを「美人」だと褒めた事にご立腹し、カップから溢れるほどのコーヒーと砂糖をココノツに飲むように迫りました。(結局ココノツは飲み干しサヤのコーヒーを褒めて事なきを得ます)

「だがしかし」遠藤サヤ(えんどうさや)が人気の秘密

サヤを一言でいうなら「純情」!見た目はピアスを大量に付けて金髪の不良なのですが、ココノツに対して純情な一面が見れるギャップが人気。

さらにココノツから「サヤちゃんは足だから」と言わしめるほどの美脚の持ち主で、長くて細い足が強調されている服装も人気の1つです。

「だがしかし」遠藤サヤ(えんどうさや)の名言

  • まぁ、なら別に……店来るなら毎日淹れてやっても良いけど…

「だがしかし」鹿田ココノツ(しかだここのつ)のキャラ紹介

「だがしかし」鹿田ココノツ(しかだここのつ)のキャラ紹介画像

本作「だがしかし」の主人公。本人は漫画家を目指しており駄菓子屋を継ぐことを否定していますが、よくヨウの代わりに駄菓子屋の店番をしており、駄菓子に関する知識はほたるに匹敵するほどの持ち主です。

とにかく思春期真っ盛りでムッツリスケベなココノツ。豆と一緒にスケベな事を考える事も多々あります。

「だがしかし」鹿田ココノツ(しかだここのつ)が人気の秘密

ココノツの魅力は駄菓子に関する豊富な知識……ではなく、思春期の視聴者なら誰でも「分かる」と思ってしまいそうな、共感を得られるムッツリスケベな性格です。

ほたるのような無防備な美少女が突然現れて翻弄されるココノツを見ていると、男性視聴者なら強い共感を得てしまうはずです。

「だがしかし」鹿田ココノツ(しかだここのつ)の名言

  • ココノツ人一倍、おっぱいが好きー!!

「だがしかし」の人気キャラランキング!のまとめ

いかがでしたでしょうか?ギャググルメアニメ「だがしかし」は、ひたすら駄菓子について語られるギャグアニメで、どこか懐かしい思いをさせてくれます。ちょっとしたお色気シーンもほのぼのとさせてくれ、気軽に見れるアニメですのでぜひ一度ご覧になってください!

ギャググルメアニメ「だがしかし」の人気キャラクター投票結果発表!

【だがしかし】人気投票ランキング!一番人気なキャラは誰だ!のアンケート

鹿田ココノツ(しかだココノツ)

枝垂ほたる(しだれほたる)

遠藤サヤ(えんどうさや)

玉井たまこ(たまいたまこ)

まだまだアンケート募集しています!ご協力ください!

【だがしかし】人気投票ランキング!一番人気なキャラは誰だ!のアンケート

鹿田ココノツ(しかだココノツ)

枝垂ほたる(しだれほたる)

遠藤サヤ(えんどうさや)

玉井たまこ(たまいたまこ)

あなたにおすすめの記事

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす