【SDガンダム GGENERATION】どのGジェネシリーズが一番?人気投票ランキング!

【SDガンダム GGENERATION】どのGジェネシリーズが一番?人気投票ランキング!

ガンダムシリーズのゲームの代名詞『SDガンダム GGENERATION』シリーズ、その歴史は古く、1998年にPlayStation用ソフトとして第1作が発売されて以来、様々なハードでシリーズ作品が発売されてきました。

そこで今回は、そんな『Gジェネ』シリーズの一部の簡単な紹介と、『Gジェネ』シリーズでもっとも面白かったシリーズはどれか人気投票した結果を発表します!

まだまだアンケートを実施中ですのでお好きなキャラクターを選んでください♪

【SDガンダム GGENERATION】どのGジェネシリーズが一番?のアンケート

SDガンダム GGENERATION

SDガンダム GGENERATION-ZERO

SDガンダム GGENERATION-F

SDガンダム GGENERATION-F.I.F

SDガンダム GGENERATION NEO

SDガンダム GGENERATION SEED

SDガンダム GGENERATION PORTABLE

SDガンダム GGENERATION SPIRITS

SDガンダム GGENERATION WARS

SDガンダム GGENERATION WORLD

SDガンダム GGENERATION 3D

SDガンダム GGENERATION OVER WORLD

SDガンダム GGENERATION GENESIS

『SDガンダム GGENERATION』とは?

おおまかなシステムはシリーズを通して同じものが採用されているが、一部シリーズによっては独自のシステムが存在するため、今回は株式会社トムクリエイトが開発したゲームシステムを採用したシリーズに限定して紹介したいと思います。

もともと、SDガンダム GGENERATIONとは、前身となったスーファミターボで発売された『SDガンダムジェネレーション』シリーズと、その後の『SDガンダムエモーショナルジャム』を合流させることでシリーズのシステム形態が確立されていきました。2006年8月3日発売の『SDガンダム GGENERATION PORTABLE』より、バンダイのコンピュータゲーム事業を継承したバンダイナムコゲームスからの発売となりました。

SDガンダム GGENERATION

GGENERATION

シリーズ初となる、年8月6日に発売されたPlayStation用ゲームソフトで、『SDガンダム GCENTURY』の続編として作られましたが、ゲームシステムは『SDガンダムジェネレーション』のものを引き継いでいます。

シチュエーションモードでは、『機動戦士ガンダム』の舞台となる一年戦争の開戦から、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の舞台となる第二次ネオ・ジオン抗争までを、宇宙世紀の時系列順に、全42ステージが用意されています。

シチュエーションモードのシナリオは『逆襲のシャア』まででしたが、機体は『機動新世紀ガンダムX』までが登場しました。

SDガンダム GGENERATION-ZERO

GGENERATION-ZERO

1999年8月に発売された、シリーズの2作目。シチュエーションモードでは、前作から更に『ガンダム・センチネル』や『機動戦士ガンダムF91』、『機動戦士Vガンダム』のシナリオを追加し、前作では1ステージのみだった『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』や『機動戦士ガンダム外伝』、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』もストーリー全体が収録されました。

また、登場ユニット数は約700、ステージ数が50が用意されましたが、一部のステージは前半戦において特定の条件を満たすことで後半戦に進めるようになっており、実質80近い戦闘ステージが用意されていました。本作からシリーズの根幹となる『レンタルキャラクター』や『ブリッジクルー配置』、『テンションシステム』、『ボーナスステップ』などが登場しています。

SDガンダム GGENERATION-F

GGENERATION-F

2000年8月に発売され、シリーズ最高峰とも言われているGジェネ3作品目。本作ではシチュエーションモードは『マルチシチュエーションモード』と名を変え、ファーストからガンダムXまでの任意の作品のシナリオを選択できるようになり、全20作品113ステージが用意されています。『閃光のハサウェイ』をはじめとする小説や漫画の非映像作品が多数登場し、登場ユニット数は約1100体と、まさにこれまでの全てのガンダムが勢揃いしたような内容になっています。PlayStationで発売された最後のGジェネシリーズです。

SDガンダム GGENERATION NEO

GGENERATION NEO

2002年11月に発売された、初のPlayStation 2用のGジェネシリーズ。原作作品のストーリーを再現したこれまでのトムクリエイト版とは異なり、ゲームオリジナルのリミックスシナリオで物語が展開されました。また、プラットフォームをPlayStation 2に移し、戦闘画面が3Dフルポリゴンになったのも大きな特徴です。

GGENERATIONの様々な新システムが導入!

パイロットのテンションが超強気になると使えるスペシャルアタック、機体の機動値、武器の射程を近・中・遠の3種に変更、武器数の増加、攻撃可能回数に関わるリミットブロック、1ターン内での行動回数に関わるチーム速度など、さまざまな新システムが導入されています。これまでのニュータイプレベルに代わって覚醒値というステータスが登場し、この値が一定以上に達すると、ファンネルなどのサイコミュ兵器を使用することが可能となりました。数値は原作アニメの描写に準じており、ニュータイプ要素が強いキャラクターは覚醒値が高く、オールドタイプのキャラクターは0、ニュータイプ能力を持っていたのではないかという意見があるキャラクターは僅かな数値となっていました。

これらのシステム面での大きな変更の反面、登場作品数自体が前作の『F』から大きく削られ、残った作品の機体もメジャーなものは登場するものの相当数が削除されており、前作までと比較して機体の開発系統がかなり変化しました。

「【機動戦士ガンダム F91】キャラクター人気投票ランキング!」まとめ

いかがでしたか?F91はガンダムシリーズでも珍しい劇場版で、115分とサクッとみれることも魅力の一つです。魅力的なキャラクターがたくさん出るので、ぜひ一度見てみてはいかがでしょうか。

【SDガンダム GGENERATION】どのGジェネシリーズが一番?のアンケート

SDガンダム GGENERATION

SDガンダム GGENERATION-ZERO

SDガンダム GGENERATION-F

SDガンダム GGENERATION-F.I.F

SDガンダム GGENERATION NEO

SDガンダム GGENERATION SEED

SDガンダム GGENERATION PORTABLE

SDガンダム GGENERATION SPIRITS

SDガンダム GGENERATION WARS

SDガンダム GGENERATION WORLD

SDガンダム GGENERATION 3D

SDガンダム GGENERATION OVER WORLD

SDガンダム GGENERATION GENESIS

まだまだ人気投票中なので、ぜひ投票にご協力ください!

【SDガンダム GGENERATION】どのGジェネシリーズが一番?のアンケート

SDガンダム GGENERATION

SDガンダム GGENERATION-ZERO

SDガンダム GGENERATION-F

SDガンダム GGENERATION-F.I.F

SDガンダム GGENERATION NEO

SDガンダム GGENERATION SEED

SDガンダム GGENERATION PORTABLE

SDガンダム GGENERATION SPIRITS

SDガンダム GGENERATION WARS

SDガンダム GGENERATION WORLD

SDガンダム GGENERATION 3D

SDガンダム GGENERATION OVER WORLD

SDガンダム GGENERATION GENESIS

ガンダムがコミックで読めるって知っていましたか?

実はガンダムはコミック化されています。アムロやシャアの激闘を漫画で読めるので、アニメで見る時間がないという人に非常におすすめ。

アニメが見たことある人にとっても、アニメで描かれていないストーリーや細かな設定などを読むことができるので、ぜひコレクションの一つに加えてみてはいかがでしょう?

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす