【お好み焼き】「関西風vs広島風」どっちがおすすめ?人気投票実施中!

【お好み焼き】「関西風vs広島風」どっちがおすすめ?人気投票実施中!

お好み焼きは孔子が食べたとされている煎餅(せんびん)が、日本に持ち帰られ安土桃山時代に千利休が「麩の焼き」として食べていたというルーツがあります。そしてどんどんと形が変わっていき今のお好み焼きとして食べられるようになりました。「関西風」と「広島風」は、お好み焼きの2大風味といっても過言ではありません。この2大風味どっちが人気なのでしょうか?

今回バトクエでは、お好み焼きは「関西風」と「広島風」のどっちがおすすめか人気投票で決めたいと思います!

まずは、関西風と広島風どっちがおすすめか投票をお願いします!

他の記事が気になる方はこちらから!

【お好み焼き】「関西風vs広島風」どっちがおすすめ?人気投票実施中!のアンケート

関西風

広島風

お好み焼きと言えば関西風!

お好み焼きと言えば関西風!画像

一般的にお好み焼きといえば、大阪のお好み焼きを思い浮かべる人の方が多いという統計がでております。硬めに溶いた生地と具材を混ぜ合わせてから、平らにふんわりとホットケーキの様に焼きあげます。ソースは辛めが多く、マヨネーズを欠かすことはありません。あらゆる具材のコラボ創造を楽しめるのも魅力の一つでしょう。

広島風と違い、キャベツを大きく切っているため、しっかりと歯ごたえを感じられる食感になっており水っぽくないところが特徴です。

お好み焼きと言えば広島風!

お好み焼きと言えば広島風!画像

統計上では、関西風に劣ってしまいましたが、専門店としての店舗数においては、広島風の店の方が実は多いことがわかっています。広島風はさらっとした生地を、薄くクレープ状に焼いたものに、具材を別々に重ねて乗せて焼いていきます。ほぼ必ずといっていいほど中華そば等の麺類が入り、キャベツは長い千切り状を山盛り使用します。具材に野菜が多いのも人気の秘密です。

ソースは甘めで、基本はマヨネーズは使用せず希望する人のみとなっています。関西風の全て混ぜる作り方と異なり、重ね焼きの過程が難しいため、専門店店舗数の多さに繋がっています。

【お好み焼き】「関西風vs広島風」どっちがおすすめ?のまとめ

いかがでしたでしょうか?お好み焼きは長年皆さんに愛され続けているグルメです。関西風では、辛口のシャキシャ感を楽しむことができ、広島風では、キャベツ本来の甘さなどを楽しむことができます。どちらも、小麦粉とキャベツをメインに使用したグルメですが、違った楽しみ方をすることができます。皆さんは、お好み焼きは関西風と広島風のどっちがおすすめですか?

それでは気になる結果発表!

【お好み焼き】「関西風vs広島風」どっちがおすすめ?人気投票実施中!のアンケート

関西風

広島風

まだまだ投票受付中です!投票お願いします!

【お好み焼き】「関西風vs広島風」どっちがおすすめ?人気投票実施中!のアンケート

関西風

広島風

あなたにおすすめの記事

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす