【Angel Beats!】人気投票ランキング!エンジェルビーツで一番人気なキャラは誰だ!

【Angel Beats!】人気投票ランキング!エンジェルビーツで一番人気なキャラは誰だ!

Angel Beats!は「Key」、「アニプレックス」、「電撃G'sマガジン」、「P.A.works」の共同制作による、オリジナルアニメです。平成22年度には文化庁メディア芸術祭アニメーション部門の審査委員会推薦作品としてノミネートされました。アダルトゲームにも関わらず、「泣きゲー」とまで称される程の物語重視の作品で、大ヒット作を次々と作り出した「Key」のシナリオライター、麻枝准が原作、脚本を勤めています。この作品は死後の世界を舞台にした学園青春ファンタジーアニメです。

今回BatQue(バトクエ)では、そんな学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」の人気キャラクターを決めたいと思います!

また、皆さんの中でアンケートを実施中ですのでお好きなキャラクターを選んでください♪

Angel Beats!キャラクター強さランキング!Angel Beats!の中で一番強いキャラクターは誰だ!?のアンケート

音無結弦

仲村ゆり

立華かえで

野田

椎名

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」の概要

Angel Beats!の舞台は、死後の世界にある学園です。昼の日常と夜の戦闘、そして生前の記憶をもとに物語が展開されます。死後の世界であるため、死ぬほどの傷を受けても死なず(しかし痛みはある)、しばらくすると回復します。

この学園にいる生徒たちはNPCと名付けられた、ただの学園のエキストラにすぎず、普通の学園生活を送れば消滅してしまいます。「理不尽な死」を認めない、生前の記憶を持った者たちは協力し合います。神とその使徒である天使に反逆する「死んだ世界戦線」(様々な名前で呼ばれている)を組織し、毎夜「天使」と呼ばれる白髪の女の子と銃火器やコンバットによる戦闘を繰り広げていく物語です。

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」が人気の秘密

Angel Beats!は笑いあり、涙ありの作品になっており、いまだに多くの人から支持を集めています。また、神曲と言われるOP・ED曲や、数多くの挿入歌もAngel Beats!の醍醐味と言えます。

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」の名場面・名シーン

物語は主人公の音無(おとなし)が突然夜の学校で目覚める場面から始まり、記憶がない彼の前に現れたのが大きなスナイパーライフルを構えた女子高生でこう告げるのでした。「ようこそ、『死んでたまるか戦線』へ。」このシーンは、Angel Beats!でも有名なシーンです。インパクトがあり、非常に印象的です。

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」の続編は?

Angel Beats!は名作だけあって、続編を求めるファンが多いそうです。2018年6月現在では、続編の情報も見当たらず、残念ながら続編リリースの可能性は低そうです。

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」音無結弦 (おとなし ゆづる)のキャラクター紹介

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」音無結弦 (おとなし ゆづる)のキャラクター紹介画像

「Angel Beats!」の主人公。初めは名字しかわからない状態から、訳も分からない状態で、ゆりに「死んでたまるか戦線」に入隊させられます。物語が進行するにつれて戦線のメンバーとの活動や、学園生活を行ったりしていくうちに、戦線メンバーとの信頼関係が築かれていきます。EPISODE.07で催眠術によって生前の記憶を取り戻します。

身体能力は高く、学園でゲリラ開催した野球でも1番ピッチャーを務めるほどです。夜の戦闘においても的確な指示を出せる明晰な頭脳を持っています。初めは戦闘そのものに対して不慣れな面がありましたが、徐々に戦いに慣れてきてからは、高い分析能力を発揮していくキャラクターとして活躍します。

生前は、とある理由から医者を目指しており、医科大学入学に向けた試験勉強の最中、列車事故に遭います。事故によってトンネルが崩落して、救助がこない中でも決して諦めず、生き残った乗客全員をた助けるために最後まで尽力しますが、腹部に受けた傷が原因で、僅かに救助が間に合わず命を落としました。

音無結弦 (おとなしゆづる)が人気の秘密

情に厚く、死後世界のシステムをいち早く理解し、記憶が戻った後でも「メンバーを満足させ成仏させてやりたい」という目的意識のみで世界に留まった、強力な目的意識の持ち主で多くのファンから愛されている主人公です。

  • ネタバレ注意
  • 死後世界システム:生きている間に強い心残りがあるまま死んでしまう事で、この死後の世界にきてしまいます。心が満足すると成仏します。

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」仲村(なかむら)ゆりのキャラクター紹介

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」仲村(なかむら)ゆりのキャラクター紹介画像

「死んでたまるか戦線」を立ち上げた張本人であり、リーダーの女の子。戦線メンバーからは「ゆりっぺ」という愛称で呼ばれています。ヒロインではなく、物語上からするともう1人の主人公の立ち位置のキャラクターです。

生前の経験からか、神や天使に対しても抗おうとするほど負けん気が強い女の子です。死後からかなりの期間この学園に存在しており、毎晩戦い続けているキャラクターです。「天使」もゆりが名付けた呼称だそうです。

過激な行動や、周りが見えなくなることがあるが、ゆりの過去を知っている戦線のメンバーはそれらも受け入れ、皆を守れるように強くあろうとする態度に尊敬の念を抱いています。

長い期間戦い続けているからか、戦闘能力は非常に高く、ナイフによる接近戦、拳銃による戦闘、爆弾の使用など、様々な戦闘技術を駆使し、一対一の戦闘で唯一天使を破ったことがあるツワモノです。

常に何かの作戦を考えており、無茶な作戦に巻き込まれて痛い目をみるメンバーも多く、みんなを困らせることもあります。戦線の名称については作中でもコロコロと変わっており、基本的にはエンブレムに記されたSSS「死んだ世界戦線」が一番多く使われています。

夜に使う武器はベレッタM92F、M200狙撃銃、コンバットナイフなど多岐にわたります。

仲村(なかむら)ゆりが人気の秘密

音無が学園に来たことにより、彼女の作り出した「反抗状態」に大きな変化が訪れていくことになっていきます。真面目でしっかりとした性格で周りのメンバーを引きつける魅力がある女の子で、強気な女の子が好みの方が虜にされているようです。

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」立華(たちばな)かえでのキャラクター紹介

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」立華(たちばな)かえでのキャラクター紹介画像

「戦線」によって「天使」と呼ばれているが、実際は戦線メンバーと同じく理不尽な過去を持つ死んだ人間でした。学園では生徒会長を務めています。銀髪で低身長、黄色い瞳でほとんど表情がなく、食堂の辛すぎて誰も頼まない麻婆豆腐が好物の女の子。

立華(たちばな)かえでは不器用すぎてすれ違い、戦線と対立し続けることになり、毎晩、戦線メンバーと戦闘を繰り返してしまいます。

死後の世界の法則を書き換えるソフト「ANGEL PLAYER」を利用し、特殊能力で戦います。

「ガードスキル」という名前の様々な能力を使い、身を守ったり窮地を切り抜ける技も持ち合わせています。

  • ハンドソニック:手首から剣のような刃物が出現する。形状は色々なものに変更できる。
  • ディストーション:銃弾や爆風などを曲げる、透明なバリアのようなものを展開する。
  • ディレイ:高速移動したり、瞬間移動する。銃弾や、ナイフを交わす際に使用する。
  • ハーモニクス:分身する能力。制限なく分身できるが、分身にも人格があるため、戻った際に分身が感じた影響を受けてしまう。
  • アブソーブ:分身を回収し、元に戻る能力。これにより、物語にも大きな影響があった。
  • ハウリング:音波を広範囲に向けて発する能力。人間が嫌がる音を発している。
  • エンジェルズウィング:飾りの能力。大きな白い羽を発生させる。

戦闘能力は非常に高く、そしてかわいい。「ガードスキル」を持ち、銃弾がほとんど効かないため、爆薬などで足止めするか、直接攻撃するしか手段がないキャラクターです。

立華(たちばな)かえでは生前にある秘密を抱え、それが学園にとどまる理由になっています。

立華(たちばな)かえでが人気の秘密

視聴者からは「天使ちゃんマジ天使」と呼ばれるほど愛らしさに人気があります。寡黙で秘密が多いようなミステリアスな雰囲気に飲み込まれてしまう人が多いそうです。小柄で可愛らしいキャラクターです。

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」野田(のだ)のキャラクター紹介

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」野田(のだ)のキャラクター紹介画像

「死んだ世界戦線」のメンバーの一人。仲村ゆりに一目惚れしてから熱烈に信奉しているキャラクターです。

アニメでは、ゆりに誘われ戦線に加入した音無に対して、「気に入らない」と言って何かと食ってかかっており、ゆりの勧誘を一度断った音無を、百叩きにして吹っ飛ばしたりしています。

メンバーには「バカ」として認識されており、自分の仕掛けた罠に自分でかかったり、円周率を聞くと悶絶したりと、何かとおバカなエピソードが付いて回るキャラクターでもあります。

死後の世界に来たときは、自分がゲームの世界で主人公になったと勘違いしており、そのため、常に巨大な槍斧(ハルバード)を持ち歩き、ことあるごとに音無に突きつけています。

野田(のだ)が人気の秘密

直情的なおバカキャラですが、身体能力は高く、片手でバットを振りホームランを打てるほど力が強くいです。バットで打ち返された野球ボールを槍で打ち返しながらラリーをするなど、動体視力もよく人気を集めているキャラクターです。野球のエピソードの際は4番キャッチャーを務めています。強いと思われるが、戦闘が始まるとだいたい真っ先にやられてしまう意外さも人気の理由の一つです。

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」椎名(しいな)のキャラクター紹介

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」椎名(しいな)のキャラクター紹介画像

「死んだ世界戦線」のメンバーの一人。「あさはかなり」が口癖の長いマフラーに黒髪で長髪な女の子です。ほとんど喋ることがないクールな性格で、暗がりに潜んだり、短刀で戦ったり、煙玉を使用していることから、忍者みたいな印象を受けるキャラクターです。

可愛いものに目がなく、地下を流れて来た犬のぬいぐるみに飛びついて滝壺に落ちてから、大切にしているかわいい一面もある女の子です。

可愛いものを可愛いと認識したとき「キュート!!」と叫ぶ癖があります。

かなり昔に死んだ人間らしく、どうやら暗殺訓練を受けていたそうです。そのときにC7という番号で呼ばれていたが、ゆりによってそれに似た発音の「椎名」という名前を付けてもらったそうです。

制服の存在を知らない描写や、おにぎりを包み紙のまま食べようとしたり、現代のものに疎い様子も描かれています。

夜の戦闘では二刀流の担当、煙玉、縄などを使用します。

椎名(しいな)が人気の秘密

戦線内では最も高い戦闘能力を持っており、機転もきき、何度も戦線メンバーの境地を救っている強いキャラクターです。EPISODE.12では音無を助けた際に「100人…戦力が増えたと思え」というセリフがあり、自他ともに認める実力者であることが伺えます。ツンツンした感じが人気の秘密でもあります。

Angel Beats!キャラクター人気ランキング!Angel Beats!の中で一番人気なキャラクターは誰だ!?まとめ

いかがでしたでしょうか?「Angel Beats!」は学園青春ファンタジーアニメで、涙あり、笑いありの作品になっています。個性的なキャラクターも多く見どころが満載です。OP・ED曲や、アニメ中で流れている挿入歌も非常に素晴らしいので注目してみてください。感動したい!すっきりしたい!というときにおすすめのアニメになっているかと思います。ぜひ一度ご覧ください!

学園青春ファンタジーアニメ「Angel Beats!」の人気キャラクター投票結果発表!

Angel Beats!キャラクター強さランキング!Angel Beats!の中で一番強いキャラクターは誰だ!?のアンケート

音無結弦

仲村ゆり

立華かえで

野田

椎名

まだまだアンケート募集しています!ご協力ください!

Angel Beats!キャラクター強さランキング!Angel Beats!の中で一番強いキャラクターは誰だ!?のアンケート

音無結弦

仲村ゆり

立華かえで

野田

椎名

コメントを投稿する

投稿されたコメント

立華かなでじゃないの?
2018-12-02 12:11:23
Wow, that's a really clever way of thkining about it!
2018-11-17 22:30:29
Wow, that's a really clever way of thkining about it!
2018-11-17 22:30:27
立華かえでって誰だよ。
2018-08-31 06:01:34

おすすめの記事

ジャンルからさがす