【マットレス】低反発と高反発どっちがおすすめ?その違いとは?人気投票実施!

【マットレス】低反発と高反発どっちがおすすめ?その違いとは?人気投票実施!

日々の睡眠はとても大切で、睡眠の質によって次の日の体調や心の健康状態までもが決まってきます。しかし、近年日本の平均睡眠時間は、減ってきており十分に睡眠が取れている人が減ってきています。少しでも質のよい睡眠をとり、心身ともに心地よい毎日を送りたいものです。そこで、より良い睡眠のために必要なのは、睡眠グッズです。

その中でも今回バトクエでは、マットレスに注目し低反発と高反発、それぞれの特徴を紹介し、どっちがおすすめか人気投票を行いたいと思います!

まずは、あなたはどっちがおすすめか、投票をお願いします!

【マットレス】低反発と高反発どっちがおすすめ?その違いとは?のアンケート

高反発マットレス

低反発マットレス

高反発マットレスの魅力・特徴

高反発マットレスは正しい姿勢を維持できる

高反発のマットレスは復元力があり、変形してももとの形に戻りやすいです。そのため、へたり難く耐久性に優れているのが特徴です。高反発マットレスはその名の通り、反発力が少し強いマットレスです。ある程度まではしっかりと沈みますが、反発力が少し強いため元の形に戻ろうとします。寝ているときに沈みがちな、肩や腰を押し返してくれるため自然と正しい姿勢を維持できるようになるのです。

高反発マットレスは寝返りが打ちやすい

高反発マットレスは睡眠の妨げになることなく、寝返りをうつことができます。少しの力で寝返りができるため腰痛がひどい方におすすめです。正しい寝姿勢で質の良い睡眠をとるためには、自分に合った高反発のマットレスを選ぶことが重要です。

低反発マットレスの魅力・特徴

低反発マットレスは体に密着する

低反発マットレスは、ゆっくり沈みゆっくり戻る性質を持ちます。体のラインに合わせてゆっくりと沈むため、体との接地面が広くなり体圧が分散されます。高反発と違い、押し返しがないため自分の好きな姿勢でゆっくりと休むことができます。

低反発マットレスは朝起きれない?

低反発マットレスは上述しているように、体を包み込むように沈みます。そのためとても寝心地が気持ちよくなりますが、低反発なため寝返りがうちにくいというデメリットが存在します。寝心地が気持ちよすぎて起きれないということもありますが、反発しないため起き上がるのに労力が少し必要となってしまいます。

「【マットレス】低反発と高反発どっちがおすすめ?その違いとは?」まとめ

いかがでしたか?高反発マットレスと低反発マットレスはどちらも魅力があります。どっちが体に合うか、睡眠が取れるかは個人の好みによるところが大きいです。自分の好きな姿勢で寝たい方は低反発マットレスの方がおすすめですし、自然な姿勢で寝たい方は高反発マットレスがおすすめです。皆さんは高反発マットレスと低反発マットレスどっちがおすすめですか?

「【マットレス】低反発と高反発どっちがおすすめ?その違いとは?」の人気投票結果発表!

【マットレス】低反発と高反発どっちがおすすめ?その違いとは?のアンケート

高反発マットレス

低反発マットレス

まだまだアンケート募集しています!ご協力ください!

【マットレス】低反発と高反発どっちがおすすめ?その違いとは?のアンケート

高反発マットレス

低反発マットレス

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす