【移動手段】大阪_東京区間人気投票!「新幹線」・「飛行機」・「バス」のどれが一番人気?

【移動手段】大阪_東京区間人気投票!「新幹線」・「飛行機」・「バス」のどれが一番人気?

出張や帰省、デートや旅行などで、大阪~東京間を移動したことがある方は多いと思います。その時にどんな方法で移動したでしょうか?新幹線、飛行機、バスを選んだ人の意見を参考に、それぞれのメリットデメリットについて紹介します。またバトクエでは、大阪東京区間でどの交通手段が人気かアンケートを行なっています!皆さんも是非投票してみてください。

まずはどの交通手段がおすすめか投票をお願いします!

他の記事が気になる方はこちらから!

【安さ重視?速さ重視?】大阪_東京の移動手段『新幹線』VS『飛行機』VS『バス』アンケートのアンケート

新幹線

飛行機

バス

移動手段は新幹線がおすすめ

新幹線の画像

新幹線なら早くて楽に移動できる

大阪東京間を新幹線移動なら、3時間かかりません。金額は指定席かどうかにもよりますが、大体14,000円です。新幹線は、乗る時もJRなどからそのまま乗り換えができます。新幹線を降りる時も目的地までさらに鉄道を使うことが多いと思うので、乗り換えが楽な新幹線はオススメです。新幹線なら、指定席を取れば目的地までずっと座っていられますし、トイレはいつでも利用できます。新幹線はバスや飛行機とは違い、常に振動や少なく安定感があります。そのため乗り物酔いがしにくく、社内販売で食事を取ったり、熱々のコーヒ―をいつでも飲むことができます。Wi-Fiやコンセントも利用できるので、新幹線車内でパソコンを操作したり、仕事を行うこともできます。デッキに行けば携帯電話で通話もしやすいので、仕事などで移動中も携帯電話に連絡が来ることがある人にはおすすめです。

新幹線の種類を変えればゆったり移動することもできる

新幹線の種類によって、停車駅を減らして少しでも早い時間に目的地に着くこともできますし、停車駅が多い新幹線を選んでゆったり移動することもできます。自由席の新幹線なら、一旦ホームに降りて、駅の構内で食事を取ったりお土産を購入してから、次に来た新幹線に乗ることもできます。大阪から東京間なら、途中の名古屋駅で降りて、駅のホームにある名古屋名物のきしめん屋さんで、きしめんを食べて、また新幹線に乗るということができるのです。こんな自由な移動ができるのは、新幹線ならではです。

移動手段は飛行機がおすすめ

飛行機の画像

大阪から東京間なら飛行機が最速

大阪から東京へ移動をするなら、飛行機が1番です。時間は1時間程度で到着することができます。1分でも早く移動したい時、緊急の用事がある時は、飛行機一択だと思います。しかもLCCを使えば安い時は3000円程度の低料金で、移動することができます。移動時間が長い代わりに安いとされるバスよりも、安い金額で移動できるのです。

離陸と着陸の時は、少し乗り心地が悪いですが、それ以外は機内は快適ですし、空港では駅などでは売っていないお土産を販売しています。主要な駅から空港までは、安価で利用できるリムジンバスも走っているので、目的地までの移動も楽にできます。特に目的地が成田や関空から近い場合は、飛行機移動をした方が絶対お得と言えます。

景色がキレイ

飛行機を乗るメリットとして、他の移動手段より絶対勝っていると言えるのが、景色です。 空からの美しい景色は、決して新幹線やバスでは見ることができません。東京から大阪間だと、上から富士山を見ることもできますし、夜間なら東京や大阪の夜景を見ることができます。中にはこの景色を味わうために、飛行機での移動を選ぶ人もいるほどです。

移動手段はバスがおすすめ

バスの画像

値段が安定して1番安い

バスは他の移動手段よりも、安定して1番安いです。最安値なら2,000円を切ることもあります。飛行機のLCCも安いですが、最安値で乗ろうとすると乗れる飛行機の種類や時間が細かく決まっています。その点、バスは、年末年始やお盆などの混む時間でも、他の移動手段よりも安い金額で移動できます。浮いた金額で、お土産を買ったり、旅行先でおいしい料理を食べることもできます。特にお金に余裕がない学生なら絶対にバスでの移動がオススメです。

寝てる間に移動できるので、時間を節約できる

バスは他の交通手段よりも時間がかかってしまいますが、他の交通手段が動いていない深夜から早朝に移動することができます。そのため夜に出発して、朝に目的地に着くことができます。1日中目的地で遊びたい、朝から晩まで予定が詰まってなんて人にもバス移動は向いています。また泊まる場所を探していない人や、宿泊料金を節約したい人もオススメです。バスでの移動は7、8時間かかるので、どんな風に時間を潰すか悩む人もいると思いますが、睡眠時間にはピッタリの時間です。

それにバス車内では眠りやすいように、電気を切ってもらえますし、外の灯りが入らないように遮光カーテンもついています。起きていたい人のために、手元を照らすライトもおいてあるので、なかなか眠れない人や、移動中に読書をしたい人も快適に過ごせるようになっています。

さらにバスの種類によっては、車内にトイレが整備してある場合や、定期的に、サービスエリアに停まりトイレ休憩を行ってもらえます。そのためバス移動で心配になるトイレの問題もあまり心配がありません。

【移動手段】大阪_東京区間人気投票!のまとめ

新幹線、飛行機、バスと、それぞれにメリット、デメリットがあります。金額の問題もや、自分が酔いやすいかどうか、自宅からの駅や空港、バス乗り場にもよって、どれが1番気軽に利用できるかも変わると思います。たまには、今まで使ったことがない移動手段を選んでみても、楽しいかもしれませんね。

それでは気になる結果発表!

【安さ重視?速さ重視?】大阪_東京の移動手段『新幹線』VS『飛行機』VS『バス』アンケートのアンケート

新幹線

飛行機

バス

まだまだ投票受付中です!投票お願いします!

【安さ重視?速さ重視?】大阪_東京の移動手段『新幹線』VS『飛行機』VS『バス』アンケートのアンケート

新幹線

飛行機

バス

あなたにおすすめの記事

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす