甘いチョコとビターチョコどっちが好き?人気投票実施中!

甘いチョコとビターチョコどっちが好き?人気投票実施中!

時代を超えても歴史上様々な人により開発され、形を変えてきたチョコレート。今やチョコレートという商品名はどこでもありふれており、コンビニでも簡単に手に入るようになりました。有名女優であったオードリーヘップバーン氏も軍隊から板チョコをもらい始めて口にしたとかしなかったとか。。チョコレートは複数の国に人により開発されているために、ブランドやメーカーごとに種類があります。今では、バレンタインデーといったチョコレートを渡す日などもあり人々の日常に溶け込んでいます。

今回バトクエでは、そんなチョコレートに関するアンケートをとりたいと思います!皆さんは、甘いチョコとビターチョコどっちが好きですか?

まずは、どっちが好きか投票をお願いします!

他の記事が気になる方はこちらから!

【甘党限定】甘いチョコとビターなチョコどっち好き?のアンケート

甘いチョコ

ビターなチョコ

チョコレートの分け方

チョコレートの種類

基本的な分け方は以下の3つとなります。

  • ビターチョコレート
  • スイートチョコレート
  • ミルクチョコレート
  • ホワイトチョコレート

それぞれ、乳製品が入らず、甘みがあまりないチョコレートはビターチョコレート、カカオ成分が多めに入っており一般的なお菓子などに使用されるチョコレートをスイートチョコレート、ミルク成分が配合されているチョコレートはミルクチョコレート、色が白く、カカオバターなどが使用されているチョコレートはホワイトチョコレートという違いがあります。

さらに細かく分別したチョコレート

チョコレートの原料はカカオ豆で知られていますが、カカオ豆が含まれている割合によって、呼び方が変わります。カカオ豆100パーセントのチョコレートをビターチョコレートもしくはブラックチョコレートと呼びます。ちなみに市場で販売されている添加物を混ぜたときの配合には以下のような種類があります。

  • ブラックチョコレート
  • ビターチョコレート
  • スイートチョコレート
  • セミスイートチョコレート
  • ミルクチョコレート
  • ハイミルクチョコレート
  • ホワイトチョコレート

ブラックチョコレート、ビターチョコレートは砂糖や乳成分の配合が少ないもの、もしくはないもの。スイートチョコレートは砂糖を含み、粉乳を含まないもの。セミスイートチョコレート粉乳を若干含んだもの。粉乳をふんだんに含んだものをミルクチョコレート、もしくはハイミルクチョコレート。粉乳のみでカカオが未配合のホワイトチョコレートなど。

ビターチョコレートの魅力

ビターチョコの画像

甘いものが苦手な人はビターチョコレートを好みますよね。ビターチョコレートの魅力は、カカオ成分以外を排除した味わいです。とくに大人になれば、ビールやわさびなどの食品同様に、苦味のあるものが味わい深くなるものです。人生で酸いも甘いも味わい尽くされた人には、ビターチョコレートの味がこのましく感じます。また、成分による体への影響を考慮してビターチョコレートを好む場合もあります。

例えば、砂糖や粉乳の脂肪分は虫歯の原因や肥満の要素にもなります。カカオ成分の摂取目的以外にも砂糖や粉乳という成分も摂取してしまうのですから、気がつくと健康被害が起きていたということを避けたい人もビターを選ぶことがあります。味わいとしては、ビター以外はチョコレートとは思えないという人も多いものです。数多くあるチョコレートの味わいですが、よりカカオ成分成分が豊富なほど、ポリフェノールの摂取が見込まれるという考えから好まれることもあります。ポリフェノールはワインなどにも含有されていることで有名ですよね。最も分かりやすい効果が細胞の若返りが期待できるというものです。

スイートチョコレートの魅力

スイートチョコレートの画像

子供が喜ぶほどの甘いスイートチョコレートには砂糖が豊富に入っています。これにより、砂糖板のような味わいがするチョコレートもあります。また、カカオバター(ココアバター)やチョコレート原料のカカオマスが原料として使用されており食べやすい味わいとなっています。こうしたチョコレートを好む人は、甘党である人に多いようです。

スイートチョコレートの保健作用

さらに、甘いチョコ派には、甘いものをたべると疲労感が減るような気がするという身体的な事情もあります。確かに過剰な労働の元において、頭を使いすぎたり肉体疲労が過剰に起こると甘いものを食べたくなりませんか。

またチョコレートに含有されるカフェインは、脳を覚醒を起こさせる働きがあります。多忙な現代人は眠くても働かなければなりませんから、コーヒーや紅茶、チョコレートのカフェインで覚醒をはかります。

一口のチョコレートを食べる事で肉体的にも精神的にも癒された気になるから手放せません。

甘いチョコとビターチョコどっちが好き?のまとめ

世界各地にチョコレートはありふれており、チョコレートの魅力はメーカーごとにあります。実はカカオ豆の種類でも全く異なったチョコレートの味になります。本来はチョコレートと言ってホットココアのように飲まれていたので、海外ではチョコレートはココアのことを指すこともあるようです。文化の数ほどチョコレートの歴史があり、とても興味深いお菓子の一つと言えるでしょう。あなたは甘いチョコレートとビターなチョコレートどっちが好きですか?

気になる結果発表!

【甘党限定】甘いチョコとビターなチョコどっち好き?のアンケート

甘いチョコ

ビターなチョコ

まだまだ投票受付中です!

【甘党限定】甘いチョコとビターなチョコどっち好き?のアンケート

甘いチョコ

ビターなチョコ

あなたにおすすめの記事

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす