【沖縄県 お土産・名物】ポーク ランチョンミートは、どんな料理にも合う万能材料!

【沖縄県 お土産・名物】ポーク ランチョンミートは、どんな料理にも合う万能材料!

皆さん、沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」をご存知でしょうか?

沖縄県では「ポーク」と呼ばれることもある「ポーク ランチョンミート」。缶詰として販売されており、缶詰の中身は、主に豚肉とラード(豚の脂)、そして香辛料、調味料などが加えられています。この「ポーク ランチョンミート」のメーカーとしては、チューリップ社やホーメル社、スパム社がよく知られており、今では日本全土で誰でもスーパーの缶詰売り場で入手が可能です。日本本土では「スパム」と言った方が馴染みが強いかもしれませんが、元はというと「ポーク ランチョンミート」は、米軍が沖縄県にもたらしたものです。

今では沖縄県の家庭だけではなく、日本全国の家庭や食堂で食べることの多い「ポーク ランチョンミート」。スーパーなどでの購入はもちろん、楽天やAmazonなどの通販で購入することできます。そこで今回は沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」の魅力を紹介します。

沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」が、日本全国で愛される理由!

沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」

沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」は、柔らかい香ばしいハム?

塩味が効いたハムとソーセージの間みたいな食べ物です。食感は柔らかく、魚肉ソーセージをイメージしてください。塩分が強いため、「ポーク ランチョンミート」単体でも、充分ご飯のおかずになるレベルです。

「ポーク ランチョンミート」は、缶詰になる時点で加熱殺菌しているため、そのまま食べることができますが、沖縄県では、フライパンに油を敷き、その上に幅1cm程度に切った「ポーク ランチョンミート」を並べて焼いて食べます。

そのまま食べると脂が強いため、人によって好き嫌いが分かれますが、焼くと非常に美味しくなります。焼けば柔らかく香ばしいハムと言っても過言ではなく、非常に美味しく食べることができるでしょう。よくゴーヤチャンプルーに入っているお肉こそが、この「ポーク ランチョンミート」の焼いたものです。

沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」は、カスタマイズが無限大!

ハムやソーセージがどんな料理にもあうように、「ポーク ランチョンミート」もどんな料理にも合います。

「ポーク ランチョンミート」にあう料理として、沖縄料理で例をあげると、ゴーヤーチャンプルーやフーチャンプルー、ナーベラー(ヘチマ)炒め、なす味噌炒め、パパヤーシリシリ(パパイヤの実を千切りにして炒めた料理)などの具材としてよく使われます。炒め物系は、なんにだって合います。

他には味噌汁やチャーハンの具材としても、沖縄県ではよく使われています。いずれも少し小さめに切った「ポーク ランチョンミート」を混ぜ合わせるだけです。

ちなみに「ポーク ランチョンミート」の生臭さが苦手という人がいれば、はじめに「ポーク ランチョンミート」をカリッと焼いておき、後からその他の具材と混ぜ合わせることで、臭いを軽減することができます。

沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」のトリビアやおすすめの食べ方!

沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」

沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」の製造は、2つのメーカーが主流!

「ポーク ランチョンミート」は、ホーメル社のSPAM(スパム)とTULIP(チューリップ)社の商品、この2社の商品のシェア非常に多いです。日本本土ではホーメル社SPAM(スパム)の人気が高く、沖縄県ではTULIP社の商品の人気が高いと言えるでしょう。

日本本土では、「ポーク ランチョンミート」のことを、製品名の「スパム」と表現することも多くあります。

沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」には、様々なタイプがある!

スーパーに並ぶ「ポーク ランチョンミート」の缶詰には、さまざまなバリエーションがあります。減塩タイプなど、健康に配慮した商品もあります。

沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」のおすすめの料理

「ポークたまご」

ポークたまご

沖縄県には「ポークたまご」という定番料理があります。調理方法は非常に簡単で、その名のとおり焼いた「ポーク ランチョンミート」と卵焼きがセットになって、皿に盛られているだけです。

家庭で作られているだけでなく、沖縄料理店で提供されていることも多く、まさに沖縄料理の定番料理と言えます。

「ポーク ランチョンミート」の焼き加減は、自分好みにアレンジが必要です。火を通す時間が短ければ生っぽい質感の「ポークたまご」に、強めに火を通せばカリカリした食感の「ポークたまご」になります。自分で作る場合は、ぜひこの火加減を変えて、好みの食感を探ってみてください。

「ポークたまごおにぎり」

ポークたまごおにぎり

前述した「ポークたまご」をおにぎり化した商品、その名も「ポークたまごおにぎり」も沖縄県ではポピュラーな食べ物です。スーパーやコンビニエンスストアの店頭に並んでいるだけではなく、最近ではさまざまな具材を加えて提供する専門店もできてきています。

沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」のまとめ

いかがでしたでしょうか。沖縄県の名物「ポーク ランチョンミート」の魅力が少しでも伝わったらと思います。

「ポーク ランチョンミート」は、焼けば少し塩味が強めの柔らかく香ばしいハムのような美味しい食べ物になります。炒めものを中心にほとんどの料理に合う万能な食べ物ということができます。スーパーでも購入することができますが、もちろん楽天やAmazonの通販で購入することも可能です。気になった方はぜひ試してみてください。

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす