【北斗の拳 南斗五車星】キャラクター人気投票ランキング!南斗五車星で一番人気なキャラは誰だ?

【北斗の拳 南斗五車星】キャラクター人気投票ランキング!南斗五車星で一番人気なキャラは誰だ?

「北斗の拳」は、週刊少年ジャンプで1983年から1988年まで掲載された超人気の漫画&アニメです。主人公のケンシロウが敵キャラの『秘孔』を突き、『ひでぶ』や『あべし』などの不可思議な断末魔を叫びながら死んでいくシュールな描写や、「お前はもう死んでいる」や「我が人生に一片の悔いなし」などの名言が話題を呼び人気を博しました。累計発行部数は1億部を突破、まさにジャンプの代表作と言えるでしょう。

そんな北斗の拳のヒロインであるユリアは、南斗六聖拳「慈母星」を宿星にもち、南斗六聖の一人ですが、南斗聖拳を使うわけではありません。そんなユリアを守る組織が、海・山・雲・炎・風の五星の戦士が集う南斗五車星です。強い武力を持ってユリアを守護します。

そこで今回はそんな大人気漫画&アニメの北斗の拳の南斗五車星のキャラについて紹介し、「北斗の拳 南斗五車星の中で一番好きなキャラクターは?」というアンケート・人気投票ランキング結果を紹介します。

まずはアンケートを実施中なので、お好きなキャラクターを選んでください♪

北斗の拳 南斗五車星の中で一番好きなキャラクターは?のアンケート

ヒューイ

シュレン

フドウ

ジュウザ

リハク

「北斗の拳 南斗五車星」とは?

北斗の拳について詳しく知りたい方はウィキペディアを参考ください。

世紀末の199X年に、核戦争の影響で地球が核の炎に包まれましたが、人類は滅んではいませんでした。しかし、大地は荒れ果て、秩序はなくなり、暴力が支配する世界に。そんな世界の中には「北斗神拳」と「南斗聖拳」2つの拳法が存在し、主人公のケンシロウは北斗神拳の使い手です。

その南斗聖拳108派を統べる南斗聖拳を極めた6人を「南斗六聖」と呼びます。その南斗六聖のひとりがヒロインのユリアです。南斗六聖ながら戦うことはありません。南斗正統血統であり、守られるべき存在です。そのユリアを守る守護者達が南斗五車星。

それぞれの個性的な武力で、ユリアを守ります。ちなみに五車星の守護者達は、南斗聖拳の一派ではなく、南斗108派には含まれないそうです。

  • 海 軍師
  • 山 鬼の拳
  • 雲 我流の拳
  • 炎 火炎
  • 風 真空波

「北斗の拳 南斗五車星」が人気の秘密

ユリアを守るべき守護星の個性的はキャラクター、絶対的ヒロインであるユリアを守るため、命を惜しまず戦い抜くその忠誠心こそ、南斗五車星の人気の秘密と言えるでしょう。

どちらかといえば北斗神拳の敵と思われがちな南斗聖拳ですが、南斗五車星は北斗神拳の正統伝承者であるケンシロウの味方です。ケンシロウとユリアを引き合わせるために、尽力する姿に応援したくなる読者も多かったのではないでしょうか。

「北斗の拳 南斗五車星」の名シーン・名場面

様々な名シーンがありますが、山のフドウがラオウを追い詰めたシーンではないでしょうか。ケンシロウ以外に唯一ラオウに死の恐怖を与えたシーンとして有名です。実際にラオウの手下の横槍がなければラオウは敗れていた可能性があります。

【南斗五車星】風のヒューイのキャラ紹介

風のヒューイ

南斗五車星「風」の拳士。

風の拳士だけあり、機動力が武器。といいつつ、移動はバイク。「風の旅団」を率いて、ユリアを守ります。

【南斗五車星】風のヒューイが人気の秘密

ヒューイは、実は漫画ではほとんど発言をすることもなく、拳王ラオウに瞬殺されます。

空中に真空を走らせる拳法を使いますが、原作漫画では何の拳法を扱うか不明。しかしアニメでは「五車風裂拳」と紹介されています。

【南斗五車星】風のヒューイの名言

  • 山が動いた。ならばこの風も動かねばならぬ

【南斗五車星】炎のシュレンのキャラ紹介

炎のシュレン

南斗五車星「炎」の拳士。風のヒューイの実の兄。

ユリアを守るため、弟ヒューイの仇のため、拳王ラオウに「朱の軍団」を率いて立ち向かいます。

【南斗五車星】炎のシュレンが人気の秘密

シュレンの強さは本物で、ラオウの強そうな部下二人を圧倒します。炎の攻撃でラオウの軍団に打撃を与えますが、ラオウとの一騎打ちではヒューイ同様に返り討ちされます。それでも自ら炎を纏い、ラオウを道連れに自爆を試みますが、瞬殺されてしまいます。

「五車炎情拳」を使います。拳法の名にもあるように、炎のような激情の持ち主。

【南斗五車星】炎のシュレンの名言

  • やつの行進は、このおれの命でくいとめる

【南斗五車星】山のフドウのキャラ紹介

山のフドウ

南斗五車星「山」の拳士。

北斗の拳では珍しい人格者。しかしフドウの過去はというと、人を虫けらのように扱い「鬼のフドウ」や「悪鬼のフドウ」と呼ばれたほどの残虐な人間でした。守護すべきユリアに出会い、命の大切さを学び、心を改め優しい人格へと変わっていきます。そして多くの孤児たちを養子として引き取り、優しいお父さんとなります。

また南斗最後の将がユリアであることをケンシロウに知らせた人物こそフドウです。

【南斗五車星】山のフドウが人気の秘密

フドウの優しさは本物ですが、守るべきものを守るために戦うとなれば、昔の「鬼」に戻り圧倒的な強さで敵を倒す強さはフドウの魅力と言えるでしょう。

「五車山峨斬」を使いますが、基本的にはその体格を生かした力勝負がフドウの戦い方です。実際にフドウの村を襲ったラオウに対して力勝負を挑みラオウを後退させます。しかしラオウの部下が横槍を入れ、フドウは敗れてしまいます。

ラオウを敗北寸前まで追い詰め、ラオウに恐怖を与えたのは、フドウのみ。その強さは南斗五車星だけではなく、北斗の拳でも最強と呼ぶファンもいるほどです。

【南斗五車星】山のフドウの名言

  • 悲しみをしらぬ男に勝利はないのだ

【南斗五車星】雲のジュウザのキャラ紹介

雲のジュウザ

南斗五車星「雲」の拳士。

ジュウザは、南斗五車星でもっとも格闘センスがあるとされます。身体能力が高いだけでなく、拳法もオリジナルで変則的。北斗神拳の先代伝承者であるリュウケンから天才と称されました。

しかし性格はというと、愛した女であるユリアが自分の腹違いの兄妹としると不貞腐れ、自由気ままに生きるようになります。しかし最後の将がかつて愛した女ユリアであることをしると、命をかけてラオウに立ち向かいます。

【南斗五車星】雲のジュウザが人気の秘密

我流の拳ともよばれるトリッキーで自由な戦い方でラオウを苦しめた姿は、ジュウザが人気ある理由のひとつでしょう。自由を愛し人の言いなりにならない男ですが、ユリアのためなら命を懸けるその男らしさもまた人気の理由のひとつでしょう。とにかく、男から見てもかっこいいキャラがジュウザなのです。

実際に格下相手と戦う時は黒王号から降りもしないラオウですが、ジュウザと戦う時は黒王号から降りて戦いました。ジュウザはラオウの抜きん出た強さを感じると、一撃に全てをかけて「撃壁背水掌」で挑みますが、ラオウには届かず敗れてしまいます。

しかし最後までジュウザはジュウザでした。息も絶える間近でも、ラオウに「け...拳王の...ク・ソ・バ・カ・ヤ・ロ・ウ…!」と悪態をついてジュウザらしさを貫き通しました。そういった意地をみせる男らしさも人気の理由の一つかもしれませんね。

【南斗五車星】雲のジュウザの名言

  • 俺はあの雲のように自由気ままに生きるのよ

【南斗五車星】海のリハクのキャラ紹介

海のリハク

南斗五車星「海」の軍師。

知略でユリアを守る南斗五車星の軍師。リハクは「海の兵団」を率いますが、ヒューイやシュレン、ジュウザなどにも指令を与え、南斗五車星のリーダー的存在です。

【南斗五車星】海のリハクが人気の秘密

ラオウを足止めし、ケンシロウとユリアを引き合わせるよう策略をねりましたが、リハクの思い通りにことが運ばず、追い詰められたところ、ケンシロウに助けられ、五車星で唯一生き残る存在となりました。軍師であるにも関わらず、空回りしてしまったことから、ファンの間では無能扱いされたりすることもあります。

【南斗五車星】海のリハクの名言

  • 海のリハク一生の不覚

「【北斗の拳 南斗五車星】キャラクター人気投票ランキング!」のまとめ

いかがでしたでしょうか?北斗の拳のヒロインであるユリアを守る南斗五車星の紹介でした。南斗五車星は、瞬殺されたキャラから、ラオウに死の恐怖を与えたキャラまで、様々なキャラが登場します。皆さんの一押しキャラは誰でしょうか。

【北斗の拳 南斗六聖拳】キャラクターの人気投票結果発表!

北斗の拳 南斗五車星の中で一番好きなキャラクターは?のアンケート

ヒューイ

シュレン

フドウ

ジュウザ

リハク

まだまだアンケート募集しています!ご協力ください!

北斗の拳 南斗五車星の中で一番好きなキャラクターは?のアンケート

ヒューイ

シュレン

フドウ

ジュウザ

リハク

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす