【連絡手段】おすすめのメールはどっち?「Gmail」VS「Yahoo!メール」の人気投票ランキング中!

【連絡手段】おすすめのメールはどっち?「Gmail」VS「Yahoo!メール」の人気投票ランキング中!

メールサービスは、なにを使っているでしょうか。人気のあるメールサービスというと、やはりGmailとYahoo!メールのどっちかです。傾向としては、IT系の企業に勤務している人や若い人に人気があるのが、「Gmail」。女性や一般ユーザーに支持されているのは、「Yahoo!メール」といった構図になっています。どっちも支持されるからには、理由があります。それは一体なんでしょうか。

今回は「Gmail」と「Yahoo!メール」のどっちに人気があるか投票を集めてみました!

皆さんはどっちを使っていますか?投票してみてください!(投票すると結果をすぐに見ることができます)

【最強メールサービス決定戦】「Gmail」VS「Yahoo!メール」のアンケート

Gmail

Yahoo!メール

Gmailがおすすめの理由

gmailの画像

Gmailは、グーグルの検索エンジンを見ても分かるとおり、とてもシンプルな作りになっています。無駄のない構造で、使い勝手は抜群です。メールを閲覧したり、送信するために必要な項目が、直感的に分かるのはメールユーザーとして、重宝するポイントです。また、天下のグーグルが運営するサービスともあって、メールサーバーの動作が軽快なのもユーザーに支持される所以です。新規メールの読み込みに時間がかかることはありません。サーバーがダウンして、そもそもメールボックスが開けないといったトラブルもめったにないのも使い勝手の向上に寄与しています。

また、googleのブラウザを使用している人などはメールの拡張機能を使用できるためいつでも呼び出せたり通知をさせたりと自分好みに合わせたカスタマイズをすることができます。カスタマイズをして使用することができるのもGmailの魅力の一つと言えるでしょう。

Gmailの優れた機能

迷惑メールのブロック機能

Gmailの迷惑メールのブロック機能は、大変優れています。危険性のあるメールに関しては、自動的に迷惑メール・フォルダに入るようになっています。迷惑メールの設定も簡単に行うことができるため間違って迷惑メールに入ってしまった場合でもすぐに普通のフォルダに戻ることができます。

メールが紛失しない

手持ちの端末を紛失した場合でも、全てのデータがクラウド上にあるというのもGmailの便利な点です。携帯を機種変更するたびに、大切なメールが消失してしまう……といった煩わしさから解放されます。

検索機能

検索エンジンで知られるグーグルの提供するメールサービスなだけあって、その検索機能が優れている点もGmailの便利なところです。Gmailで受け取ったことさえ覚えていれば、検索機能を活用して、目当てのメールを簡単に見つけ出せます。

不在通知の設定

企業の定休日や祝日や自分が休みの日など、対応ができない日であってもメールが届くことはあります。このようになんらかの事情でメールを見ることができない場合でも、メールを送信した相手はその事情を察知することはできません。

そこで、不在通知の設定をしておくと、メールが届いた際に送信元に自動返信をすることができます。

  • その他おすすめ機能
  • 送信取り消し機能
  • 自動転送設定
  • スレッド機能設定
  • 2段階認証

Gmailのここが使いにくい?

しかし、合理的で無駄のない構造のGmailにも弱点があります。それは、シンプルすぎることです。人によっては味気ない、人の温もりが感じられないといった理由から、敬遠されることがあります。

グーグルの検索エンジンもこれと同じで、検索ボックスのみというシンプルな設計になっています。この一切の無駄を排した構造を嫌う人は多いです。また、これが一番の弱点ですが、スマートフォンからはラベルの管理ができません。Gmailのラベルとは、一般的にはメールを格納するためのフォルダのことです。送信者やメールの内容に応じて、メールを分類して、管理したい場合があります。このためのラベルが、スマートフォンからは作成できません。ラベルを追加・編集・削除したいときは、その都度、パソコンを開く必要があります。

Yahoo!メールがおすすめの理由

Yahooメールの画像

一番重宝するのは、Yahoo!の各種サービスとの連携がスムーズであることです。

Yahoo!ニュース、ヤフオク、Yahoo!ショッピング、天気予報、カレンダーなど。ほかのサービスを利用しながら、ブラウザを切り替えることなく、新着メールを確認したり、メールを送信したりできます。Yahoo!は、さまざまなサービスを展開していますし、それらをYahoo!のポータルサイトで一元管理、提供しています。Yahoo!メール以外にも、利用しているYahoo!のサービスがある場合には、効率がよく大変便利なメールサービスになっています。例えば、Yahoo!ニュースでニュースを確認したついでに、メールチェックも行うといった使い方ができます。

先のGmailとは対照的に、Yahoo!メールはいくぶん派手です。パソコンに壁紙を設定するように、Yahoo!メールでは、テーマを自由に選べるのも人気の理由のひとつです。シンプルなデザイン、キャラクターの絵柄入りや風景写真などから好きなテーマが選べます。また、Yahoo!メールでは、絵文字が送れます。淡白にテキストメールを送るだけでも問題はありません。だからといって、テキストだけというのは、味気ないと思う人もいます。Gmailよりは仕様が複雑化しますが、遊び心のあるメールサービスです。

Yahoo!メールのおすすめ機能

セーフティアドレス

ひとつのYahooメールアカウントで最大10個のメールアドレスを作成することができます。一つのアカウントに入るだけで複数のメールアドレスを簡単に運用することができます。

レイアウト変更

アプリモードやスタンダードモードなど自分に合った見た目や機能をつけることができます。

  • その他おすすめ機能
  • メール容量が10GB
  • IMAPアクセスが可能
  • 絵文字を送れる

Yahoo!メールのここが使いにくい?

全てのメールの最後に文字広告が表示される仕様になっています。メールの管理画面でも同様で、広告の掲載数が多いのは賛否両論分かれるところです。そもそも無料のサービスなので、広告が表示されるのは致し方ないのですが、Gmailでは、広告が表示されません。もちろん、広告をクリックするしないは、ユーザー次第です。なかには、知ってよかったと思える広告が表示されることもありますが、随所に広告が挿入されるのを嫌うユーザーもいます。仕事でYahoo!メールを使用している人もいます。そうなると、広告表示はあまり好ましいものではありません。

これがYahoo!メール最大の弱点なのですが、迷惑メールを受信拒否する機能があまり優れていません。迷惑メールは、きちんと自動的に迷惑メールフォルダに保管されます。どうせ読まないメールなので、受信したところで関係はありません。しかし、あまり大量の迷惑メールが届くと、少なからず不快に思いもするものです。また、メールサーバーの軽快さでは、表示項目が多いというのも関係していますが、Gmailの方がサクサクと動作します。

【どっちがおすすめ?】「Gmail」VS「Yahoo!メール」の人気投票!

GmailとYahoo!メールには、どっちも長所と短所があります。どれが許容できて、どれが許容できないかは人によります。あるいは重要視する点も人によって異なるでしょう。どのメールサービスが絶対だとは言い切れません。しかし、それぞれの特徴を把握することで、より自分のスタイル、ニーズに合ったメールサービスを使い分けられるといいですね。また、プライベートやビジネスで使い分けて使用するのも一つの手だと思います。

お待ちかね!「Gmail」VS「Yahoo!メール」の結果発表!

【最強メールサービス決定戦】「Gmail」VS「Yahoo!メール」のアンケート

Gmail

Yahoo!メール

まだまだ投票受け付けております!

【最強メールサービス決定戦】「Gmail」VS「Yahoo!メール」のアンケート

Gmail

Yahoo!メール

あなたにおすすめの記事

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす