【株式投資の教科書】逆張り投資と順張り投資のメリット・デメリット

【株式投資の教科書】逆張り投資と順張り投資のメリット・デメリット

株式投資を始めたい人や初心者の方だけではなく、株式に興味はあるけど何も知らない、何もわからない人でもわかるように、株式の仕組みや言葉を紹介します。今回は、投資手法の「逆張り」と「順張り」について説明し、それぞれのメリットとデメリットを紹介します。

「順張り」と「逆張り」とは?

「逆張り」とは、株価が下落している銘柄を買い時と判断し、株式を取得することです。一方「順張り」とは、株価が上昇している銘柄を買い時と判断し、株式を取得することです。

逆のケースでは、株価が下落している銘柄を売り時と判断し、空売りしたり株式の取得を見送ったりすることが「順張り」となります。また、株価が上昇している銘柄を売り時と判断し、空売りするしたり株式の取得を見送ったりすることが「逆張り」となります。

簡単に言ってしまうと、「逆張り」とは株価のトレンドに逆らって株式を売買をする投資手法で、順張りは株価のトレンドに乗る売買をする投資手法です。

では「逆張り」と「順張り」のメリットデメリットを理解しましょう。

「逆張り」と「順張り」のメリット・デメリット

「逆張り」のメリット・デメリット

「逆張り」は、株価が下落トレンドの場面では、株価が割安と判断して株式を取得します。逆に、株価が上昇トレンドの場面では、株価が割高と判断して空売りします。

つまり、トレンドの流れに背く投資手法です。そのため判断を間違えて、そのまま株価がトレンド通り推移した場合、損切りのタイミングがないため、損失が大きくなる傾向があります。またトレンドが変わる瞬間をピンポイントで読む必要があるため、投資するタイミングが非常に難しいのが特徴といえます。しかし、読み通りトレンドが変わった(反転した)場合、株価の高値や底値からそのまま利益となるため、利幅が非常に大きくなります。

リスクはありますが、大きな利益を生む可能性があるのが、「逆張り」と言えるでしょう。

  • 逆張りのメリット
  • 大きな利益を得ることができる
  • 逆張りのデメリット
  • 投資するタイミングが非常に難しいため成功率が低い

「順張り」のメリット・デメリット

「順張り」は、株価が上昇トレンドの場面では、流れに沿って株式を取得します。逆に、株価が下落トレンドの場面では、流れに沿って空売りします。

つまり、トレンドの流れ通りに投資する手法となります。そのため、投資するタイミングが非常にわかりやすいのが特徴といえます。さらに、トレンドが変わる瞬間が利益確定・損切りのタイミングとなるので、株式の売却や売り建玉の買戻しのタイミングがわかりやすいのも大きな特徴と言えます。

しかし、上がり出した後、もしくは下がりだした後に投資するため、すでにある程度株価が動いてしまっていることが多く、利幅があまり大きくとれず、利益が小さくなります。

リスクは小さく、小さな利益を積み重ねる必要があるのが、「順張り」と言えるでしょう。

  • 順張りのメリット
  • 投資するタイミングがわかりやすい
  • 利益確定・損切りするタイミングがわかりやすい
  • 順張りのデメリット
  • 大きな利益を生むことが難しい

どんな投資家に向いているか

逆張りの場合

メリット・デメリットからもあったように、ハイリスク・ハイリターンかつ投資のタイミングが非常に難しいです。そのため、ある程度知識と経験を持った、ベテラン投資家以外にはオススメしません。特に、投資するタイミングをしっかりと読む知識と経験は必須能力と言えます。またその読みが違った時に、間違えを認めすぐに対処できる判断力と行動力も必要と言え、それがないと塩漬けになってしまう可能性が非常に高いです。

投資するのであれば、それなりの覚悟を持って投資する必要があるでしょう。

順張りの場合

比較的簡単な投資手法のため、初心者でも投資することができます。しかしトレンドが変わり次第、利益確定か損切りを行う必要があるため、機械的に取引でいる強い精神を持った投資家にオススメします。

とはいえ、もし失敗しても塩漬けにさえならなければ、損失額もそこまで大きくならないことが多いため、株式投資の初心者には非常に向いている投資手法ということができるでしょう。

「逆張り」および「順張り」で、投資すべきかどうか、どのように投資すればよいかを詳しく知りたい場合は、「逆張り投資と順張り投資で絶対にやってはいけないこと!!」を参照ください。

まとめ

  • 「逆張り」とは株価のトレンドに逆らって株式を売買をする投資手法で、順張りは株価のトレンドに乗る売買をする投資手法
  • 逆張りのメリットは、大きな利益を得ることができること
  • 逆張りのデメリットは、投資するタイミングが非常に難しいため成功率が低いこと
  • 順張りのメリットは、投資するタイミングと、利益確定・損切りするタイミングがわかりやすいこと
  • 順張りのデメリットは、大きな利益を生むことが難しいこと
  • 順張りの投資手法は比較的容易であるため、株式投資の初心者向きと言える

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす