【ポケモン】どっちがおすすめ?人気投票『ポケモン金』vs『ポケモン銀』!

【ポケモン】どっちがおすすめ?人気投票『ポケモン金』vs『ポケモン銀』!

当時一世を風靡したポケットモンスター赤、緑、青の続編として公開されたゲームポケットモンスター金、銀。発売前の段階で新ポケモンの情報や、ポケモンのタマゴ、ポケギアといった新しいシステムが話題となりました。1999年11月当時、多くのプレイヤーを迷わせたのが、金、銀どちらを選ぶかと行った問題です。基本的なストーリーは変化しませんが、つかまえることのできるポケモンの種類が違うという特徴があります。

今回バトクエでは、金と銀どちらを選ぶ人が多かったのかアンケートを取ってみました!

まずは皆さんがどっちを買ったかまたは、おすすめしたいか投票をお願いします!

まずは「ポケモン金」と「ポケモン銀」のどっちを買ったかアンケート

【ポケモン】どっちがおすすめ?『ポケモン金』vs『ポケモン銀』アンケート!のアンケート

ポケモン金

ポケモン銀

ポケモン金・銀のストーリー本編の流れ

ポケットモンスター金、銀のストーリーは前作の赤、緑、青と同様ロケット団と戦い、その野望を阻止することです。また、たくさんのポケモンを捕まえ、育ててチャンピオンを目指します。この流れはバージョンによって変わることはありませんが、ストーリーの終盤で出てくるポケモンが金ではホウオウ、銀ではルギアとなります。

しかし、どちらのバージョンにおいてもホウオウ、ルギアを両方捕まえることができます。その一方で、片方のバージョンでしかつかまえることのできないポケモンや、そのバージョンでしか覚えないわざといった違いもありました。

そうしたポケモンの中には強力なものや、人気の高いポケモンもおり、こうしたポケモンの違いから選ぶバージョンを選択するケースも見られます。また、後述の覚えるわざの違いもポケモンの強さを決める大きな要因であり、どちらを選ぶかに大きな影響を与えたようです。

ポケモン金で捕まえることのできるポケモンは?

ホウオウの画像

ポケモン金で初めて登場するポケモンの内、以下は金バージョンでしか手に入れることができません。これらのポケモンを銀バージョンで入手する際は他のプレイヤーとの交換が必要となります。

  • ゴマゾウ、ドンファン
  • イトマル、アリアドス
  • グライガー
  • マンタイン

「ポケモン金」にしかでこないポケモンのなかでも「マンタイン」は多くのひでん技を覚えることができ、6匹しか持ち歩けない手持ちパーティの中でおおきな役割を果たすことができます。また、ドンファンは主にストーリー後半のジムで弱点を突くことができるため、大変評価の高いポケモンでした。

グライガーはひこうタイプとじめんタイプを併せ持ち、ひこうが苦手とする電気タイプのわざをカバーすることができます。そして、これらのタイプに加えてあくタイプやどくタイプのわざを覚えることができるため、行動を読まれにくいといった特徴があります。

さらに、赤、緑で登場したポケモンの内、マンキー、オコリザル、ガーディ、ウインディは銀バージョンには登場しません。赤、緑から転送することはできますが、こうしたポケモンがどうしてもほしいと行った場合には金バージョンを選ぶといった手段も考えられます。ポケットモンスター金バージョンを選ぶ理由としては、こうしたポケモンの存在が大きいといえるでしょう。

ポケモン金バージョンでホウオウが覚えているわざ

ホウオウが覚える「せいなるほのお」は金で捕まえたホウオウのみが覚えている技です。ほのおタイプの高威力わざであり、耐久の高いポケモンが多いくさタイプやはがねタイプのポケモンの弱点を突くことができます。

さらに、高確率で相手をやけど状態にすることができる追加効果のある、強力な技です。とくにやけどは継続ダメージの他、相手のこうげきを大きく下げる効果があるため防御面でも非常に優秀です。この技の有無はホウオウの強さを決めるといっても過言ではないでしょう。

また、そのフォルムを比べたときにごつごつしたつばさやきれいな色合いから、ルギアと比べてホウオウの方がかっこいいという意見も多く見られました。実際にはどちらのバージョンでも手に入れることはできますが、パッケージに印字されている絵から金バージョンを選択する、といった傾向もありました。

ポケモン銀で捕まえることのできるポケモン

ルギアの画像

ポケモン銀で初めて登場するポケモンの内、以下は銀バージョンでしか手に入れることができません。

  • レデイバ、レディアン
  • ヒメグマ、リングマ
  • デリバード
  • エアームド

エアームドははがね、ひこうという珍しいタイプを併せ持つポケモンであり、さまざまなわざを覚えることができるため非常に優秀なポケモンです。また、そらをとぶを覚えることができるため、手持ちポケモンとしても大いに活躍できます。

リングマはノーマルタイプながらわざのバリエーションが豊富で使い勝手のよいポケモンです。ひでんわざもかいりきやいわくだきといったチャンピオンロードでよく使う技を覚えるため、物語の後半でも活躍が期待されるポケモンです。

デリバードは本作では貴重なこおりタイプを持つポケモンです。ストーリー最後のジムでは比較的強めなドラゴンポケモンが多数くりだされてきます。こうした強力なドラゴンポケモンの弱点を突くことのできるこおりタイプのポケモンの存在は、ジム攻略の難易度を下げてくれることでしょう。

ポケットモンスター赤、緑で登場したポケモンの内、以下のポケモンは金バージョンには登場しません。ニャースはポケモンアニメでも頻繁に登場し人気の高いポケモンです。こうしたポケモンを前作で持っていない場合には銀バージョンでのみつかまえることができます。

  • ロコン
  • キュウコン
  • ニャース
  • ペルシアン

ポケモン銀バージョンでルギアが覚えているわざ

ルギアが覚える「エアロブラスト」は銀で捕まえたルギアのみが覚えているわざであり、金バージョンではこのわざを持つルギアを捕まえることができません。非常に高い威力をもつ飛行タイプのわざは珍しく、弱点を突けばほとんどのポケモンを倒すことができます。

また、わざの効果であるきゅうしょに当たりやすいという特徴も凶悪で、きゅうしょにあたればさらにわざの威力を増すことができます。このわざの有無はルギアの強弱を判断する有用なポイントです。

当時公開された劇場版ポケットモンスターの2作目ではルギアが大活躍し、エアロブラストと思われるわざを使用していました。このため、映画を見た子供たちがこのわざにあこがれ、銀バージョンを選ぶと行った現象も考えられます。

【ポケモン】どっちがおすすめ?人気投票『ポケモン金』vs『ポケモン銀』!のまとめ

いかがでしたでしょうか?「ポケモン金」には、多くのひでん技を覚える「マンタイン」や「せいなるほのお」を覚えている「ホウオウ」が、「ポケモン銀」には、はがね、ひこうという珍しいタイプを併せ持つ「エアームド」や「エアロブラスト」を覚えている「ルギア」が出現します。それぞれ持っているととても有利に戦闘を進めることができるポケモンで、ポケモン金・銀どちらを買うかとても悩んだと思います。

あなたはポケモン金・銀どっちを買っていましたか?

ポケモン金・銀どっちがおすすめ?結果発表!

【ポケモン】どっちがおすすめ?『ポケモン金』vs『ポケモン銀』アンケート!のアンケート

ポケモン金

ポケモン銀

まだまだ投票受付中です!投票お願いします!

【ポケモン】どっちがおすすめ?『ポケモン金』vs『ポケモン銀』アンケート!のアンケート

ポケモン金

ポケモン銀

あなたにおすすめの記事

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす