暖房器具なに利用していますか?

暖房器具なに利用していますか?

冬になると、各家庭ではそれぞれの暖房器具で暖を取ります。どんな暖房器具を使うかは、各家庭によって違いますし、住んでいる地域によっても違いがあることでしょう。ですが、人がどんな暖房器具を使っているのかを知る機会は、なかなかないことでしょう。ここに、どんな暖房器具を使っているのかを調査したアンケートがあります。このアンケート結果にもとづきながら、暖房器具の種類はどんなものがあるのかを含めて見てみましょう。気になるアンケートの結果はコチラ!

暖房器具なに利用していますか?のアンケート

エアコン

灯油ファンヒーター

こたつ

電気カーペット

ひと肌♡

冬になると、各家庭ではそれぞれの暖房器具で暖を取ります。どんな暖房器具を使うかは、各家庭によって違いますし、住んでいる地域によっても違いがあることでしょう。ですが、人がどんな暖房器具を使っているのかを知る機会は、なかなかありません。ここに、どんな暖房器具を使っているのかを調査したアンケートがあります。このアンケート結果にもとづきながら、暖房器具の種類はどんなものがあるのかを含めて見てみましょう。

まずはあなたが利用している暖房器具を教えてください♪

暖房器具なに利用していますか?のアンケート

エアコン

灯油ファンヒーター

こたつ

電気カーペット

ひと肌♡

気になるアンケート結果!どんな暖房器具が多く使われてる のでしょうか?

では、どんな暖房器具が多く利用されているのか、アンケート結果をもとに、その内訳を見てみましょう。回答が多かった順に見ていきます。(2018年1月集計)

第1位『こたつ』 約36%

暖房器具界の王様的存在ともいえるこたつ。その存在感は、抜群の安定感を誇っています。古く昔から利用されてきたこたつは、日本人が愛する古き良き時代の象徴ともいえるでしょう。こたつは昔は畳の上で利用されるのが一般的でした。ですが、現代の住居スタイルは、フローリング化が進んでいます。にもかかわらず、それでもカーペットなどを敷いてこたつを利用する人が多いのです。それだけこたつは、人気の暖房器具なのです。

第2位『エアコン』 約20%

暖房器具としてエアコンを利用する人の多くは、マンションやアパート暮らしの人たちです。最近のマンションやアパートでは、賃貸する時からエアコンが部屋に装備されていることが多いものです。すでに部屋に暖を取れる器具があることからも、あえて他の暖房器具を購入しない人が多いのでしょう。また、近年のマンションやアパートはその構造からも、気密性に優れ、戸建ての家ほど外気温との差が生じないものです。そんなことからも、エアコンで充分暖が取れるので、人気の暖房器具となっているのです。

第3位『猫』 約16%

最近のまれに見る猫ブームの影響でしょう(本当なのかw?)。ペットとして飼っている猫で暖を取るパターンです。斬新といえば斬新ですが、その暖かさがいかほどのものかは、猫と本人しかわからないことでしょう。猫の特徴だけでいうと、毛が多く、毛並が深いことで、肌に触れているととても暖かく感じるのでしょう。もしかしたら面白半分で回答した人がいるかもしれません苦笑

第4位『灯油ファンヒーター』12%

灯油ファンヒーターは、吹き出し口から暖かい風が出てくるので、とにかく急ぎ暖を取りたい時などにはもってこいの暖房器具です。温風に間近で当たることで、すぐに暖を取れるので、体や部屋をいち早く暖めることができるのです。ただ、灯油を補給するのが少々面倒なことが、灯油ファンヒーターの欠点とも言えます。その暖房力はなかなかのものを誇るのに、猫に負けてしまうとは残念な気もします。

第5位『ひと肌』8%

猫に引き続き、斬新な結果です。暖房器具ではないという点で、この結果はどうなんだ?wとも思えなくもないですが、暖を取る方法の1つと考えると、決して間違いではありません(キリ)。究極の低温状態に陥っているのに、暖を取る方法などがない時は、お互いの肌で暖め合うこともありでしょう。そんな状態でないとしても、どうせ同じ空間にいながら離れて過ごすなら、少しでも近づいて、お互いの体温を感じあいながら過ごしましょう。ということなのかもしれないですね。ちなみにですが、サルなどの動物は寒い時は集団で1か所に集まり、お互い肌を寄せ合ってじっとしています。お互いの肌で暖を取る方法は、いわば原始的な方法ともいえるのです(真面目に考察)。

第6位『電気カーペット』8%

こちらも、先ほどのひと肌とまったく同じ回答数を獲得しています。電気カーペットは、こたつの敷布団として利用する人も多いでしょう。こたつと組み合わせて利用することで、その力を最大限に発揮してくれるものです。ただ、温度の設定には注意が必要です。こたつと利用することで、熱くなりすぎてしまうからです。電気カーペットをつけたまま眠ってしまったりすると、温度が高いままだと低温やけどの怪我をする危険もあるのです。温度の設定と、利用時間には充分な注意が必要です。

まとめ

こうやっていろいろな暖房器具を見ていると、この国にはこれだけの暖房設備があるのだなぁと、改めて実感させられます。どれも暖を取るには優れた家電ばかりです。どんな暖房器具を利用するのかは、人それぞれです。自分の生活スタイルや、住んでいる地域性に合わせて選ぶことが望ましいものでしょう。ただ、どんな暖房器具を利用するとしても、火事などの惨事が起こらないよう細心の注意は払わなくてはいけません。そして、地球や環境のことも考えながら、暖房器具を利用することができるようになりたいものです。

質問

暖房器具なに利用していますか?のアンケート

電気代を優先するか、温かさを優先するか。

選択肢

年代

性別

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす