【便秘で悩む人って何割くらい?】女性の本音を人気投票アンケート中!

【便秘で悩む人って何割くらい?】女性の本音を人気投票アンケート中!

日本人は便秘が多いと言われており、特に女性はホルモンバランスの影響や筋力の問題で、便秘に陥りやすい特徴があるとのことです。

そこで今回は、女性の便秘に悩んでいる人の特徴を紹介し、『【女性限定】便秘で悩んでいますか?』という人気投票の結果を発表します。気になる便秘で悩む人の割合はどれくらいなのでしょうか?

もしよろしければ、アンケートにお答えください♪

便秘で悩む人って何割くらい?便秘で悩んでいますか?のアンケート

便秘で悩んでいる

便秘で悩んでいない

そもそもなんで女性に便秘が多いの?

便秘とは

男性と女性でなぜ便秘に悩む人の割合が変わるのでしょう。いろんな説、いろんな理由があるとされていますが、まとめると次の理由が多いようです。

  • 女性が便秘で悩む理由
  • 女性は筋力が弱く、大腸が便を送り出す力が弱い
  • 「黄体ホルモン」が体に水分を溜め込むよう調整し、便の水分が吸収され硬くなる

筋力は運動で解決できるかもしれませんが、ホルモンバランスは如何しようも無いかもしれませんね。

便秘で悩む人の特徴

ストレスがたまり便秘になる...

そもそも、便秘には数種類存在していますが、日本人に割合多く見られる便秘は「過敏性腸症候群」です。

主な原因はストレス。

現代社会のストレスが原因により腸が痙攣を引き起こし、腹痛を感じるようになります。過敏性腸症候群の便秘の症状の特徴は、腸の内容物を運搬する蠕動運動が低下されたり、大腸のS字結腸に異常な収縮運動が起こることで、便秘になります。

ストレスが原因で便秘になる人の特徴として、排便が小さくコロコロしていること。

実際に排便された便は小動物のウサギのフンのようにコロコロと小さく、乾燥されたものであることが多いものです。水分は内容物が腸内で停滞されている時にすでに吸収されており、痙攣が起こった位置から先へと進むことが困難なために引き起こるのです。腹痛を伴い、排便後には腹痛は止む特徴があります。

トイレを我慢してしまい便秘になる...

トイレを我慢

女性の特徴とも言える、トイレを我慢すること。男性は遠慮なくトイレにいけますが、女性はトイレに行くこと自体恥ずかしいものです。

そういった我慢を繰り返すと、便が直腸に達しても排便反射が起こりにくくなります。そして直腸に便が停滞してしまい、便秘になってしまいます。

「【便秘で悩む人って何割くらい?】女性の本音を人気投票アンケート中!」まとめ

女性はもともとホルモンバランスや筋力不足で便秘になりやすい特徴がありました。そして現代社会のストレスやトイレを我慢しがちな女性は、さらに便秘になりやすくなります。こういった背景を知ってしまうと、女性が便秘で苦しむ割合が多いのは納得できますね。

お待ちかねのアンケート結果の発表です!

便秘で悩む人って何割くらい?便秘で悩んでいますか?のアンケート

便秘で悩んでいる

便秘で悩んでいない

まだまだアンケート募集中なので、ぜひ投票してください!

便秘で悩む人って何割くらい?便秘で悩んでいますか?のアンケート

便秘で悩んでいる

便秘で悩んでいない

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす