【暮らし】シェアハウスに住むことができる?人気投票ランキング中!

【暮らし】シェアハウスに住むことができる?人気投票ランキング中!

シェアハウスというのは、名前の通り、ハウスをシェアするという意味で、見ず知らずの人達が1つの家に共に住む事です。シェアハウスでは男性も女性も関係なくて、異性同士で住む事もたまにあります。最近都心で多く見られるのはお金節約の為に、シェアハウスで住む若者や外国の人達が増えてきています。また、ちょっと良いところに住みたいが一人で住めないため友人とシェアハウスをする傾向もあります。今回はシェアハウス賛成派と反対派の意見をまとめ比較して見ました。あなたはどっち派ですか?

まずは、シェアハウスに対して賛成か反対か投票をお願いします!

他の記事が気になる方はこちらから!

シェアハウスってどう思う?のアンケート

賛成派

反対派

シェアハウス賛成派

家賃、光熱費を抑えることができる!

シェアハウスだと家賃が抑えられる画像

シェアハウスの良い所は色々ありますが、まずは生活用品をシェア出来るので「お金が節約できる所」です。シェアハウスに行くとテレビ・炊飯器・洗濯機・冷蔵庫など生活必需品を自分で買わなくても使えるので、お金が無い大学生や留学生の人などからしたら、とってもありがたいです。普通に一人暮らしをするとなると、これらを買うだけで平均的に10万円は簡単に超えてしまいます。

さらに、シェアハウスでは一人当たりの家賃も安くすみますので、お金に余裕が無い人でも貯金などが出来ます。アルバイト代のほとんどが生活費で消えやすい一人暮らしの大学生からしたら、これほど羨ましいものは無いですね。

友達が増える!

仲間同士で楽しそうにしている画像

シェアハウスの良い所2つ目は「出会いがある」という所です。シェアハウスには色々な世代の人が住んでいます。大学生の人や外国人の人や社会人の人や旅人など幅広いステータスの人達と共に住む事になります。なので、色々な話をルームメイトから聞けることが出来ますし、お互いに助け合いをする事も出来ます。

ルームメイトがいる事によって、もし自分が風邪などを引いたときに看病をしてくれます。もしこれが一人暮らしだったら、ダルい体で病院まで行って治るまで一人で看病を行う事になるのですが、シェアハウスだとルームメイトが多いので看病をしてくれて、とっても助かります。

ちなみにシェアハウスでは男性と女性が同じ部屋に住むパターンも少なくないです。なので、そこから恋愛に発展するかもしれません。現にシェアハウスを通して結婚をする「シェア婚」を行った人は結構いますので、もし彼氏や彼女がいない人は、シェアハウスを使ってみて伴侶を探すのも悪くは無いです。

コミュニケーション力向上!

シェアハウスの良い所3つ目は「コミュニケーション能力を培える」という所です。シェアハウスでは一人では生活が出来ないです。お風呂や冷蔵庫などをルームメイトと共用するので、人と関わらないで生活を行う事は出来ないです。なので、嫌でもコミュニケーション能力は培われていきます。トラブルを起こしたら部屋を追い出されてしまうかもしれないですので、ルームメイトの人達は、極力トラブルを起こさないようにルームメイト達と仲良くなろうと頑張ります。なので、もし人見知りな人はシェアハウスを通じて、人見知りを直すのも悪くないです。

正しいリズムで生活!健康になれる!

シェアハウスの良い所4つ目は「生活リズムが直る」という所です。シェアハウスで、もし1人だけが深夜まで起きていたら、電気代も食いますし、ルームメイトの眠りの妨げにもなってしまいます。自分勝手な行動はルームシェアを行う上ではトラブルのキッカケにも繋がってしまうので、ルームシェアを行う事でルームメイト達と同じ生活リズムに合わせるようになります。

シェアハウス反対派

同居人がいい人とは限らない

シェアハウスの悪い所も当然ながらあります。まず1つ目に「同居人トラブルがある」という事です。シェアハウスに住んでいる人はみんなが良い人で常識がある人とは限らないです。もしルームメイトに自分中心の自己中な人がいて、自分ルールを押し付けてきたら、一緒に住んでいてストレスが溜まってしまいます。シェアハウスのルームメイトは自分では選べません。ルームメイトはどんな人かは運なので、もしハズレなルームメイトの部屋に住む事になったら、お金は節約できるかもしれないですが、精神的にやられてしまいます。ルームメイトがハズレだったら、家にいてもストレスが溜まってしまいます。

ルームメイトが外国人の時も気を使います。外国の人は自国の文化を尊重するので、自国の文化に反する事をコチラがやってきたら怒ってきたりもします。ルームシェアでは文化の壁も存在するので、そこでトラブルが起きてしまう事もあります。他にも良くあるシェアハウスの同居人トラブルには「盗難」があります。ルームシェアでは冷蔵庫を共有するので、自分が買ったジュースや食べ物をこっそり食べられてしまう事がたまにあります。犯人探しをしても、雰囲気が悪くなるので厄介です。

プライベートなんてない

プライベートがない画像

シェアハウスの悪い所2つ目に「プライベートが無い」があります。シェアハウスではルームメイトがすぐ近くに生活をしているので、かなり気を使います。電話をするときなども、声のトーンを小さくするしかないですし、オナラをこくのもルームメイトに聞こえないようにするしか無いので、かなりめんどうくさいです。他にも銀行口座情報や実家の住所情報などもルームメイトにバレてしまう可能性があります。もしバレてしまって、悪用されたらたまったものでは無いです。そういう危険性があるのでルームメイトが敵になる場合もあります。なので、時にはルームメイトが敵になる場合があります。なので、シェアハウスは安全な事ばかりでは無いです。

【暮らし】シェアハウスに住むことができる?人気投票ランキング中!のまとめ

このようにシェアハウスにはメリットとデメリットが共にあります。シェアハウスを使う事でお金が無くても贅沢な暮らしが出来たりするのは魅力的です。しかし、見ず知らずの人と共に住むという事で口論や盗難などのトラブルも起きる可能性があります。なのでシェアハウスを使う際はキチンと事前にどのような物か調べて、自分に合うかどうかを判断する事が大切です。

それでは気になる結果発表です!

シェアハウスってどう思う?のアンケート

賛成派

反対派

まだまだ投票受付中です!投票お願いします!

シェアハウスってどう思う?のアンケート

賛成派

反対派

あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを投稿する

投稿されたコメント

Articles like these put the consumer in the driver seat-very imtpntaro.
2018-11-17 18:28:22
Articles like these put the consumer in the driver seat-very imtpntaro.
2018-11-17 18:28:23

おすすめの記事

アンケートをさがす