【アナザーガンダムシリーズの主題歌ランキング】人気投票で選ばれるNo1テーマソングは何?

【アナザーガンダムシリーズの主題歌ランキング】人気投票で選ばれるNo1テーマソングは何?

機動戦士ガンダムは、モビルスーツ(人型ロボット)に注目がいきがちですが、魅力的なキャラクターたちが様々な感情のもと、繰り広げるヒューマンドラマも非常に魅力です。Gガンダム以降、宇宙世紀シリーズに縛られないアナザーガンダムシリーズでも同様の魅力でガンダムファンを魅了し続けています。

しかし、ガンダムを熱く演出するのは何と言っても、テーマソングではないでしょうか。戦いの熱いシーンも、戦争を深く考えさせられるシーンでも、テーマソングの良し悪しで印象がだいぶ変わってしまいます。

そこで今回は、アナザーガンダムシリーズのテーマソングの一部紹介と、最後にアナザーガンダムシリーズのテーマソングランキングの人気投票ランキング結果を発表します。

まだまだアンケートを実施中ですのでお好きなキャラクターを選んでください♪

アナザーガンダムシリーズの主題歌ランキング!のアンケート

機動武闘伝Gガンダム「FLYING IN THE SKY」

新機動戦記ガンダムW「JUST COMMUNICATION」

機動新世紀ガンダムX「DREAMS」

∀ガンダム「ターンAターン」

機動戦士ガンダムSEED「INVOKE -インヴォーク-」

機動戦士ガンダムSEED Destiny「ignited -イグナイテッド-」

機動戦士ガンダム00「DAYBREAK'S BELL」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン「儚くも永久のカナシ」

機動戦士ガンダムAGE「明日へ」

ガンダムビルドファイターズ「流星のナミダ」

ガンダム Gのレコンギスタ「BLAZING」

ガンダムビルドファイターズ トライ「セルリアン」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ「Raise your flag」

アナザーガンダムシリーズのテーマソング一覧

タイトル テーマソング
機動武闘伝Gガンダム FLYING IN THE SKY
新機動戦記ガンダムW JUST COMMUNICATION
機動新世紀ガンダムX DREAMS
∀ガンダム ターンAターン
機動戦士ガンダムSEED INVOKE -インヴォーク-
機動戦士ガンダムSEED Destiny ignited -イグナイテッド-
機動戦士ガンダム00 DAYBREAK'S BELL
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 儚くも永久のカナシ
機動戦士ガンダムAGE 明日へ
ガンダムビルドファイターズ 流星のナミダ
ガンダム Gのレコンギスタ BLAZING
ガンダムビルドファイターズ トライ セルリアン
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ Raise your flag

機動武闘伝Gガンダムのテーマソング『FLYING IN THE SKY』

機動戦士ガンダムいえばアムロやシャアが登場する『宇宙世紀シリーズ』。しかし、1994年に放送された機動武闘伝Gガンダムの舞台は『未来世紀』と、これまでの宇宙世紀作品と繋がりのないパラレルワールドの設定で、アナザーガンダムの先陣を切った作品になりました。

放送直後の評判は散々で、「ガンダムへの侮辱」と憤ったファンもいたという多かったと言われていますが、小学生を中心とした低年齢層に初めて支持を得た作品でもあり、新しい視点でファンに発信できるようになった『アナザーガンダムシリーズ』のパイオニア的存在です。

『FLYING IN THE SKY』はそんな機動武闘伝Gガンダムを代表する最初のオープニングテーマです。90年代のテレビアニメ全盛期を代表するようなアニソンらしいアニソンで、そのフレーズは頭から離れません。

新機動戦記ガンダムWのテーマソング『JUST COMMUNICATION』

『少年向けガンダム』がGガンダムであれば、ガンダムWは『女性向けガンダム』。新機動戦記ガンダムWでは、ガンダムのパイロットを始めとする主要キャラクター全員が美少年に設定されており、女性を対象としたメディア展開で、これまでのガンダムシリーズにはないユーザーを獲得することに成功しました。

テーマソングのJUST COMMUNICATIONを歌っているのは「TWO-MIX」で、そのボーカルは今となっては声優として超有名になった『高山みなみ(名探偵コナンの江戸川コナン役など)』だってご存知でしたか?

機動新世紀ガンダムXのテーマソング『DREAMS』

「曲は有名だけど、本編はそこまで流行らなかった」ガンダムシリーズでそれが当てはまるものと言えば、まさに機動新世紀ガンダムXの『DREAMS』が当てはまります。パワフルかつロックな曲調のため、戦闘場面でテンションが上がるガンダムに適した主題歌といえます。

1996年にTV放送された機動新世紀ガンダムXは、4クール(50話前後)の放送予定でしたが、放送途中で1クールの短縮となり全39話となったことで面白くない印象があるかもしれませんが、半年で展開する予定だった後半の物語を駆け足で3か月分にまとめて完結させたため、実は内容は面白いと評価が高い作品でもあります。

∀ガンダムのテーマソング『ターンAターン』

デザインや設定やストーリー、そのどれもが他のガンダムシリーズとは一線を画すのがこの『∀ガンダム』。戦争をテーマにしつつも、勢力・主権争いではなく、文化と文化のぶつかり合いのような描かれ方をしています。モビルスーツのデザインも、これまでのガンダムの象徴といえる『ツノ(ブレードアンテナ)』がなく、代わりに特徴的な『ヒゲ』のようなものが付いています。

そんな∀ガンダムのテーマソングを歌うのは西城秀樹。

有名な歌手を起用した新しい試みでした。総監督の富野由悠季は「ターンAターン」を非常に気に入っていましたが、CDの売り上げは良くなかったため、後期OPを作ることになりました。ただし、カラオケではかなり歌われているそうです。

プチトリビアですが、西城秀樹は移籍の狭間で、バタついていたことやスケジュールの兼ね合いで、オープニング映像の制作は番組オンエアの2週間前に音源があがるという強行スケジュールだったそうです。

## 機動戦士ガンダムSEEDのテーマソング『INVOKE -インヴォーク-』

「新しい世代に向けた、新たなスタンダードとなりうるガンダム」として、2002年に初代ファーストガンダムを意識した『新世紀(21世紀)のファーストガンダム』こそが、機動戦士ガンダムSEED。ガンダムシリーズでは初となるデジタル制作となりました。

主題歌の「INVOKE -インヴォーク-」は、T.M.Revolutionのテンポの良さが全面に押し出したガンダムに最適な曲といえ、ファンからも多くの支持を得ています。またT.M.Revolutionはガンダム好きで有名で、これを機にゲームを中心にガンダムを代表する歌手へとなっています。

機動戦士ガンダムSEED Destinyのテーマソング『ignited -イグナイテッド-』

前作『機動戦士ガンダムSEED』から2年後の世界が舞台。『新世紀(21世紀)のファーストガンダム』というだけあって、宇宙世紀シリーズのジオン公国のモビルスーツのザクやグフ、ドムをオマージュしたものが登場しています。また前作の主人公キラ・ヤマトから、主人公を新たに軍人の少年シン・アスカに変更しましたが、前作ほどの人気が得られず、物語の終盤に主人公がキラ・ヤマト変わりました。前代未聞の主人公が入れ替わる伝説的な作品としても有名です。

そんな機動戦士ガンダムSEED Destinyのテーマソングを歌うのは、前作の第一オープニングと同じT.M.Revolutionでした。アップテンポな曲調はガンダムにふさわしく、T.M.Revolutionはガンダムを代表する歌手として確固たる地位を作り上げました。

機動戦士ガンダム00のテーマソング『DAYBREAK'S BELL』

枯渇した化石燃料に代わるエネルギーを宇宙太陽光発電システムから得る時代になったのですが、その宇宙太陽光発電システムの恩恵を受けることができるのは、所有している世界三大国家群のみでした。国家群に属さなかった小国は貧困に陥り紛争・内戦が絶えない時代となりました。紛争・内戦を根絶するため、私設武装組織「ソレスタルビーイング」は、世界中のあらゆる武力紛争に同じ武力をもって介入し「平和のための武力行使」という矛盾を抱える行為で戦争に介入してきます。

様々な矛盾を抱えながら、世の中の矛盾に立ち向かうことを描かれているため、戦争とはなんかと非常に考えさせられる作品となっています。

主題歌を歌うのは、あのL'Arc〜en〜Ciel。歌詞について作詞をしたhydeは、戦争に駆り出される男性を想う女性目線になって作詞したと話しており、歌詞の中にも登場する「草花も兵器に宿る」というフレーズは、00の世界観をよく表現しおり、作中やエンディングの映像などでも連想される描写がなされています。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズンのテーマソング『儚くも永久のカナシ』

00のファーストシーズンから5年後の西暦2312年が舞台。前作から成長した主人公の『刹那・F・セイエイ』と、その成長描く作品になっています。戦争根絶を目指した「平和のための武力行使」の罪を償うための戦いとして描かれますが、その中で明確なゴールを見つけることができ、戦争根絶へ再び戦うストーリーは一度見るべきと言える名作です。

主題歌は『儚くも永久のカナシ』、歌うのは『UVERworld』です。テンポの良い曲調に加え、そもそものメロディの評価も高い人気アニソンです。本作でシングル、アルバム通じて自身初のオリコンチャート1位を獲得し、初動売上はシングルでは自身初の10万枚超を記録しています。シングルでは自身最大のヒット作であるとともに『機動戦士ガンダム00』シリーズのテーマソングでは最大のヒット作となっています。

機動戦士ガンダムAGEのテーマソング『明日へ』

機動戦士ガンダムAGEは、ゲームメーカーのレベルファイブが企画協力として参加し、ガンダムシリーズとしては初めてのゲーム化を前提とした作品です。同じ血筋を持つ3人の主人公によって乗り継がれる100年3世代に渡る異色のストーリー。

主題歌となる『明日へ』は、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のオープニングテーマで知られる『Galileo Galilei』が担当しています。

ガンダムビルドファイターズのテーマソング『ニブンノイチ』

ガンダムビルドファイターズは、2013年10月7日から2014年3月31日までテレビ東京にて放送された作品で、これまでのガンダムシリーズの各作品に登場する、モビルスーツのプラモデル『通称:ガンプラ』による対戦競技を描いた異色のガンダムシリーズです。

本編の各所にて、他のガンダムシリーズのオマージュが多く取り入れられ、これまでガンダムシリーズを見たことがない人だけでなく、従来のガンダムファンにも楽しめる、ガンダムシリーズの新しい可能性を切り開いた作品になりました。

主題歌はBACK-ONが歌う『ニブンノイチ』で、同曲は第2話〜第13話のオープニングテーマとしてだけでなく、第24話の本編中で挿入歌としても使用されました。

ガンダム Gのレコンギスタのテーマソング『BLAZING』

富野由悠季が『∀ガンダム』以来15年ぶりとなる、制作に携わったガンダムシリーズ。ガンダムの30分テレビシリーズ作品としては、初の深夜アニメ枠での作品でしたが、監督を務める富野由悠季は、本作を新しい世代の子供たちに見て欲しい作品であると強調していました。その一方で、内容自体はとてもメッセージ性の強いものになっており、富野監督本人の言葉に「こんなにも見づらいアニメを作ってしまって申し訳ない」とあるくらい、難しい作品となっています。

主題歌の『BLAZING』を歌うのはアニソンをメインに活動をしているGARNiDELiAでした。Gのレコンギスタの最終話までの物語を反映して歌詞が作られていると言われており、クラシック曲調からのロック調への変化が特徴です。

ガンダムビルドファイターズ トライのテーマソング『セルリアン』

前作の主人公セイとレイジが、第7回ガンプラバトル世界選手権で世界一の座を勝ち取ってから7年後が舞台となっています。前作との大きな違いはチームバトルで、試合形式が3対3を基本とするチーム戦となりました。これによって戦術要素が広がり、より白熱した多彩なバトルが展開されるようになった人気作品です。

主題歌の『セルリアン』を歌うのは、前作から引き続きのBACK-ONです。アップテンポな曲調が、ビルドファイターズのバトルの興奮を表現しており、ビルドファイターズにぴったりな曲といえます。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズのテーマソング『Raise your flag』

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズは、10代から20代の若者をターゲットにした青春群像劇として制作されました。ストーリーも少年兵やテロなど、通常触れない題材を存分に取り扱った攻めた内容になっており、現実世界の延長と考えさせられます。またビーム兵器がなく、近接戦闘が多く迫力のあるバトルシーンは魅力満載です。

オープニングテーマは、MAN WITH A MISSIONの『Raise your flag』です。オープニング映像のキャラクターやメカニックが、ストーリーの進行に応じて内容が変化するという演出があったりしました。

「【アナザーガンダムシリーズの主題歌ランキング】人気投票で選ばれるNo1テーマソングは何?」まとめ

いいかがでしたか?比較的アナザーガンダムの主題歌は有名歌手が歌っていることが多い傾向があります。またガンダムの戦闘シーンなどに適したアップテンポの曲が多いことも特徴ですね。

それでは最後にお待ちかねの人気投票結果の発表です。

アナザーガンダムシリーズの主題歌ランキング!のアンケート

機動武闘伝Gガンダム「FLYING IN THE SKY」

新機動戦記ガンダムW「JUST COMMUNICATION」

機動新世紀ガンダムX「DREAMS」

∀ガンダム「ターンAターン」

機動戦士ガンダムSEED「INVOKE -インヴォーク-」

機動戦士ガンダムSEED Destiny「ignited -イグナイテッド-」

機動戦士ガンダム00「DAYBREAK'S BELL」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン「儚くも永久のカナシ」

機動戦士ガンダムAGE「明日へ」

ガンダムビルドファイターズ「流星のナミダ」

ガンダム Gのレコンギスタ「BLAZING」

ガンダムビルドファイターズ トライ「セルリアン」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ「Raise your flag」

まだまだ人気投票中なので、ぜひ投票にご協力ください!

アナザーガンダムシリーズの主題歌ランキング!のアンケート

機動武闘伝Gガンダム「FLYING IN THE SKY」

新機動戦記ガンダムW「JUST COMMUNICATION」

機動新世紀ガンダムX「DREAMS」

∀ガンダム「ターンAターン」

機動戦士ガンダムSEED「INVOKE -インヴォーク-」

機動戦士ガンダムSEED Destiny「ignited -イグナイテッド-」

機動戦士ガンダム00「DAYBREAK'S BELL」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン「儚くも永久のカナシ」

機動戦士ガンダムAGE「明日へ」

ガンダムビルドファイターズ「流星のナミダ」

ガンダム Gのレコンギスタ「BLAZING」

ガンダムビルドファイターズ トライ「セルリアン」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ「Raise your flag」

ガンダムがコミックで読めるって知っていましたか?

実はガンダムはコミック化されています。アムロやシャアの激闘を漫画で読めるので、アニメで見る時間がないという人に非常におすすめ。

アニメが見たことある人にとっても、アニメで描かれていないストーリーや細かな設定などを読むことができるので、ぜひコレクションの一つに加えてみてはいかがでしょう?

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす