【カンタ vs トミー】水溜りボンドの人気メンバーはどっち?人気投票で決定!

【カンタ vs トミー】水溜りボンドの人気メンバーはどっち?人気投票で決定!

youtubeは好きな時間に好きな動画を見ることができるので、娯楽や情報収集のツールとして、今やテレビよりも見られていると言われたりします。人気のyoutuberはテレビや雑誌など、youtube意外のメディアでも見るようになってきました。

最近では芸能人やスポーツ選手などの著名人もyoutubeを始める人が増えています。

今回バトクエでは、そんな新規参入も激しいyoutubeで圧倒的な人気を誇るコンビyoutuber「水溜りボンド」について紹介し、最後に「【カンタ vs トミー】水溜りボンドで人気はどっち?人気投票で決定!」という人気投票の結果を発表します。

まずは、皆さんの意見を投票お願いします!

【カンタ vs トミー】水溜りボンドの人気メンバーはどっち?人気投票で決定!のアンケート

カンタ

トミー

水溜りボンドって?

水溜りボンドって?

【水溜りボンドの特徴】相方愛がすごい!バランスのとれたコンビ

青山学院大学のお笑いサークルで出会った2人がコンビを結成し、2015年から動画投稿を始めてから動画を毎日投稿することで今やチャンネル登録者が400万人を超えるトップyoutuberになりました。

メンバーは「カンタ」と「トミー」。

ボケ担当の寡黙でひとりでいるのが好きな「カンタ」、ツッコミ担当の活発で社交的な「トミー」と性格は真逆ですがちょうどよくバランスがとれたコンビです。

動画内ではよくお互いをどれだけ理解しているか、お互いの買ってきたものがどれだけそろっているかなど、コンビ愛を確かめる企画をしていて、一致率の高さから2人の仲の良さが伺えます。

同性ですが、もはや夫婦のような息の合い方はファンを惹きつける大きな魅力です。

【水溜りボンドの特徴】相方へのドッキリ企画で人気

「水溜りボンド」の代名詞といえる企画の1つが、相方へのドッキリ企画。

「カンタ」から「トミー」へのドッキリの特徴

「カンタ」から「トミー」へのドッキリは、「鳥取砂丘でかくれんぼ中にガチで東京に帰ってみた」という壮大で面白いものや「相方が逮捕されたドッキリ」など無理があるものなどさまざまです。

「トミー」が冷静なので勝率は高くありませんが、いつも全力でやっているところに面白さがあります。

「トミー」から「カンタ」へのドッキリの特徴

対して「トミー」から「カンタ」へのドッキリは、「リビングを回転寿司屋さんに改装するドッキリ」など夢のあるものや「カンタが一番大切にしている100万円のパソコンを水没させてみた」などターゲットが相方の「カンタ」であるからこそ面白くなるドッキリが多めです。

入念な準備からか「トミー」の勝率は高く、ここでも2人の違いがわかります。

【水溜りボンドの特徴】無人島企画や村企画など大がかりな動画も人気

「水溜りボンド」のオリジナル企画として人気があるのは、無人島を貸し切ってサバイバルをする企画や土地を借りて家を建てたりして村をつくるなど大規模な企画です。

無人島企画では、youtuberからもらったものだけで無人島生活を乗り切るという条件がついており数々の有名youtuberを巻き込んだ企画になっています。

視聴者が驚くような規模の過酷な企画を、「カンタ」「トミー」、後輩たちだけで達成するのはすごいと「水溜りボンド」のファンの間でも人気のある動画です。

【水溜りボンドのメンバーを紹介】カンタ

【水溜りボンドのメンバーを紹介】カンタ

【カンタ】メインチャンネルの企画から編集までを担当

「カンタ」は、チャンネル登録者数400万人以上のメインチャンネルで、動画にするコンテンツの企画から準備、動画編集までほとんどを担当しています。

「カンタ」の企画力は相方の「トミー」も絶対的な信頼をおいており、「トミー」から「カンタ」へのドッキリ企画以外はほとんど「カンタ」が企画したものを動画として投稿しています。

4年以上毎日動画を投稿するために日々youtubeのことを考えているストイックさは、視聴者からコメント欄で「少し休んだ方が...」と心配されるほどです。

また、「カンタ」の動画編集のスピードの速さは、同じyoutuber内でも評判で毎日動画を投稿できる理由でもあります。

「カンタ」のその誠実さに惹かれているファンも多くいます。

【カンタ】内向的でサイコパスな一面も

「カンタ」は、1人でいる時間が好きで飲み会の誘いを断ったり一人で部屋に長時間こもったりと内向的な性格です。動画ではハツラツとしている分、少し意外かもしれません。

また、相方の「トミー」にサイコパス疑惑をかけられ動画の企画で行った「サイコパス診断」では、しっかりとサイコパスと診断されています。

誠実で見た目も爽やかでありながら、内向的でサイコパスというギャップで好きになったというファンもいるでしょう。

【水溜りボンドのメンバーを紹介】トミー

【水溜りボンドのメンバーを紹介】トミー

【トミー】サブチャンネルとイベント企画や打ち合わせ全般を担当

トーミーは、チャンネル登録者数が140万人を超える「水溜りボンド」のサブチャンネル「水溜りボンドの日常」を運用しています。

日常の風景やオフショットなどを投稿するチャンネルですが、視聴者の意見やニーズを考慮してくれていると人気なチャンネルです。

また、イベントの企画や打ち合わせ、グッズ制作の企画などは全て「トミー」が担当しています。毎日の動画に専念する「カンタ」と、大規模なイベントの調整やグッズなどを担当する「トミー」と良いバランスが保たれています。

また、「水溜りボンド」を手伝っている後輩やyoutuberの後輩を遊びにつれていったりと、親分的な存在で優しい性格も人気なところのひとつです。

【トミー】ゲームと機械は苦手

普段はツッコミ役としてしっかりしている「トミー」ですが、機械の操作やゲームはもっぱら苦手です。最初はパソコンやゲームのコントローラーの操作ができないほどでした。

今では動画の編集ができるようになりサブチャンネルを投稿していますが、相変わらず機械やゲームが苦手で「トミー、本当は誰もマリオカートやってないのに楽しむ説」や「トミー、iPhoneXSと初代iPhoneを入れ替えても絶対に気づかない説」などのドッキリを仕掛けられています。

ゲームや機械を使ったドッキリは、「水溜りボンド」の動画の企画として定期的に投稿されるほどです。

【水溜りボンドのメンバーを紹介】2人の動画の手伝いをしてくれる後輩たち

「水溜りボンド」のチャンネルには、2人と同じ大学のお笑いサークルの後輩たちもよく登場します。普段は動画の準備や撮影を手伝っていますが、企画によっては一緒に動画に出演します。

「水溜りボンド」が借りている一軒家「水溜りハウス」に、後輩たち3人も一緒に住んでいます。

【キイチ】いじられキャラで人気

【キイチ】いじられキャラで人気

マイペースで独特な雰囲気を持っている「キイチ」。ボソッとつぶやくようなボケや、時々出てくる毒舌で「水溜りボンド」のファンからも愛されています。

普段は「カンタ」と「トミー」にいじられることが多いですが、時々「トミー」と一緒になって「カンタ」をいじったりもします。

また、「カンタ」と一緒になって「猿企画」などの不思議な企画に参加することも多い「水溜りボンド」には必要なメンバーです。

【Pさん】頼れるみんなのお父さん

【Pさん】頼れるみんなのお父さん

Pさんは「カンタ」や「トミー」と学年は一緒です。2人が所属するお笑いサークルに1年遅れて入ったことから後輩とされています。

Pさんはいつも優しくとても気の利くメンバーです。「カンタ」や「トミー」だけでなく、「水溜りボンド」ファンからも絶大な信頼が寄せられています。

【まんず】癒し系で愛されキャラ

【まんず】癒し系で愛されキャラ

まんずは「水溜りボンド」の後輩の中でも最年少で、キイチやPさんの後輩でもあります。キイチやPさんと比較すると動画に出てくる頻度は少ないので、レアキャラです。

ほんわかした雰囲気でいつもニコニコしているので、「水溜りボンド」の動画に出ると、

まんずがニコニコしているだけで幸せになる

というようなコメントも寄せられるほどです。

「【カンタ vs トミー】水溜りボンドで人気はどっち?人気投票で決定!」まとめ

いかがでしたか?「水溜りボンド」は独特な感性をもった「カンタ」と社交的で相方愛のある「トミー」で、実験・ドッキリ・都市伝説など幅広い動画を毎日配信しています。 キイチ、Pさん、まんずなど個性的な後輩たちがでてくる動画も見どころです。

みなさんは「水溜りボンド」の「カンタ」と「トミー」のどちらが好きですか?

「【カンタ vs トミー】水溜りボンドで人気はどっち?人気投票で決定!」の人気投票結果発表!

【カンタ vs トミー】水溜りボンドの人気メンバーはどっち?人気投票で決定!のアンケート

カンタ

トミー

まだまだアンケート募集しています!ご協力ください!

【カンタ vs トミー】水溜りボンドの人気メンバーはどっち?人気投票で決定!のアンケート

カンタ

トミー

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす