【スシロー】好き?嫌い?どっち?回転寿司チェーン店の人気をアンケート調査!

【スシロー】好き?嫌い?どっち?回転寿司チェーン店の人気をアンケート調査!

回転寿司チェーン店があることで、誰もが気軽に寿司を食べられる時代に。なかでも人気の回転寿司チェーン店に「スシロー」があります。

今回バトクエでは、スシローの特徴や魅力をご紹介と、最後に『【スシロー】好き?嫌い?どっち?人気アンケート調査』のアンケート結果を発表します!

【スシロー】好き?嫌い?どっち?のアンケート

★★★★★(大好き)

★★★★(好きかな)

★★★(普通)

★★(嫌いじゃないけど)

★(嫌い)

【スシロー】の特徴

全国に547店舗を構える人気回転寿司チェーン店のスシロー。まずはスシローの特徴についてお伝えいたします。

スシローの発祥は大阪

「スシロー」の始まりは1975年に大阪にオープンした、カウンター型立ち食い寿司店「鯛すし」。当時は今のように格安を売りにしている寿司屋ではありませんでした。そこで美味しい寿司を安く食べてほしいとの寿司職人の思いから誕生したのがスシローです。

大阪を中心に展開したのち、2000年に入り関東・中部に進出。そして2006年には中国・四国、2008年には東北・北海道に展開し全国制覇しました。

回転寿司業界1位の売上を誇るスシロー

同じく格安を売りにしている回転寿司チェーン店は多く、差別化が難しくなっています。そんななかでもスシローは業界1位の売上を誇る人気ぶり。一般的に原価率3割以下といわれている回転寿司業界のなかでも、スシローの平均原価率は驚異の平均5割です。

ただ安いだけでなく、高品質で美味しい点が最大の特徴です。

秘訣は「回転すし総合管理システム」

衰えない業績を誇る秘密の1つに「回転寿司総合管理システム」の存在があります。スシローの全ての皿にはICチップが埋め込まれています。これにより客層や嗜好、注文された時間や数などあらゆるデータを取得・分析。そしてリアルタイムに需要を予測しているのです。そのため必然的にお客様が好むメニュー提供ができています。

また一定期間流れている寿司もICチップで把握され、自動的に廃棄されるシステムです。そのためレーンには常に新鮮で美味しい寿司が回っています。

【スシロー】スシローの魅力

業界No. 1人気を誇るスシローには、一体どのような魅力があるのでしょうか。

安くて美味しいスシローのお寿司

スシローの売りは、赤字覚悟で提供しているマグロ。仕入れには一切手を抜かずに、新鮮で高品質なマグロを提供しています。それ以外にも仕入れる魚は、まず美味しいかどうかを基準に選定しているのです。

卸代の半分を仕入れに使っていることからも、お客様に良い魚を提供したい気持ちが伝わってきます。

美味しさのために手を抜かないこだわり

スシローの企業理念は「うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯」。この理念を実現するため、仕入れだけでなく全てのディテールに「ひと手間」をかけています。

寿司に欠かせないのはしゃり。スシローのしゃりはこだわりの田んぼから収穫されたものであり、毎日店舗で炊き上げられています。またマグロや鮮魚は店内でさばき、炙りではネタ1つひとつを丁寧に炙っています。

細い点に至っても手を抜くことはなく、全てはお客様にお美味しいメニューを提供するためなのです。

期間限定メニューが豊富なスシロー

スシローは競合と比べて、期間限定メニューが豊富な点が魅力的です。頻繁にスシローに行く人にも飽きのこないメニューを提供しています。そのためリピート率も高いのではないでしょうか。

またスシローカフェの期間限定メニュー、お子様や若い女性からも大人気です。

自宅でもスシローが楽しめる

ネット注文限定で、自宅への持ち帰りも可能です。全国のスシローで対応しているため、いつでも自宅でスシローの寿司が楽しめます。

店舗に劣らず、新鮮で美味しいネタを提供しています。

【スシロー】は好き嫌いが分かれる?

業界No. 1人気のスシローですが、好き嫌いは分かれるのでしょうか。ここではスシローに関する好き・嫌いの声をご紹介いたします。

スシローが好きな人の声

  • 安くて新作メニューも豊富、行くだけでワクワクする
  • デザートやサイドメニューも美味しい
  • 回転寿司ならスシローの一択
  • マグロがとにかく美味しい
  • アレンジメニューが多くて、魚が苦手な子供でも楽しめる

安くて美味しいという声が多く見られました。また豊富なメニューは、幅広い年代から愛されています。スシローの理念は多くのお客様に伝わっているのではないでしょうか。

スシローが嫌いな人の声

  • シャリが小さい
  • 店舗によってはネタの質がよくない
  • 都内の店舗は少し高い
  • 休日は特に混んでいる

店舗によって差があるのは、どんな飲食店にもあることです。全体的な割合としては、ポジティブな声が多い印象でした。

スシローの人気メニュー3選

ここではスシローの人気メニュー1〜3位までをご紹介いたします。

No. 1まぐろ

お子様から大人まで、幅広い層に人気のまぐろが見事1位にランクイン。仕入れ、そして使う部位にもこだわりを持っているだけあり、スシローのまぐろは多くの支持を得ています。これだけ安く美味しいまぐろが食べられるのは、スシローだけといっても過言ではありません。

No.2はまち

独特の食感と甘みが特徴のはまちが2位にランクイン。スシローはまぐろだけでなく、はまちの仕入れにも力を入れています。身が傷みやすいため、レーンで回ってくることが少ないネタです。そのためお席からの注文で、新鮮なはまちを味わってみてください。

No.3:茶碗蒸し

回転寿司店にもかかわらず、3位にランクインしたのは茶碗蒸しでした。茶碗蒸しは寿司とも相性が良く、美味しい・不味いがお店によって分かれやすいもの。しかしスシローの茶碗蒸しは、多くの方から支持されている人気メニューの1つなのです。

「【スシロー】好き?嫌い?どっち?回転寿司チェーン店の人気をアンケート調査!」まとめ

今回は人気回転寿司チェーン店、スシローの特徴や魅力についてお伝えいたしました。安くで美味しい、そして高品質の寿司が楽しめるスシロー。業界1位人気であることに納得できるこだわりや魅力がわかりました。ぜひお近くにスシローがある方は、お友達やご家族と美味しい寿司を楽しみましょう。

また最後に、スシローが好きか嫌いかのご意見もお聞かせください。

「【スシロー】好き?嫌い?どっち?」の投票結果の発表

【スシロー】好き?嫌い?どっち?のアンケート

★★★★★(大好き)

★★★★(好きかな)

★★★(普通)

★★(嫌いじゃないけど)

★(嫌い)

まだまだ募集しています

【スシロー】好き?嫌い?どっち?のアンケート

★★★★★(大好き)

★★★★(好きかな)

★★★(普通)

★★(嫌いじゃないけど)

★(嫌い)

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

BatQue

BatQue(バトクエ)は、この世界のハッキリしていないことに、あなたの投票で決着をつけるアンケートサイトです。あなたが作ったアンケートにみんなが答えたり、気になるアンケートに投票したりしよう!