【回転寿司チェーン店ランキング】「くら寿司 vs はま寿司 vs スシロー vs かっぱ寿司」人気投票中!

【回転寿司チェーン店ランキング】「くら寿司 vs はま寿司 vs スシロー vs かっぱ寿司」人気投票中!

回転寿司といえば、リーズナブルで老若男女問わずみんなで楽しめる人気グルメの一つ。主役はもちろんお寿司ですが、最近ではドリンク・スイーツ・麺類などのサイドメニューに力を入れており、サイドメニューからお店を選ぶ人も多くいると言われています。

そこで今回バトクエでは、回転寿司の人気チェーン店「くら寿司 / はま寿司 / スシロー / かっぱ寿司」の特徴や魅力を紹介し、意外と知らない回転寿司のこだわりや秘密をお伝えできればと思います!

また最後に『【回転寿司チェーン店ランキング】くら寿司 vs はま寿司 vs スシロー vs かっぱ寿司』というアンケートの人気投票ランキングを発表します。回転寿司チェーン店の人気最強は何なのでしょうか。

まだまだアンケートを実施中なので、あなたの意見を聞かせてください♪

【回転寿司チェーン店ランキング】くら寿司 vs はま寿司 vs スシロー vs かっぱ寿司のアンケート

くら寿司

はま寿司

スシロー

かっぱ寿司

【回転寿司チェーン店ランキング】くら寿司

【回転寿司チェーン店ランキング】くら寿司

「くら寿司」は、大阪発祥の回転寿司チェーンです。正式名称は「無添くら寿司」で全国各地に340店以上の店舗を持ちます。

くら寿司といえば、食の安全性!

「無添くら寿司」は、店名にもある通り添加物のない戦前の食生活を取り戻すことを目指し、「無添」にこだわっています。「食の戦前回帰」を企業理念としており、食の安全を確保するため「保存料」や「着色料」などの使用を一切していません。

さらにほこりやウイルスなどからお寿司を守るカバー「鮮度くん」を導入し、設定時間を超えたネタは廃棄し、食の鮮度・安全を確保しています。

くら寿司のこだわり!

「くら寿司」は、常に新しい取り組みを行なっていることでも知られています。

最近では、100円均一価格の維持のため、ラーメンやデザートなどのサイドメニューの充実を図ったり、5皿注文ごとにカプセルに入った景品が当たる抽選器「びっくらポン」を導入したり、他のチェーン店とは異なる斬新なアプローチでお客様を満足させています。

また携帯から予約が出来る「EPARKシステム」も便利と好評です。

【回転寿司チェーン店ランキング】はま寿司

【回転寿司チェーン店ランキング】はま寿司

「はま寿司」は、栃木発祥、東京に本社をおく回転寿司チェーンです。全国各地に500店以上の店舗を持つだけではなく、普通のお寿司やも展開しています。

はま寿司といえば、安さ回転チェーン随一!

「はま寿司」の最大の特徴といえば、平日90円(税抜)、土日祝日100円(税抜)という、回転寿司チェーンの最安レベルの営業を実現していることです。

食材などのコストを抑える企業努力でこの安さを実現しているようです。2018年から実験的に数店舗で人型ロボット「pepper」に業務の一部をまかせ、運用コスト削減の検証を行っていることは話題になりました。

はま寿司のこだわり!

「はま寿司」では、毎日魚を店舗で捌くことで新鮮なネタを提供しています。また提供している醤油が豊富で、特製だし醤油だけでなく、地域特有の関東風濃口醤油・関西風甘口醤油・九州さしみ醤油・まろやかぽんずの中から選ぶことが出来ます。

他にもキャンペーンが豊富で、月に2回「大とろ祭り」や「秋旬祭り」といったフェアを開催しており、顧客の満足度を上げる取り組みを行っています。

【回転寿司チェーン店ランキング】スシロー

【回転寿司チェーン店ランキング】スシロー

「スシロー」は、関西を中心にスシロー、すし太郎、あきんど、といった名前で回転寿司チェーン展開していましたが、2009年に「スシロー」という名前に統一されました。全国各地に520店以上の店舗を持つだけではなく、台湾やシンガポールなど、アジアにも店舗進出しています。

スシローといえば、高級食材を利用!

「スシロー」の商品の質へのこだわりが強く、原価率は50%を超えるのだそうです。通常の飲食店の原価率は30%前後と言われているので、高級食材を利用していることがわかりますね。

自動廃棄する「単品管理システム(通称コストカッター)」を業界初で導入し、鮮度へのこだわりを持ちます。他のチェーン店は追従するように同様のシステムを導入しました。

スシローのこだわり!

スシローは、元々は江戸前寿司。寿司の値段の設定は、テンポによって異なるという回転寿司チェーンでは、珍しい事業形態をとっています。

またメディアへの露出を増やし、知名度・売上をあげています。「まぐろ祭り」「てんこ盛り祭り」などのインパクトのあるキャンペーンを実施したり、CMにアイドルやお笑い芸人・大物俳優を起用したり、知名度を高くする努力を惜しみません。

【回転寿司チェーン店ランキング】かっぱ寿司

【回転寿司チェーン店ランキング】かっぱ寿司

「かっぱ寿司」は、1979年長野発祥、大阪に本社を置く回転寿司チェーンです。全国各地に330店以上の店舗を持ちますが、意外にも北海道・北陸・中国・九州への展開は少なく関東と関西に力を入れています。

設立当時は寿司をベルトコンベアでなく水流で回しており、その様子が「河童の皿」に見えたことから「かっぱ寿司」の名前がついたそうです。

かっぱ寿司といえば、食べ放題!

「かっぱ寿司」といえば、2019年より全店舗で70分食べ放題という、回転チェーンでは珍しいキャンペーンを実施しています。1580円、1380円と低価格での食べ放題を実現したことから、「かっぱ寿司」の食べ放題は好評です。

『【回転寿司チェーン店ランキング】「くら寿司 vs はま寿司 vs スシロー vs かっぱ寿司」人気投票中!』まとめ

くら寿司、はま寿司、スシロー、かっぱ寿司、それぞれに強みがありますが、どの店も価格やネタでは大きな差を付けにくいほど、サービスが向上しており、キャンペーンやサイドメニューでの差別化を図るようになっています。これからも回転寿司チェーンのサービスの進化に注目していきたいですね。

「【回転寿司チェーン店ランキング】「くら寿司 vs はま寿司 vs スシロー vs かっぱ寿司」」の人気投票結果発表!

【回転寿司チェーン店ランキング】くら寿司 vs はま寿司 vs スシロー vs かっぱ寿司のアンケート

くら寿司

はま寿司

スシロー

かっぱ寿司

まだまだアンケート募集しています!ご協力ください!

【回転寿司チェーン店ランキング】くら寿司 vs はま寿司 vs スシロー vs かっぱ寿司のアンケート

くら寿司

はま寿司

スシロー

かっぱ寿司

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす