【森保ジャパン】賛成派?反対派?どっちが多い?解任すべきか人気アンケート中!

【森保ジャパン】賛成派?反対派?どっちが多い?解任すべきか人気アンケート中!

W杯7大会連続出場を目指すサッカー日本代表。1998年より続く連続記録の手綱は森保一(もりやすはじめ)監督の手に託されています。

果たして森保ジャパンは2022年カタールW杯出場の切符をできるのでしょうか?

そこで今回は森保ジャパンの魅力と否定的な部分を検証し、森保ジャパンに賛成か反対かのアンケート投票結果を発表します。

まずは皆さんの意見を教えてください♪

【森保ジャパン】賛成派?反対派?どっちが多い?解任すべきか人気投票中のアンケート

森保ジャパン賛成

森保ジャパン反対

森保ジャパンとは

## 森保ジャパンとは

2018年のロシアワールドカップは西野監督の元で戦い、ベスト16という記録で幕を閉じた日本代表。

2022年のカタールW杯出場に向けて監督に就任したのが森保一監督であり、その森保監督が総指揮をとる日本代表のことを「森保ジャパン」と呼びます。

森保監督は2012年〜2017年(途中)までの約6年間をサンフレッチェ広島で監督を務め、3度のJリーグ制覇とナビスコ杯(現:ルヴァンカップ)と天皇杯をそれぞれ1度準優勝に導くなどの輝かしい実績を残しています。

まさしくサンフレッチェ広島の黄金世代を築き上げた名監督と言っても過言ではありません。

【森保ジャパン 賛成・肯定派] 森保監督の魅力!

若手発掘に余念がない森保監督

森保ジャパンの魅力の一つに若手の発掘にも力を入れていることが挙げられます。

2018年ロシアW杯の登録メンバー23名の平均年齢は28.3歳となっており、歴代W杯メンバーと比較しても過去最高平均年齢となりました。準優勝したクロアチアが27.5歳、優勝したフランスに至っては25.6歳と日本代表よりも2.7歳も若い年齢となっています。

日本代表の「高齢化」は次のW杯を見据えた際に一つの大きな問題とも言えることでした。

そこで森保監督が着手したのが若手の発掘です。

オリンピック代表監督も兼任する森保監督は、日本代表監督はあまり行わないJ2やJ3の試合視察も積極的に行い、2019年のコパ・アメリカでは実際に当時J2の東京ヴェルディに所属していた渡辺康選手を召集しています。

ちなみに予選敗退という結果に終わってしまいましたが、コパ・アメリカの日本代表平均年齢は22.3歳とロシアW杯よりも6歳も若いメンバーとなっていました。

森保流ボトムアップによる組織作り

組織のマネジメント方法としてトップダウンとボトムアップと言った言葉が用いられますが、森保監督は後者のボトムアップ方式を重要視する監督としても有名です。

サンフレッチェ広島の監督時代には自身でも「日本一いじられる監督」と称しており、選手との距離感を近く保つことで、選手の自発性や積極性を誘発できる組織作りを行っています。

そのため若手は失敗を恐れずにプレーができ、ベテランはそれをカバーするといったようなチャレンジとカバーが一体となったチーム作りができています。

【森保ジャパン 反対派】森保監督は解任すべき!

結果が伴わない森保采配に批判の声も

森保監督の若手の積極的な採用は肯定的な声もありますが、結果が伴わないと当然の如く批判の声もあがります。

オリンピック代表監督も兼任する森保監督は、2020年1月に東京オリンピックに向けて非常に重要になるU-23アジア選手権に臨みましたが、結果は1分2敗と1勝もできない結果に終わりました。また、史上初のグループリーグ敗退と言った汚点も残してしまいました。

オリンピックでメダルを目標に戦うはずのU23日本代表がアジアで1勝もできないとなると、当然その責任は監督である森保監督に集中します。オリンピック直前にして監督交代の声も多く上がりました。

東京オリンピックという開催国じゃなかったら、日本はオリンピックに出場できなかったので、批判が生じるのも無理はありません。

独自の采配を貫く森保監督だからこそ、結果が伴わないと批判の声も高まってくるので、目に見える結果での証明が必要となってきます。

システムが噛み合わない時の森保の修正力に難点

森保ジャパンの魅力には最終ラインからのビルドアップとサイド攻撃が挙げられますが、アジアで戦う際には対戦国も徹底分析し、そのストロングポイントを潰すような戦術を用いてきます。

森保ジャパンは対戦国の戦術にハマり、システムがうまく機能できなくなった時に修正が効かずに敗戦してしまうことが課題としてあります。

2019年12月に行われたE-1東アジア選手権の決勝の韓国戦や2020年1月のU-23アジア選手権でも日本のビルドアップとサイドアタックは封じ込まれ、敗戦を喫しました。

アジアではもっとも研究される日本代表だからこそ、修正力・打開力に懸念がある森保ジャパンでは勝ち切れないのでは、と言った批判の声があります。

「【森保ジャパン】賛成派?反対派?どっちが多い?解任すべきか人気投票中」まとめ

組織作りやマネジメントには正解がない中で、独自の日本代表を貫いていく森保ジャパン。

森保監督の采配には、肯定的な意見と否定的な意見が大きく分かれそうですが、皆さんはどうですか?

東京オリンピックとカタールW杯に向けて日本代表がどのように準備していくのかに注目しましょう!

「【森保ジャパン】賛成派?反対派?どっち?」の投票結果の発表

【森保ジャパン】賛成派?反対派?どっちが多い?解任すべきか人気投票中のアンケート

森保ジャパン賛成

森保ジャパン反対

まだまだ募集しています

【森保ジャパン】賛成派?反対派?どっちが多い?解任すべきか人気投票中のアンケート

森保ジャパン賛成

森保ジャパン反対

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす