クシャナ殿下は原作漫画ではかっこいい&痺れるセリフ満載!ユパも認めるクシャナこそ王に相応しいか人気投票中|風の谷のナウシカ

クシャナ殿下は原作漫画ではかっこいい&痺れるセリフ満載!ユパも認めるクシャナこそ王に相応しいか人気投票中|風の谷のナウシカ

スタジオジブリ作品「風の谷のナウシカ」とは

風の谷のナウシカ

1984年3月11日公開。宮崎駿の長編映画第2作。現スタジオジブリを支えるスタッフ、「高畑勲」や「鈴木敏夫」、「久石譲」らによって、制作されています。放映時はスタジオジブリ結成前であったため、正確にはスタジオジブリ作品ではありませんが、現在はスタジオジブリ社のシリーズ作品の一つとして公式に扱っています。原作は「アニメージュ」に連載していた宮崎駿の漫画「風の谷のナウシカ」であり、原作の単行本全7巻の序盤の2巻までの内容を映画化されました。

そんな「風の谷のナウシカ」の主人公「ナウシカ」の敵役として描かれた「クシャナ 殿下」ですが、映画と原作漫画では描かれ方が大きく異なります。映画では巨神兵を操り王蟲を焼き払おうとするなど、ナウシカとは正反対で全く思いやりが無く、冷たく感じられます。しかし、原作漫画では部下たちに好かれ、あの腐海辺境一の剣士「ユパ」も王道にふさわしいと一目置いており、非常に魅力的に描かれています。そこで本記事は、クシャナ殿下の魅力を紹介し、最後に「【風の谷のナウシカ】ナウシカではなく、クシャナこそ真の王様にふさわしい?」というアンケートの結果を紹介します。

もしよければ皆さんの意見も聞かせてください♪

【風の谷のナウシカ】ナウシカではなく、クシャナ殿下こそ真の王様にふさわしい?のアンケート

ナウシカこそ、王様にふさわしい

クシャナ殿下こそ、王様にふさわしい

その他

「風の谷のナウシカ」の映画では、クシャナ殿下は非常に残念…

映画でのクシャナ殿下

「風の谷のナウシカ」の映画では、「クシャナ 殿下」は蟲に手足をやられ、義手・義足をしています。そのため、蟲や蟲が生息する腐海を憎んでおり、巨神兵を利用し蟲や腐海を焼き払おうとしています。腐海は空気を浄化する役割があるという設定があるため、クシャナがやろうとしていることは全く意味がなく、悪役となってしまいました。

他にも、腐海の真ん中でピストルを撃ったり、アスベルの襲撃により墜落の危機から助けてもらったにも関わらずピストルをむけたり、未完成の巨神兵で王蟲に戦いを挑んだり、思いやりがなく頭が悪い残念な人に描かれています。しかし、実は残念に描かれたクシャナ殿下は映画だけです。

「風の谷のナウシカ」の原作漫画では、クシャナ殿下が非常に魅力的!

「風の谷のナウシカ」の映画では残念に描かれていましたが、原作漫画は180度違うと言ってもいいくらいかっこいいのが「クシャナ 殿下」。その数々の魅力を紹介します。

「風の谷のナウシカ」の原作漫画では、クシャナ殿下は五体満足!

五体満足のクシャナ殿下

「風の谷のナウシカ」の原作漫画ではクシャナ殿下は五体満足です。そして腐海辺境一の剣士「ユパ」にも負けない剣術の実力を持っています。クシャナ殿下の持つ剣はセラミック製でしたが、剣の強度が勝る王蟲の殻の剣を真っ二つにしてしまうエピソードがあります。

「風の谷のナウシカ」の原作漫画では、クシャナ殿下は信頼出来る士官!

「風の谷のナウシカ」の映画では、あれだけ愚行ともいえる判断を下していましたが、漫画では一味違います。まず、頭はキレキレ、冷静で判断力に優れ、的確な指示。さらに、戦術知識に長けたうえ、武術にも長けています。まさにカリスマ性に溢れ、部下に信頼されています。しかし、冷静であるがゆえ、温情にかけるのは映画と同じです。少し恐ろしいセリフを紹介します。

今の私には、2,000の部下の命以外、捕虜も奴隷もどうでもいいのだ

敵に対しては容赦がないのがクシャナ殿下であり、非常といわれても仕方ありません。しかし、非常な判断ができるのも、士官・王の素質として必要なのもまた事実。

原作漫画のクシャナ殿下のかっこいいセリフ!その①

王の素質を持つクシャナ殿下だからこそ言えるセリフを紹介します。土鬼の捕虜となってしまいますが、その時に自分の見解を述べるシーンがあります。

トルメキア王も土鬼皇帝も無慈悲で邪悪な小心者にすぎない。
状況が困難になるほど、愚行もひどくなるだろう。
新しい王がいるのだ。
真の王道を歩む者が出現せねば、人間は滅びる。

この発言を見る限り、国のためとかではなく、人間・人類のために戦っていることがわかります。そして何よりも信念を感じます。まさしく王にふさわしい発言です。そして、『新しい王』や『真の王道を歩む者』はまさしくクシャナ殿下自身のことを指しており、捕虜になってもまだ威厳があるその姿はかっこよすぎます。

原作漫画のクシャナ殿下ののかっこいいセリフ!その②

部下の死を憐れむ姿がかっこいいクシャナ殿下

敵にはとことん厳しく、仲間には優しい。そんな非道とも思いやりがあるともいえる、クシャナ殿下のかっこいいセリフはこちら。

自分の三つ編み(髪の毛)を切って投げたときのセリフ
そななたちの無念忘れぬぞ!うけとれ!たむけだ!!

部下(仲間)たちのことをしっかりと思いやるそのセリフ。非道なセリフもよくいうクシャナ殿下ですが、仲間・部下に好かれる理由が良く分かります。

原作漫画のクシャナ殿下ののかっこいいセリフ!その③

クシャナ殿下の部下(仲間)の死を悲しんだ時のセリフです。

蟲の群が去ってはじめて気がついた。私はずっと歌っていたのだ。それもなんと子守歌を…!
そなた達の姫君の謎がすこし解けたようだ。だが二度と私にはできぬ。
いや真似たくもない。猛々しい怒りを燃やしつつ侮蔑と憎悪ではなく…
…悲しむなど。

たまに見せるその弱さも、そしてクシャナ殿下自身が弱さを嫌う姿もかっこいいです。しっかりと周りを分析できる頭脳も素晴らしい。

原作漫画のクシャナ殿下に関わるかっこいいセリフ!

クシャナ殿下をかばうユパ

あの腐海辺境一の剣士「ユパ」は王様としては、クシャナ殿下がふさわしいと認めているようです。実はユパは物語の終盤で死んでしまいます。その時にクシャナ殿下に声をかけるそのシーンが感動的です。

…クシャナ。
血は…血は…むしろそなたを清めた…
王道こそそなたにふさわしい…。

あのユパがクシャナ殿下に対してささやく感動的なシーンです。誰もが認めるように王様にふさわしい人がクシャナ殿下なのです。

『【風の谷のナウシカ】ナウシカではなく、クシャナ殿下こそ真の王様にふさわしい?』まとめ

いかがでしたか。クシャナ殿下の魅力が少しでも伝わったらと思います。王にふさわしいと思えるほど原作漫画では、クシャナ殿下がかっこよく描かれています。一度原作漫画を見ていただきたいですね!

最後に次のアンケートを取った結果を紹介します。

アンケート内容『【風の谷のナウシカ】ナウシカではなく、クシャナ殿下こそ真の王様にふさわしい?』

  1. 選択肢
  2. ナウシカこそ、王様にふさわしい
  3. クシャナこそ、王様にふさわしい
  4. その他

気になるアンケート結果はこちら!

【風の谷のナウシカ】ナウシカではなく、クシャナ殿下こそ真の王様にふさわしい?のアンケート

ナウシカこそ、王様にふさわしい

クシャナ殿下こそ、王様にふさわしい

その他

アンケートまだまだ募集しています!皆さんのご意見も是非教えてください。

【風の谷のナウシカ】ナウシカではなく、クシャナ殿下こそ真の王様にふさわしい?のアンケート

ナウシカこそ、王様にふさわしい

クシャナ殿下こそ、王様にふさわしい

その他

宮崎駿作品が全て一つのボックスに?

実は宮崎駿監督の作品が1つのDVD・BLになっているって知っていました?マニアならぜひ検討してみてください!

コメントを投稿する

投稿されたコメント

誰が王様にふさわしいかと聞かれれば、ブ王をおいて他にはおられません。
2018-06-26 10:46:54
理由はわかるがどちらも支持できない
その訳はナウシカとクシャナの雛型になっている欧州の継承戦争見たらわかるだろう
歴史IFはifで
2019-01-04 23:48:24
非情と非常、間違ってますね?
2019-02-09 11:43:44

おすすめの記事

ジャンルからさがす