【長野県のお土産・名物】「信州そば」は、日本の蕎麦のベース?~麺 蕎麦発祥の地が長野県!信州そばの魅力を徹底紹介~

【長野県のお土産・名物】「信州そば」は、日本の蕎麦のベース?~麺 蕎麦発祥の地が長野県!信州そばの魅力を徹底紹介~

皆さん、長野県の名物である「五平餅」をご存知でしょうか?

「五平餅」とは、長野県中央アルプスのふもと、伊那谷と木曽地方を中心に、長野県、岐阜県、富山県、愛知県の一部で食べられている郷土料理です。長野県の名物「五平餅」は、うるち米をツブツブ感が少し残るぐらいにつぶして、楕円形や円形の団子にして、竹串に刺して、好みのタレをつけて串焼きにしたものです。五平餅の専門店というのはあまりありませんが、長野県では、伊那谷や木曽地方を中心に、道の駅やドライブイン、中央道のSAやPAなどで気軽に食べることができます。もちろん遠方の人は、真空パックに入った五平餅を楽天やAmazonなどの通販で購入できたりします。そこで今回は誰もが愛する郷土料理の長野県の名物「五平餅」の魅力を紹介します。

長野県の名物「五平餅」の人気がある理由!

長野県の名物「五平餅」

長野県の名物「五平餅」は、香ばしすぎる香り!

「五平餅」の人気の秘密は何と言っても、香ばしさでしょう。「五平餅」は、竹串に刺して焼く際に、仕上げにタレを付けてから焼きなおします。タレは味噌や醤油などをベースに作られることが多いので、タレを付けてから焼けば、それはもう香ばしすぎる香りが広がります。

知らないという人でも、囲炉裏で焼いたたれのついた串に刺した餅を見たら、食べてみたくなるのではないでしょうか。その光景に加え、タレが少し焦げて周囲に広がる香りだけでも誘惑が加わるので、魅力が半端ありません。

SAやPAなどに立ち寄ると、美味しそうに焼かれている長野県の名物「五平餅」の香りに惹かれて、ついつい買ってしまうことでしょう。

長野県の名物「五平餅」は、微妙に感じる米粒!

「五平餅」は、微妙に感じる米粒、その食感も魅力の一つです。うるち米をツブツブ感が残るくらいにつぶすため、「五平餅」を食べるとモチモチ感と米の食感の両方を味わうことができます。長野県の名物「五平餅」は、餅にはない食感が一つの魅力ということができるでしょう。

長野県の名物「五平餅」は、形とタレの種類が豊富!

香りの源でもある、「五平餅」のタレ。このタレは、地方それぞれで異なります。

長野県の木曽・伊那地方では、「醤油ダレ」や「味噌ダレ」が多い傾向があります。他の地方であれば、「ごまだれ」などもあったりします。醤油や味噌に、みりん、砂糖、酒を混ぜて、タレを作ります。素焼きにしたうるち米の上に塗って、さらに焼くと、香ばしすぎる香りが漂います。好みのタレに出会えれば、もうあなたは長野県の名物「五平餅」の虜になることまちがいないでしょう。

また長野県の名物「五平餅」は、形も決まっておらず、地方によって様々。楕円形だったり、円形だったり、様々な形状の団子にして、竹串にさして焼きます。

自分で料理する時は、ぜひ自分好みのタレと形状で、「五平餅」を作ってみてはいかがでしょうか?

長野県の名物「五平餅」のトリビア・美味しい食べ方!

長野県の名物「五平餅」

長野県の名物「五平餅」は、五平さんが作ったお餅?

長野県の名物「五平餅」の誕生は、江戸の中期、木曽や伊那地方の山間部に暮らす人々が、お祭りやお祝いの席で食べていたのが始まりとされています。

また名前の由来は、五平さんという人がご飯をつぶして味噌だれをつけて食べていたからだとか、神事に使われる御幣の形に似ているからだとか、言われています。

もし「五平餅」が、五平さんが作ったのが起源だとすると、お祭りやお祝いとは関係なく矛盾することになりますね(笑)。また「五平餅」を「御幣餅」と書くこともあるのは、神事に使われる御幣の形に似ていることが起源なのかもしれません。

長野県の名物「五平餅」は、他の地方でも食べられている!

長野県の名物として紹介してきましたが、実は長野県の近隣では「五平餅」が郷土料理として食べられている地方が沢山あります。どこも長野県の近隣の県になり、長野県から伝播して行ったのではないかと考えられます。

  • 五平餅が名物の地域
  • 岐阜県 東濃・飛騨地方
  • 富山県 南部
  • 愛知県 奥三河地方

長野県の名物「五平餅」は、どんな料理・飲み物に合うのか?

「五平餅」をお店で注文すると、必ずついてくるのが数種類の漬物とお茶です。たれ自体が甘辛いので、漬物とお茶はやはり相性がよく、お店によっては焼き魚定食に合わせて出てくるお店もあるようです。

そういったお店では、囲炉裏で「五平餅」と「鮎」や「ヤマメ」などの川魚と一緒に焼いて、食べることができます。香ばしすぎる香りにつられて、食べてしまうことまちがいなしでしょう。

長野県の名物「五平餅」のまとめ

いかがでしたでしょうか。長野県の名物「五平餅」の魅力が少しでも伝わったらと思います。

「五平餅」は、香ばしすぎる香り、餅とお米の間の食感、そして自分好みのタレ、この3つが最大の魅力です。小腹を満たすおやつとして、焼き魚と一緒に定食としてなど、お店で見かけたら、香りに惹かれて食べてしまうこと間違いありません。

長野県のお土産屋さん、SAやPAの出店などで購入できますが、もちろん楽天やAmazonなどの通販で購入することもできます。長野県にいけない人は、長野県の名物「五平餅」を通販で購入し、試してみてはいかがでしょうか。

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす