「たこ昌のたこ焼き」は外ふわふわ・中トロトロの未体験食感!|大阪お土産/名物

「たこ昌のたこ焼き」は外ふわふわ・中トロトロの未体験食感!|大阪お土産/名物

皆さん、大阪の名物「たこ昌のたこ焼き」をご存知でしょうか?

大阪と言えば、たこ焼きを思い浮かべる人もいるぐらい、大阪の名物として浸透しています。たこ焼きの中でも「たこ昌のたこ焼き」は、テレビCMや広告など積極的にマーケティングを行っていることもあり、大阪にとどまらず全国的に有名なたこ焼きブランドです。もちろん肝心の味も美味しいと評判で、外はふわふわ、中はトロトロ、そしてタコがコリコリ、食感が絶妙なバランスで仕上がっており、醤油が効いた中のトロトロの出汁と昔ながらのソースタレが見事にマッチした逸品です。「たこ昌のたこ焼き」の冷凍商品も開発されており、大阪のお土産としても重宝されていますが、楽天やAmazonなどの通販でも購入することができます。

そこで今回は大阪の名物「たこ昌のたこ焼き」の魅力を紹介します。

大阪の名物「たこ昌のたこ焼き」が、人気の理由!

大阪の名物「たこ昌のたこ焼き」

「たこ昌のたこ焼き」は、冷凍商品でお土産に最適!

通常お土産といえば、お菓子などの商品が最適。たこ焼きは大阪で食べ歩きするもの、というイメージがありますが、そのたこ焼きをお土産として購入できるように冷凍技術を磨き、商品を提供しているのが「たこ昌のたこ焼き」です。

「たこ昌のたこ焼き」の冷凍技術は非常に高く、味と食感をほとんど失うことのないといわれおり、駅や空港、観光地はもちろん、百貨店など、いたる所で販売されているのでお土産として購入しやすいと評判です。また保冷効果の容器を使用することによって、約15時間の持ち運びにも対応できることも人気の理由のひとつと言えるでしょう。家でレンジで温めれば、できたてと同じように、ふわふわ・トロトロの絶妙なたこ焼きを食べることができます。

このように「たこ昌のたこ焼き」は、徹底したお土産用としての商品開発が行われていることが、お土産として支持されている最大の理由と言えるでしょう。

「たこ昌のたこ焼き」の食感が独特!

たこ焼きと言えば、外がカリッと焼かれ、中がトロトロのものがスタンダードと言えます。しかし「たこ昌のたこ焼き」は、外はふわふわ、中はトロトロという食感、そして中に入っているタコはコリコリした食感、この3つの食感が絶妙なバランスで成り立っています。

この特別な食感は手作りでしか作れないため、工場でベテランの職人が何十人と「たこ昌のたこ焼き」を作るのに腕を振るい、一つ一つ丁寧に手作りで焼き上げられます。このようにして「たこ昌のたこ焼き」のふわふわ、トロトロのたこ焼きができあがります。

この特別な食感は「たこ昌のたこ焼き」の特徴で、冷凍してもこの食感を損なわないことも、人気の理由といえるでしょう。

「たこ昌のたこ焼き」は、醤油ベースの出汁と昔ながらのソース、2回楽しめる!

「たこ昌のたこ焼き」の中のトロトロは、醤油ベースの出汁がしっかり効いているため、そのまま食べても美味しく食べることができます。さらに「たこ昌のたこ焼き」の特製ソースを加えると、昔ながらのたこ焼きに変身を遂げます。

そのまま食べても美味しい上、、ソースとの相性もバッチリなため、「たこ昌のたこ焼き」は2種類の味を楽しめることができます。

大阪の名物「たこ昌のたこ焼き」のマーケティングがすごい!

「たこ昌のたこ焼き」のCMは一度は耳にしたことある?

「たこ昌のたこ焼き」のCMは一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

連れてってーたこ昌!
連れてってーたこ昌!
大阪出るとき連れてってー
たこ昌のたこ焼き!

耳に残るこのメロディーは、関西テレビのCMでよく放送されています。なんとなく覚えてしまい、いざお土産を購入しようとなると、「たこ昌のたこ焼き」を候補にあげてしまう人も多いのではないでしょうか。

「たこ昌のたこ焼き」のロゴがかわいく、覚えてしまう?

「たこ昌のたこ焼き」のロゴ

「たこ昌のたこ焼き」のロゴが非常にかわいく印象に残りやすいと言えます。大阪のいたるところに広告を出しているので、目に留まって、興味を持ってしまう人も続出しています。

CMにロゴに、印象に残る広告戦略をしている「たこ昌のたこ焼き」のマーケティング手腕はさすがと言えるでしょう!

大阪の名物「たこ昌のたこ焼き」のトリビア・美味しい食べ方!

割烹料理屋も展開している!

「たこ昌」では割烹料理屋も展開しており、そこではたこ焼き懐石を提供しています。タコ・たこ焼きをメインに、サラダ・ご飯・揚げ物・汁物・デザートまで楽しめ、たこ焼き料理を限界まで楽しみたい方や、観光で大阪に来た際は訪れてみてはいかがでしょうか。

お菓子とあわせてお酒のつまみに!

大阪の名物「たこ昌のたこ焼き」

今回はB級グルメ的な食べ方を紹介します!

大阪の人は子供のころから馴染み深いであろう「たこせんべい」。駄菓子屋さんなどで売られおり、子供に人気のおやつです。

この「たこせんべい」にたこ焼きをのせ二つに折りたたみ食べると、せんべいのパリパリの食感と塩気が、たこ焼きのとろとろの食感とソース味にマッチします。ポイントはたこ焼きをせんべいで押しつぶすことです。子どものおやつとしてだけでなく、お酒の肴としてもおすすめなのでぜひ試してみてください。

大阪の名物「たこ昌のたこ焼き」のまとめ

いかがでしたでしょうか。大阪の名物「たこ昌のたこ焼き」の魅力が少しでも伝わったらと思います。

外はふわふわ、中はトロトロ、そしてタコがコリコリ、この3つの食感のバランスが「たこ昌のたこ焼き」は絶妙。また醤油ベースの出汁が効いておりそのまま食べても美味しく、特製ソースをかけて味の変化を楽しむこともできます。また「たこ昌のたこ焼き」は皇太子殿下に献上されたこともあるほど、大阪だけではなく全国的にもその人気は広がっていまっす。

お土産用に冷凍した商品も提供されていることも魅力のひとつですが、もちろん楽天やAmazonの通販で購入することも可能です。食べたことがない人は通販で絶品の「たこ昌のたこ焼き」を体験してみてください。

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす