【辛子明太子】美味しい?まずい?どっち?人気アンケートで好き嫌いの割合調査!

【辛子明太子】美味しい?まずい?どっち?人気アンケートで好き嫌いの割合調査!

辛子明太子は福岡県の博多で誕生し、昔から人々に長く愛され続けている食品です。アツアツの白いご飯に乗せたり、料理の味付けに使ったりとその用途はさまざまで、今では幅広い食品に組み合わせられています。

コンビニやスーパーのおにぎり、レストランのパスタなどで見かけることも多くなりました。名前からも「辛い」イメージがありますが、果たして人気なのでしょうか?

今回バトクエでは、辛子明太子の特徴や魅力を紹介し、最後に『【辛子明太子】美味しい?まずい?どっち?』のアンケート結果を発表します!

【辛子明太子】美味しい?まずい?どっち?のアンケート

★★★★★(大好き)

★★★★(好きかな)

★★★(普通)

★★(嫌いじゃないけど)

★(嫌い)

【辛子明太子】の特徴・魅力

辛子明太子の特徴

辛子明太子の原材料に使用されているのは、タラ科の魚である「スケトウダラ」の卵巣。約50〜60㎝ほどの細長い見た目をした魚です。

スケトウダラの卵巣を塩漬けにしたのが「たらこ(明太子)」。たらこを唐辛子を使った赤いタレでじっくり漬け込んだものが「辛子明太子」になります。

味はピリッとした辛さが特徴的で、ごはんのお供にぴったりです。しょっぱさの中に旨味があり、卵のプチプチとした食感がヤミツキになるおいしさです。この弾力のある肉感は、食欲をグッと高めてくれます。フライパンやオーブンで表面を焼けば、さらに異なる食感を楽しめます。

辛子明太子の魅力

辛子明太子の魅力は、なんといっても一品あるだけで温かいごはんのお供になることです。マヨネーズを混ぜたりお茶漬けにしたり、ちょっとしたアレンジを加えるとより一層楽しめます。

また、パスタや和え物などの料理にして手軽に食べることが可能です。シンプルな味なので酒の肴にしても最適。取り寄せギフトも数多くあり、ご家族やご友人への贈り物としてもお使いいただけます。

【辛子明太子】の評判

【辛子明太子】が好き・美味しいという口コミ

  • ご飯の付け合わせにバランスのいい辛さで、プチプチとした卵の舌触りがたまらない
  • 生のまま食べても焼いて食べても美味しく、気分で食感を変えられるので好き

【辛子明太子】が嫌い・まずいという口コミ

  • そのままだと塩辛いので食べられない
  • 明太子の皮のブヨブヨとした食感があまり美味しくない

「【辛子明太子】美味しい?まずい?どっち?人気アンケートで好き嫌いの割合調査!

」まとめ

今回は辛子明太子の特徴や魅力についてご紹介しました。

スケトウダラの卵巣を唐辛子ベースの赤いタレでしっかりと煮込んだ辛子明太子。その濃厚で辛い味わいは、食欲を増進させてくれます。ごはんをさらに美味しく楽しむことができるようになるので、食卓に並べてみてはいかがでしょうか?

また最後に、辛子明太子が好き・嫌いかのご意見もお聞かせください。

「【辛子明太子】美味しい?まずい?どっち?」の投票結果の発表

【辛子明太子】美味しい?まずい?どっち?のアンケート

★★★★★(大好き)

★★★★(好きかな)

★★★(普通)

★★(嫌いじゃないけど)

★(嫌い)

まだまだ募集しています

【辛子明太子】美味しい?まずい?どっち?のアンケート

★★★★★(大好き)

★★★★(好きかな)

★★★(普通)

★★(嫌いじゃないけど)

★(嫌い)

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

BatQue

BatQue(バトクエ)は、この世界のハッキリしていないことに、あなたの投票で決着をつけるアンケートサイトです。あなたが作ったアンケートにみんなが答えたり、気になるアンケートに投票したりしよう!