【明宝ハム】美味しい?まずい?岐阜の幻のハムの人気を投票で調査中!

【明宝ハム】美味しい?まずい?岐阜の幻のハムの人気を投票で調査中!

「明宝ハム」は、岐阜県郡上郡で作られる最高級のハムです。上質な国内産豚肉の『もも肉』の部分だけを使用されており、食品添加物をほとんど使用せず作られています。その品質から『幻のハム』と呼ばれるほど人気で、ちょっと特別な日に特別な人への贈り物として、利用されています。

そこで今回バトクエでは、「明宝ハム」の特徴や魅力の紹介を行い、最後に『岐阜名物【明宝ハム】美味しい?まずい?どっち?』というアンケートの結果を発表します。

もしよければあなたの意見も教えてください♪

岐阜名物【明宝ハム】美味しい?まずい?どっち?のアンケート

★★★★★(美味しい)

★★★★(好きかな)

★★★(普通)

★★(嫌いじゃないけど)

★(まずい)

岐阜名物「明宝ハム」の魅力!

岐阜名物「明宝ハム」の魅力!

国産かつ最高級の材料で作られた明宝ハム

昨今海外産の安いお肉が利用されがちですが、「明宝ハム」は上質な国内産の豚肉にこだわっています。しかも豚の『もも肉』のみを利用しています。そのため、弾力があり食べ応えは抜群で、豚肉の素材を最大限に活かした味となっています。

「明宝ハム」は、良質な原材料と丁寧な製造方法で、その美味しさが話題を呼び、各種メディアで取り上げられ『幻のハム』と言われたこともあるほどの人気です。

明宝ハムは、安心安全なお肉なので子供にもおすすめ

「明宝ハム」は、食品添加物をほとんど利用していないため、安心なハムと言えます。そのため、昔なつかしいシンプルに塩味が強いことも特徴の一つ。

またさまざまな種類のお肉や魚肉を混ぜて作られることも多いのですが、「明宝ハム」は国内産の豚の『もも肉』のみです。またもも肉は赤身部分の多いため、低カロリーで体によくヘルシーなことも安心できる理由の一つです。

食品添加物をほとんど利用せず、安心の国内産豚肉、しかも豚の良質な『もも肉』のみを利用しているので、「明宝ハム」は子どもにも安心して食べさせることができます。

明宝ハムは、新鮮な生肉を利用しているので臭みがない!

「明宝ハム」は、国内産豚肉のもも肉を利用していると前述しましたが、それは冷凍の肉ではなく、新鮮な生肉を利用しています。そのため、「明宝ハム」は臭みがほとんどありません。まさにお肉そのもの味を楽しめます。

お肉のかたまりを細かく切り分ける際には、なんと手作業で筋をすべて取り除き、良質なお肉の部分のみを取り出しています。脂身と良いバランスよく取り出し混ぜ合わせるので、味やカロリーが均一となります。

「明宝ハム」は、臭みがなく味わいが高品質で安定していることも、魅力の一つと言えるでしょう。

岐阜名物「明宝ハム」のトリビア!

岐阜県の名物「明宝ハム」

明宝ハムの始まりは、村民の食生活改善が目的だった!?

一昔前は、山あいの地域では、なかなか動物性タンパク質を摂取する機会がなかったそうです。岐阜県郡上郡もその一つ。

村人の食生活改善として、動物性たんぱく質を取るという狙い、そして畜産振興という目的のもと、「新農村建設国庫補助事業」によって小さな工場から生産をスタートしたのが、「明宝ハム」だそうです。

明宝ハムは『まずい』『美味しくない』という悪い口コミはあるのか?

明宝ハムに悪い口コミ、まずいという口コミがないか、調査してみました。まずい、美味しくない、という口コミはほとんどみられませんでしたが、悪い口コミは次の2つのパターンがありました。

  • コストパフォーマンスが悪い系
    • 高すぎて買う気にならない
    • あれだけ高いと普通にお肉を買う
  • 焼きがいまいち
    • 焼いて食べたが、身が縮んでイマイチだった
    • 生で食べた方が断然美味しい

岐阜名物「明宝ハム」の美味しい食べ方!

「明宝ハム」は、お肉がの味がしっかりしているため、そのまま食べるのはもちろんのこと、焼く、揚げる、煮るなどしても美味しく食べれます。そのため食べ方・レシピは無限大です。

岐阜県の名物「明宝ハム」

どんな料理にも返信する明宝ハム

「明宝ハム」の塩味の効いたシンプルなお肉の味わいは、サラダに入れたり、ハムカツやポトフ、野菜炒めなど、さまざまな料理に使えます。お米やパンとは間違いなく相性抜群なので、メインのおかずとしてのポジションから副菜まで形を変えながら活躍します。

明宝ハムをステーキに!

その中でも1番のおすすめは、お肉の味を一番味わえる『明宝ハムのステーキ』です。

少し厚めに切り、表面をカリッと焼いたら、お肉の香ばしさとお肉の旨味を存分に楽しむことができます。からし醤油やチーズ、マヨネーズなどをつけて食べるのもおすすめです。これだけでご飯が何杯も進むこと間違いなしの逸品です。

『【明宝ハム】美味しい?まずい?岐阜の幻のハムの人気を投票で調査中!』のまとめ

安心の国内産豚の『もも肉』を新鮮な生肉の状態で生産する「明宝ハム」は、その美味しさから『幻のハム』と呼ばれたりするほど人気があります。その手間暇かけた製法と上品な材料を利用しているため決して安くはないですが、一度食べると納得することまちがいないでしょう。

「明宝ハム」は、ハムを通り越した『お肉感』を味わえる逸品で、お中元やお歳暮などギフト用など、自信を持って贈り物として利用できます。

岐阜県のお土産として購入もできますが、もちろん楽天やAmazonなどの通販で購入することもできます。この岐阜県の名物を一度ご家庭で試してみてはいかがでしょうか。

『岐阜名物【明宝ハム】美味しい?まずい?どっち?』の人気投票結果発表!

岐阜名物【明宝ハム】美味しい?まずい?どっち?のアンケート

★★★★★(美味しい)

★★★★(好きかな)

★★★(普通)

★★(嫌いじゃないけど)

★(まずい)

まだまだアンケート募集しています!ご協力ください!

岐阜名物【明宝ハム】美味しい?まずい?どっち?のアンケート

★★★★★(美味しい)

★★★★(好きかな)

★★★(普通)

★★(嫌いじゃないけど)

★(まずい)

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

BatQue

BatQue(バトクエ)は、この世界のハッキリしていないことに、あなたの投票で決着をつけるアンケートサイトです。あなたが作ったアンケートにみんなが答えたり、気になるアンケートに投票したりしよう!