【沖縄 お土産・名物ランキング】アンケート投票結果で喜ばれる沖縄名産が判明!

【沖縄 お土産・名物ランキング】アンケート投票結果で喜ばれる沖縄名産が判明!

沖縄県には、多くのお土産や名物があります。しかし何のお土産が人気か、何が喜ばれるのかわからないことも...そこで今回は沖縄県のお土産や名物の人気アンケートを取り、そのアンケート投票の結果を沖縄県のお土産・名物の人気ランキングとして紹介します!

まずは、皆さんの中で沖縄県のお土産や名物のアンケート・ランキングを取っています!もしよければあなたの好きなお土産や名物を教えてください♪

沖縄のお土産・名物ランキング!あなたのイチオシを教えてください♪のアンケート

ソーキそば

サーターアンダギー

コーレーグースー(島とうがらし)

ちんすこう

さんぴん茶

黒糖・黒蜜

ゴーヤチャンプルー

パイナップル

泡盛

タコライス

ジーマーミ豆腐

【沖縄県 お土産・名物】サーターアンダギー

【沖縄県 お土産・名物】サーターアンダギー

シンプルな沖縄県No1名物「サーターアンダギー」とは?

「サーターアンダギー」は、沖縄県民が昔から愛しているお菓子。小麦粉、卵、砂糖を混ぜて、ボール状にしたものを油で揚げただけの、大変シンプルなお菓子です。揚げたてはとくに美味で、外がサクサク、中がホクホク。ドーナツにサクサク感を足した沖縄県が誇るお菓子です。

「サーターアンダギー」はどうして人気?

今では日本全国でよく見るようになりましたが、やはり沖縄県の現地ではひと味もふた味も違います。理由は沖縄県の名産を利用して「サーターアンダギー」が作られているから。沖縄県は黒糖の名産地、特に「波照間島の黒糖」や「久米島産の黒糖」は日本最高級品で、沖縄県で作られる「サーターアンダギー」は、その黒糖が利用されています。

「サーターアンダギー」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】コーレーグースー(島とうがらし)

【沖縄県 お土産・名物】コーレーグースー(島とうがらし)

沖縄県の万能調味料「コーレーグースー(島とうがらし)」とは?

「コーレーグースー」は、沖縄県を代表する調味料のひとつです。沖縄そばのマストアイテムと言っても過言ではないほど、沖縄県の認知度が高い調味料。沖縄県で栽培される島唐辛子と呼ばれる唐辛子を、泡盛に漬け込んで作られます。沖縄そばをはじめとする沖縄料理にかけると、辛味を付け加えるだけでなく、島唐辛子と泡盛香りが混ざり合って料理の風味が香ばしくなります。

「コーレーグースー」はどうして人気?

石垣島名物「コーレーグースー」は、辛味と独特の香りが特徴で、どんな料理にも合う万能調味料であるのが、人気の一番の理由です。そして自宅でも簡単に作れてしまうお手軽調味料であることもひとつの魅力的。炒め物にも、刺身にも、麺にも何にでも少し垂らせば満足間違いなし!

「コーレーグースー」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】波照間 黒蜜

【沖縄県 お土産・名物】波照間 黒蜜

日本最高級品である「波照間 黒蜜」とは?

波照間島で作られる自然の恵みこそが「波照間 黒蜜」。他の国内産の黒糖を利用した黒蜜よりも、ミネラルやビタミン類が豊富に入っており、糖度が高いことが特徴です。これは沖縄の強い太陽の陽射しが、黒糖の糖度を上げてくれているから、と言われています。

東京の名店や、高級ホテルなどがこぞって利用するのが、この「波照間 黒蜜」です。本当に甘くて美味しい最高級です。

「波照間 黒蜜」はどうして人気?

栄養価、糖度両方とっても日本最高級品であることは人気の理由ですが、やはり沖縄の人たちが夏バテ防止のため食べているだけあり、数値だけでなく実績も申し分ないことは人気の最大の理由でしょう。

「波照間 黒蜜」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】A&Wのルートビア

【沖縄県 お土産・名物】A&Wのルートビア

中毒性満載のA&Wの「ルートビア」とは?

日本初のファーストフードレストランといわれる沖縄のA&W。そのA&Wが提供するドリンクが「ルートビア」です。見た目と名前的にアルコールなのでは?と思う人もおおいですが、実際はアルコール成分はないソフトドリンクで、爽快感が強く、クリーミーな泡とハーブの香りが特徴の炭酸飲料です。

A&Wの「ルートビア」はどうして人気?

A&Wの「ルートビア」は、味は、クリーミーな甘さと、ハーブの独特なスーッとする香りが、爽快感あふれる炭酸飲料として口の中に広がります。どういった味がするのか、あらかじめ知っておかないと驚いてしまうほど特徴があります。しかし人気の理由は別のところにあります。『一度飲むと癖になる』というリピーターの指示が非常に高い飲み物であることが人気の理由です。

A&Wの「ルートビア」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】八重山かまぼこ

【沖縄県 お土産・名物】八重山かまぼこ

石垣島以外で買えない幻のカマボコ「八重山かまぼこ」とは?

「八重山かまぼこ」は、八重山地方の海で漁獲される魚の白身を使って作られる沖縄県石垣島の伝統的なかまぼこです。原材料に白身魚のほかに卵を加えることで、水を加える量が減り、その結果として魚肉の割合が高くなりしっかりとした『魚肉をしっかりと感じ取れる』味わいが特徴です。

「八重山かまぼこ」はどうして人気?

石垣島の「八重山かまぼこ」は、なんと石垣島でしか販売されていない幻のカマボコです。そのためお土産では重宝されます。また「八重山かまぼこ」は自らの製法から流通まで業者が一丸となってこだわり抜くことで、ブランド品質を守っていることも希少価値を生み出す秘密です。

「八重山かまぼこ」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】タコライス

【沖縄県 お土産・名物】タコライス

沖縄グルメの定番「タコライス」とは?

「タコライス」は、メキシコ風アメリカ料理のタコスの具材をライス(ご飯)の上に乗せた料理です。沖縄ならではのチャンプルー料理(混ぜ料理)の一つ。米兵によって沖縄県にもたらされたタコスの具材を、日本の主食であるご飯の上に乗せたことが「タコライス」の始まりで、今では沖縄県の名物料理となりました。

「タコライス」はどうして人気?

メキシコ、アメリカ、日本の料理の良いところ取りした料理ですが、トッピングは自由なため、「タコライス」はアレンジすることで自分好みに進化させることができます。ベースは、チリミート、レタス、トマト、チーズに、自分好みの具材を加えてアレンジし、最高の「タコライス」を味わうことができるでしょう。

「タコライス」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】ポーク ランチョンミート

【沖縄県 お土産・名物】ポーク ランチョンミート

「ポーク ランチョンミート」とは?

日本本土では、いわゆる「スパム」で知られている豚肉の缶詰こそが、「ポーク ランチョンミート」の正体です。沖縄県では「ポーク」と呼ばれたりします。缶詰の中身は、主に豚肉とラード(豚の脂)、そして香辛料、調味料などが加えられています。

この「ポーク ランチョンミート」のメーカーとしては、チューリップ社やホーメル社、スパム社がよく知られており、今では日本全土で誰でもスーパーの缶詰売り場で入手が可能です。元は米軍が沖縄県にもたらしたものです。

「ポーク ランチョンミート」はどうして人気?

そのまま食べても美味しいですが、焼けば少し塩味が強めの柔らかく香ばしいハムのようになるため、基本的に炒め物を中心にどんな料理にも合う万能材料です。しかも缶詰のため、保存期間が長く、美味しく便利な食べ物なのが、人気の秘密と言えるでしょう。

「ポーク ランチョンミート」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】オキハム(沖縄ハム総合食品)の食べ物

【沖縄県 お土産・名物】オキハム(沖縄ハム総合食品)の食べ物

沖縄名物料理をたくさん商品化している「オキハム」とは?

沖縄ハム総合食品株式会社、通称「オキハム」が手がける琉球料理のレトルトは大人気商品です。ソーキ、ラフテー、イカ汁、チャンプルー料理、タコライスなど、様々なレトルトが提供されており、沖縄県民だけではなく、全国からお取り寄せされるほど人気がある商品たちです。

「オキハム」はどうして人気?

「オキハム」の琉球料理は、沖縄ならではの作り方を遵守したり、何かしらの隠し味を仕込んだり、手間を惜しまなかったり、とにかくこだわりが強く伝わるものが多くあります。そのため沖縄県民からの支持は絶大で、今では日本全国から賞賛の声が上がっています。

「オキハム」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】ヒバーチ

【沖縄県 お土産・名物】ヒバーチ

沖縄スパイス「ヒバーチ」とは?

「ヒバーチ」は、沖縄県の八重山地方を代表するスパイスで、独特のほのかに甘い香りとコショウに近い辛さがミックスされた香辛料・調味料です。沖縄県では、「八重山そば」(八重山地方スタイルの沖縄そば)を食べることができる食堂に行くと、必ずと言ってよいほどテーブルに置かれている、とてもポピュラーな香辛料・調味料です。

「ヒバーチ」はどうして人気?

一般的のコショウであれば、甘い香りはしません。しかし「ヒバーチ」は、ほのかに甘い香りがすることが大きな特徴です。また「ヒバーチ」は、辛さも比較的抑えられており、一般のコショウよりマイルドな辛さも特徴のひとつです。このように一般的なコショウとは一味違うオリジナルテイストを味わえることは「ヒバーチ」の最大の魅力と言っていいでしょう。

「ヒバーチ」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】黒紫米

【沖縄県 お土産・名物】黒紫米

健康になりたきゃ食べるべき「黒紫米」とは?

「黒紫米(こくしまい)」は、近年日本で食べられているお米の先祖(原種)に最も近いと言われる古代米の一つです。主に暖かい沖縄地方で栽培されていますが、その中でもとくに、西表島にある大浜農園の黒紫米は、農薬をほとんど使わない、西表島の大自然を活かした方法で作られています。

「黒紫米」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】春ウコン

【沖縄県 お土産・名物】春ウコン

健康への効果が半端ない「春ウコン」とは?

ウコンの中でも春にピンクの花を咲かせる「春ウコン」は、クルクミンや、様々な薬効成分を含む精油成分、そしてミネラルが豊富のため、免疫力向上、コレステロールの分解、動脈硬化予防、ガンの抑制、二日酔い抑制などの効果が期待でき、厚生労働省が定めた健康補助食品にも指定されています。

「春ウコン」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】元祖久米島のみそクッキー

【沖縄県 お土産・名物】元祖久米島のみそクッキー

無限に食べ続けちゃう「元祖久米島のみそクッキー」とは?

泡盛や久米島紬などの名産品で有名な久米島の隠れ名物ともいえるのが「元祖久米島のみそクッキー」です。小麦粉、マーガリン、砂糖、味噌という4つの素材の味を存分に楽しむことができるシンプルイズベストの味わいがあります。混ぜ物一切ナシ、素材の味でストレート勝負している久米島の名物クッキーです。

「元祖久米島のみそクッキー」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】ゆし豆腐

【沖縄県 お土産・名物】ゆし豆腐

柔らかすぎる癒しフード「ゆし豆腐」とは?

「ゆし豆腐」は、いわゆる沖縄版「おぼろ豆腐」のことで、ニガリを入れて固まり始めた状態の豆腐のことです。沖縄県の「ゆし豆腐」は、「島豆腐」(沖縄の豆腐の総称)を作る工程でできる、ふわっとした柔らかい状態の豆腐のことで、塩味が効いていて優しい味わいが特徴です。おかず、おつまみとしてでも、そばにいれたアレンジ料理としてでも美味しく食べることができます。また栄養満点のため、健康食として体調がすぐれない時も優しく食べやすいのが「ゆし豆腐」です。

「ゆし豆腐」の商品を確認する!

【沖縄県 お土産・名物】塩せんべい

【沖縄県 お土産・名物】塩せんべい

沖縄県で嫌いな人がいないシンプルなお菓子「塩せんべい」とは?

「塩せんべい」は、小麦粉に植物油と水を加えたものを型に入れプレスして焼き上げ、塩と油を少しまぶしただけの、沖縄の素朴なお菓子です。そのシンプルな味から、沖縄県の子どもから大人まで、みんなから愛されている沖縄県のお菓子です。サクサクとした食感、そして程よい塩味が人気の秘密です。

「塩せんべい」の商品を確認する!

「【沖縄 お土産ランキング】アンケート投票結果で喜ばれる沖縄名物が判明!」のまとめ

いかがでしたでしょうか。沖縄県のお土産を紹介しました。魅力的なお土産がたくさんありますので、ぜひ喜んでもらえるお土産を手に入れるための参考資料にしてくれればと思います。

それでは、お待ちかねの沖縄県のお土産・名物のランキングを発表したいと思います。

沖縄県の名物・お土産のアンケート・ランキングの結果を紹介!

沖縄のお土産・名物ランキング!あなたのイチオシを教えてください♪のアンケート

ソーキそば

サーターアンダギー

コーレーグースー(島とうがらし)

ちんすこう

さんぴん茶

黒糖・黒蜜

ゴーヤチャンプルー

パイナップル

泡盛

タコライス

ジーマーミ豆腐

まだまだ募集中なので、ぜひ沖縄県の名物・お土産のアンケートにご協力ください♪

沖縄のお土産・名物ランキング!あなたのイチオシを教えてください♪のアンケート

ソーキそば

サーターアンダギー

コーレーグースー(島とうがらし)

ちんすこう

さんぴん茶

黒糖・黒蜜

ゴーヤチャンプルー

パイナップル

泡盛

タコライス

ジーマーミ豆腐

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす