讃岐うどんは、讃岐地方で食べると価値観が変わる?|香川県 名物・お土産

讃岐うどんは、讃岐地方で食べると価値観が変わる?|香川県 名物・お土産

「讃岐うどん」は言わずと知れた『うどん県』を名乗る香川県を代表する麺料理です。「讃岐うどん」の最大の特徴は、麺のコシです。絶妙な塩加減と水加減から強いコシを生み出すため、まさに『うどん職人の技』の賜物と言えます。最近は香川県で腕を磨いた職人が都心にお店を構えるようになり、香川県外でも「讃岐うどん」を食べることができますが、やはり香川県の讃岐地方に数多く点在するうどん店で、茹でたての「讃岐うどん」を香川県のスタイルで食べるのが一番美味しく頂けるのではないでしょうか。

乾麺や生麺を香川県のお土産として購入できますが、もちろん楽天やAmazonなどの通販で購入することもできます。そこで今回は、香川県の名物「讃岐うどん」の魅力を紹介します。

香川県の名物「讃岐うどん」が、人気がある理由!

香川県の名物「讃岐うどん」

香川県の名物「讃岐うどん」は、うどんのコシがまるで違う!

日本のうどんで一番コシが強いと言われているのが「讃岐うどん」です。光沢がある「讃岐うどん」の麺は、ツルツル・シコシコといった表現が適しているほど、強いコシがあります。

絶妙な塩加減と水加減からうどんの強いコシを生みだすため、まさに職人の技が試されます。そのため数多く存在する香川県の讃岐うどん屋で、まったく違う麺を味わうことができるのも魅力の一つです。自分にあった讃岐うどん屋を見つけるのも一つの楽しみと言えるでしょう。

打ち立て・茹でたての麺が一番コシがあり、一番美味しく食べることができます。ぜひ香川県の讃岐うどん屋で本場の味を味わっていただきたいです。

香川県の名物「讃岐うどん」は、食べ方が豊富!

「讃岐うどん」の食べ方は、いわゆるフリースタイルです。その麺の味・食感を味わうのが「讃岐うどん」のため、食べ方は長い歴史で様々な食べ方が生まれました。

  • 讃岐うどんの食べ方
  • かけ
  • ぶっかけ
  • 釜揚げ
  • 釡玉
  • 生醤油
  • ざる

トッピングも、ネギやショウガといったスタンダードなものから、パンチの効いた青唐辛子の佃煮までさまざまなものがあります。

「讃岐うどん」は、その時の気分や自分好みのフリースタイルで楽しむのが一番美味しいと言えるでしょう。

香川県の名物「讃岐うどん」は、安心安全のヘルシー料理!

「讃岐うどん」は、小麦粉・塩・水から作られる極めてシンプルな麺料理です。出汁には、瀬戸内海で漁獲されるイリコから取られます。ねぎ、ショウガ、大根おろしなどのトッピングに使われる野菜も、瀬戸内の温暖な気候で育った採りたて新鮮野菜がふんだんに使われています。

「讃岐うどん」は、子供から高齢者まで、健康食に敏感な方でも、安心して食べられるヘルシー料理です。

香川県の名物「讃岐うどん」のトリビア!

香川県の名物「讃岐うどん」

香川県民は週一で「讃岐うどん」を食べる!?

香川県民の9割以上の人が、週1回以上讃岐うどんを食べていると言われており、うどん消費量は圧倒的全国1位で他県の追随を許していません。

香川県は、うどんの材料を育てやすい気候であった!

瀬戸内海性温暖気候の香川県は、「讃岐うどん」の原料となる小麦や塩、いりこの生産に適しており、江戸時代から庶民のグルメとして広く親しまれてきました。

現在では小麦粉のほとんどを外国産の輸入に頼るようになってしまいましたが、香川県産小麦を復興させようという運動が起き、苦労したのち「讃岐うどん」に適した「さぬきの夢2000」という小麦が開発されました。

香川県の名物「讃岐うどん」は、「日本三大うどん」の一つ!

「讃岐うどん」は、江戸時代から讃岐地方で食べ親しまれてきたが、戦後から4回の「讃岐うどん」ブームを通して全国にその名を轟かせることになった歴史があります。

そんな「讃岐うどん」はもちろん「日本三大うどん」の一つとして知られています。

  • 日本三大うどん
  • 【香川県】讃岐うどん
  • 【秋田県】稲庭うどん
  • 【群馬県】水沢うどん

香川県の名物「讃岐うどん」

香川県の名物「讃岐うどん」のまとめ

いかがでしたでしょうか。香川県の名物「讃岐うどん」の魅力が少しでも伝わったらと思います。

日本で一番コシが強い「讃岐うどん」は、香川県の代表する郷土料理です。そのコシの強さは、職人の腕次第。また打ち立て・茹でたてが一番美味しく「讃岐うどん」を楽しむことができ、本場香川県では讃岐うどん屋が多く点在しており、自由な食べ方で、自由なトッピングで「讃岐うどん」を楽しむことができます。

乾麺や生麺を香川県のお土産として購入することもできますが、楽天やAmazonなどの通販で購入することもできます。本当は本場香川県に行って「讃岐うどん」を味わうことがおすすめですが、行けない方は通販で購入しご家庭で試してみてはいかがでしょうか。

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

アンケートをさがす