【ケーキ屋・スイーツチェーン 人気投票ランキング】ケーキ屋・スイーツチェーン人気No1は?

【ケーキ屋・スイーツチェーン 人気投票ランキング】ケーキ屋・スイーツチェーン人気No1は?

スイーツ大国日本。デパ地下へ行けば高級メーカー系のケーキ屋・スイーツ店が立ち並び、どこの店舗も輝かしくケーキ・スイーツに目を奪われ悩むほどですが、デパ地下のケーキ屋・スイーツ店は、気軽に購入しにくい価格設定の店も多数あります。

しかし日本がスイーツ大国と呼ばれる由縁はスイーツ店が非常に多いこと。デパートまで行かずとも、最寄の駅前や駅中、ショッピングモール内、近くの国道沿いに、リーズナブルな価格で楽しめる全国展開のケーキ屋・スイーツチェーン店も多くあるのではないでしょうか。

そこで今回バトクエでは、身近でお手頃、日本人なら老若男女問わず全国的に認知度の高い次のケーキ屋・スイーツチェーン店の企業歴史や主旨、代表的な商品の魅力を紹介します。

  • 銀座コージーコーナー
  • シャトレーゼ
  • 不二家
  • スイートガーデン

また最後に『【スイーツ系チェーン 人気ランキング】スイーツチェーンの一番人気チェーンは?』という人気投票ランキングのアンケート結果を紹介します。

まだまだアンケートを実施中なので、あなたの意見を聞かせてください♪

【スイーツ系チェーン 人気ランキング】スイーツチェーンの一番人気チェーンは?のアンケート

銀座コージーコーナー

シャトレーゼ

不二家

スイートガーデン

【ケーキ屋・スイーツチェーン】銀座コージーコーナー

銀座コージーコーナー

首都圏最大のケーキ屋・スイーツチェーン

銀座コージーコーナーは、1948年東京銀座6丁目で創業。東京首都圏を中心に全国に400店舗以上もチェーン展開しています。東京首都圏だけで約200店舗展開しており、首都圏では最大規模のケーキ屋・スイーツチェーンです。

コージーコーナーとは、「憩いの場所」という意味。スイーツの『人の心を癒す力』や『人と人を結びつける力』を信じて、ツイーツを通してお客様の笑顔を広げることを信念にしているようです。

銀座コージーコーナーのおすすめケーキ!

銀座コージーコーナーの人気のロングセラー商品といえば「ジャンボシュークリーム」(税抜130円)。ソフトで歯切れの良いシュー皮に、バニラビーンズ入りの濃厚なカスタードクリームがたっぷり詰まっています。クリームとシュー皮が口の中で溶ろけて混ざり合う絶品と評判です。

他にも食べ応えたっぷりの「ジャンボプリン」(税抜190円)をはじめ、エクレアやワッフル、フレッシュケーキの種類も豊富です。他にもギフト用の焼き菓子やチョコレートなど、常時200種類以上の商品が店頭に並んでいます。

テイクアウト専門とレストランタイプ、喫茶スペース併設タイプ

大型チェーンのため、銀座コージーコーナーの店舗タイプも様々。

テイクアウト販売専門の店舗だけでなく、本格メニューやアルコールまでも楽しめるレストランタイプの大型店、旬のデザートメニューも提供する喫茶スペースを併設した店舗も展開しています。

  • 銀座コージーコーナーの魅力
  • 全国400店舗以上ある首都圏最大のケーキ屋・スイーツチェーン
  • テイクアウト・レストラン・喫茶など様々な用途で利用が可能

【ケーキ屋・スイーツチェーン】シャトレーゼ

シャトレーゼ

海外展開もしているケーキ屋・スイーツチェーン

シャトレーゼは、1954年創業、山梨県甲府市に本社を置くケーキ屋・スイーツチェーンです。現在、日本全国と海外店舗も含めると現在500店舗を越えています。

シャトレーゼは、お客様の心身の健康を第一に考えることをモットーにしており、スイーツに必要な素材を選び抜いた契約農家や農場から直接仕入れ、スイーツ作りを行っています。

洋菓子や和菓子、アイスクリーム、冷凍スイーツ、乳製品などのスイーツだけではなく、パンやピザ、飲料なども製造し、幅広いラインナップを誇ります。

シャトレーゼのおすすめケーキ!

シャトレーゼの人気商品である「ザ・カスタードシュークリーム」(税抜140円)。ふわふわでしっとりした「皮」、そして牛乳と卵の味をしっかり味わえるたっぷりの「カスタードクリーム」、さらにアクセントの「ココアパウダー」。「ザ・カスタードシュークリーム」は本格的なシュークリームとして非常に人気です。

その他にも、産みたて卵のふんわり厚切りロール(税抜100円)、乳と卵と小麦粉を使用してないショートケーキ(税抜250円)など、豊富なメニューを揃えています。

自然な素材にこだわり、流通まで考慮した低価格での商品提供!

シャトレーゼでは、卵や牛乳、水、果物などのスイーツに必要な素材を、自社の生産工場の地元農家から直接仕入れています。そして自社の生産工場でスイーツを製造し、全国の店舗へ自社配送するという、問屋を通さない流通基盤を持つことで、スイーツをお手頃価格で提供することに成功しています。

その他にもシャトレーゼは、添加物を極力使わないように努め、糖質カットしたケーキ等や、牛乳、卵、小麦粉を使用しない食物アレルギー対応のケーキなど、素材本来のおいしさと、安心、安全、健康に配慮したスイーツ作りにこだわっています。

安心安全の食材を使ったスイーツをお手頃価格でたべれることはシャトレーゼの最大の魅力と言えるでしょう。

ちなみに山梨県の白州工場には、無料工場見学ができますので、スイーツ好きであれば一度観光に行くのも良いかもしれませんね。

  • シャトレーゼの魅力
  • 全国・海外500店舗以上あるケーキ屋・スイーツチェーン
  • 契約農家の素材・自社生産工場産にこだわる安心安全のスイーツ

【ケーキ屋・スイーツチェーン】不二家

不二家

海外展開もしているケーキ屋・スイーツチェーン

不二家は、横浜市元町で1910年に創業。同年、日本初のクリスマスケーキを販売し、日本式のショートケーキ販売の先駆者といえます。日本の洋生菓子の普及、ケーキ屋・スイーツチェーン店の全国展開の元祖的存在です。

ケーキ屋・スイーツチェーンだけでも600店舗以上展開しており、レストランや喫茶店も含めれば約650店舗と、日本最大規模のケーキ屋・スイーツチェーンです。不二家では、ショートケーキ、ミルクキャンディのミルキーをはじめとする人気商品から、お祝いケーキ、ショートケーキ、アイスケーキ、ギフト用菓子とバラエティ豊かに取り揃えています。

また不二家のイメージマスコットのペコちゃんとポコちゃんは、日本ケンタッキーフライドチキンのカーネル・サンダース像に続き、立体商標として1998年に登録されました。

不二家のおすすめ商品

不二家のベストセラーの大人気商品である税込400円「三角ショートケーキ」。日本の元祖ショートケーキ。三角形が特徴で、シャンテリークリームと苺とスポンジの相性が絶妙です。

その他にも、直径165mmの「アンパンマンケーキ」(税込3,800円)、ハチミツ入りのふわふわスポンジケーキになめらかなカスタードクリームが入った「ペコちゃんのほっぺ」(税込108円)。自家製カスタードにマダガスカル産バニラビーンズを加えた「とろ~りカスタードシュークリーム」(税込108円)など、人気商品がたくさんあります。

不二家の人気キャンディー「ミルキー」

不二家はショートケーキを始めとするケーキ屋・スイーツ店が有名ですが、もう一つの特徴として、スーパーやコンビニ向け菓子・スイーツも製造しています。コンビニに不二家のケーキや洋菓子を売っているのをみたことがあるのではないでしょうか。

そんなお菓子の代表例のひとつである「ミルキー」。『ミルキーはママの味』というフレーズを聞いたことはありませんか?ペコちゃんの可愛らしい顔がプリントされた袋にはいったミルク味のソフトキャンディは、大人気商品です。

子供が喜ぶようなデザインが多い

不二家には、全体的に子ども達が喜びそうなデザインに仕上げている商品が多くあります。特に、ホール状でのお祝いケーキでは、ペコちゃんポコちゃん以外にも、ご時勢に合った子ども達に人気のキャラクターを多用したりしています。

子供やファミリーへのお土産には不二家は非常におすすめと言えるでしょう。

  • 不二家の魅力
  • 650店舗以上ある日本最大級ケーキ屋・スイーツチェーン
  • 日本で一番歴史が長い「三角ショートケーキ」は今でも人気商品
  • お菓子のソフトキャンディ「ミルキー」はコンビニでも買える人気商品
  • ファミリーで利用しやすい

【ケーキ屋・スイーツチェーン】スイートガーデン(旧タカラブネ)

スイートガーデン(旧タカラブネ)

タカラブネフランチャイズは一時1,000店舗も展開

スイートガーデンは、1948年に京都で和菓子製造卸業の宝船屋として創業しました。1959年、洋菓子事業が開始され、1966年にタカラブネフランチャイズチェーンの展開が開始し順調に成長を続け、1994年には全国1000店舗のチェーン展開を達成しました。しかしその後の経営が行き詰まり、2003年に民事再生法申請して倒産となりました。

その後同年7月に、タカラブネの受け皿となる新会社として「スイートガーデン」を設立し、タカラブネブランドを継承しましたが、2007年にプレシアに買収され、2014年に約500店舗を傘下に全株式が不二家に売却となりました。

今では100%不二家の子会社として経営しています。

スイートガーデンには4つのブランド!

株式会社スイートガーデンは、4つのブランドを展開し、それぞれコンセプトを持って営業しています。

  • スイートガーデン(洋菓子専門店)
  • タカラブネ(和洋菓子、旧・タカラブネ時代から続く古参ブランド)
  • スイートオーブン(焼き立て洋菓子専門店)
  • TSUTSUMI(「包む」をテーマにしたスイーツ専門店)

スイートガーデン各ブランドの魅力・おすすめ商品!

スイートガーデン

ケーキやシュークリームを中心とした洋菓子の専門店の「スイートガーデン」では、全店舗にシースルーキッチンを設置し、ケーキの飾り付けなどをお客様の目の前で実演しています。こだわり素材をふんだんに使用し、お客様にとって一番のスイーツを提供しています。

タカラブネ

和洋菓子の総合店としての「タカラブネ」では、継承したタカラブネの老舗感を大切に、伝統定番のシュークリームから日本の季節行事や記念日に合わせた和洋菓子までを豊富に揃えています。特別な日だけでなく、毎日気軽に食べられるカジュアルなお菓子屋を求めることができます。

スイートオーブン

スイートオーブンの一つである「オーブンラボ」は、店内にあるオーブンで、ひとつひとつ丁寧に焼き上げたタルトやシュークリームを提供する、焼き菓子、オーブンスイーツ専門の工房一体型ショップです。またもう一つの「オーブンマルシェ」はオーブンラボをベースに、洋生菓子、ギフト用菓子、ソフトクリームなど、品揃えを充実させたショッピンセンター型ショップで、店内にカフェスペースが併設され、こだわりコーヒーと共に店内で焼き上げた商品が食べることができます。

スイートガーデンのおすすめ商品

スイートガーデンの看板商品、それはタカラブネ時代からの伝統される『生シュークリーム(税抜120円)』です。スイートガーデンやタカラブネで販売されており、ソフトに焼き上げたシュー皮にコクのあるカスタードクリームとホイップクリームがたっぷりの二層式になっています。オーブン併設店のみの限定販売として、クリームチーズとたっぷりのホイップクリーム二層式のレアタイプチーズタルト、神戸ふわとろチーズタルトなども大人気商品です。

  • スイートガーデンの魅力
  • 4つのブランドを中心に展開する日本最大級ケーキ屋・スイーツチェーン
  • 各ブランドでコンセプトが異なり、様々なスイーツを楽しめる

「【ケーキ屋・スイーツチェーン 人気投票ランキング】ケーキ屋・スイーツチェーン人気No1は?」まとめ

いかがでしたか?日本でも多くのケーキ屋・スイーツ店を展開しているスイーツチェーンを紹介しました。各スイーツチェーンそれぞれに魅力があるため、それぞれ人気を博しています。あなたはどのスイーツチェーン店が好きでしょうか?

「【スイーツ系チェーン 人気ランキング】スイーツチェーンの一番人気チェーンは?」の人気投票結果発表!

【スイーツ系チェーン 人気ランキング】スイーツチェーンの一番人気チェーンは?のアンケート

銀座コージーコーナー

シャトレーゼ

不二家

スイートガーデン

まだまだアンケート募集しています!ご協力ください!

【スイーツ系チェーン 人気ランキング】スイーツチェーンの一番人気チェーンは?のアンケート

銀座コージーコーナー

シャトレーゼ

不二家

スイートガーデン

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

おすすめの記事

ジャンルからさがす