【伊達巻】好き?嫌い?どっち?伊達巻を『まずい』と思う割合を人気アンケート調査

【伊達巻】好き?嫌い?どっち?伊達巻を『まずい』と思う割合を人気アンケート調査

「の」の字に巻かれた、ふんわりと甘い練り物「伊達巻(だてまき)」。お正月料理の定番で、おせちの具材として親しまれています。

魚のすり身と卵、出汁・砂糖・みりんを混ぜて焼いたものを巻き簀で巻いて作られています。上品な魚の香りとふんわりした食感、甘い味付けが特徴です。

伊達巻はおせち料理の定番である一方で、「美味しくない / まずい」という口コミも寄せられているようです。

今回バトクエでは、伊達巻の特徴や魅力をご紹介し、最後に『【伊達巻】好き?嫌い?どっち?』のアンケート結果を発表します!

【伊達巻】好き?嫌い?どっち?伊達巻を『まずい』と思う割合を人気アンケート調査のアンケート

★★★★★(大好き)

★★★★(好きかな)

★★★(普通)

★★(嫌いじゃないけど)

★(嫌い)

【伊達巻】の特徴・魅力

【伊達巻】の特徴・魅力

かまぼこと並びおせち料理の定番として親しまれている、卵と魚でふんわり甘く作られた練り物「伊達巻(だてまき)」。

白身魚やエビのすり身に卵と出汁を加え、みりん・砂糖で調味したものを焼いて熱いうちに巻くことで、特徴的な渦巻状の形になります。

水分量が多くジューシーなものと、水分が少なくカステラのようなタイプがあります。練り物独特の魚の上品な香りと、甘い味付けが特徴の一品です。

「伊達巻」と呼ばれる理由には諸説あるようです。

  • 「伊達巻」の由来
  • おしゃれ、人目を引く=伊達な卵焼き
  • 着物の帯=伊達巻に似ている
  • お洒落な若者「伊達者」の着物の柄と似ていた
  • 伊達政宗の好物だった

【伊達巻】のおせち料理での意味

おせち料理に用いられる料理には、それぞれ縁起の良い意味が込められています。「伊達巻(だてまき)」には、

  • 知性・学業成就:巻物に似ている形状
  • 華やかさ:「伊達=おしゃれ」という意味から
  • 子孫繁栄:卵=子供を連想させる
  • 家庭円満:卵の丸い形から

などの意味が込められています。

【伊達巻】の主な商品

作るのが難しそうな「伊達巻(だてまき)」ですが、魚のすり身であるはんぺんを使うなどで手作りすることもできます。

もちろん市販品も多く、年末年始にはスーパーに特設コーナーができるほど、さまざまな商品が市販されています。

単品だけでなく、かまぼこやなると等とのセットや、伊達巻が入ったおせちのお重も多くラインナップされています。

伊達巻の栄養価は?【伊達巻】に含まれる栄養素と効能

「伊達巻(だてまき)」は、魚のすり身と卵で作られているため、DHAやEPA、ビタミンD・Eが含まれます。

  • 伊達巻に含まれる主な栄養素
  • DHA:脳や神経の発達を助ける
  • EPA:血液をサラサラにする
  • ビタミンD:免疫力アップ、骨の健康を保つ
  • ビタミンE:血行促進、ホルモンバランス調整、抗酸化作用

一方で、卵が入り砂糖とみりんで甘く味付けされているため、脂質・炭水化物が多く含まれ、他の練り物と比べるとカロリーが高いです。

伊達巻の食べ過ぎは、お正月太りの原因となってしまいそうですね。食べ過ぎには注意しましょう。

【伊達巻】は好き嫌いが分かれる?

【伊達巻】は好き嫌いが分かれる?

「伊達巻(だてまき)」は、なかなか普段食べられない贅沢な一品です。しかし口コミを見ると、意外にも激しく好き嫌いが分かれていました。伊達巻が好きな方からは、

  • ふわふわで甘くて美味しい!
  • お正月感がある
  • 練り物全般が好き!
  • おせちに欠かせない

など、強い人気を感じさせる口コミが集まっていました。お正月以外に食べる機会がなかなかないためか、特に「おせちに必須」という意見が多く見られます。

【伊達巻】には「美味しくない / まずい」という口コミも…

一方で「伊達巻(だてまき)」には、「美味しくない / まずい」という口コミも多く寄せられています。伊達巻が苦手な方から寄せられた口コミには、

  • 甘くて美味しくない…
  • 甘いのに魚の味がしてまずい!
  • パサパサ感が苦手
  • そもそも甘いおかずが無理。。

など、強い苦手意識が現れています。特に独特の甘い味付けが苦手な方が多く、「甘いおかず」が好きでない方にとっては鬼門となっているようです。

【伊達巻】嫌いを克服するには?

【伊達巻】嫌いを克服するには?

「伊達巻(だてまき)」は、おせちくらいでしか食べる機会がない料理です。ですので、食べられなくて困るシーンはそこまで多くないでしょう。

無理に食べられるようになる必要はありませんが、縁起物でもあるため「残すのはもったいない」「食べられるようになりたい」と思う方もいらっしゃるはず。

口コミを見ていくと、伊達巻の好き嫌いが分かれる主な理由には、

  • 甘さ
  • 魚の生臭さ
  • 食感

の3点が挙げられるようです。これらの苦手ポイントをカバーできる食べ方や商品を選ぶことが、「伊達巻嫌い」克服のきっかけとなりそうです。

ここからは、「伊達巻嫌い」の克服につながるような商品や、オススメの食べ方をご紹介していきます!ぜひ少しずつでも、挑戦してみてくださいね。

伊達巻(だてまき)

伊達巻の甘さが苦手な方は、まずは「甘さ控えめ」の商品を選んでみましょう。ネット通販などで検索すると、さまざまな商品がラインナップされています。

また、伊達巻にはふんわりした食感のものと、かまぼこのようにプルンとした食感のものがあります。食感が苦手な方は、好みの食感のものを探してみるとよいかもしれません。

一正蒲鉾 ふんわりはんぺん

市販の伊達巻の甘さが苦手であれば、自分で作ってみるのもおすすめです。はんぺん・フードプロセッサー・巻き簀を用意すれば、あとは家にあるもので作ることができます。

フードプロセッサーやオーブンがなくても作れるレシピもあるので、今年の年末は自分好みの味付けの伊達巻を作ってみてはいかがでしょうか?

森永 常温 絹とうふ

伊達巻は練り物なので、魚のにおいが気になる方もいるようです。どうしても魚が苦手であれば、水切りしたお豆腐で代用することができるんです!

通常の伊達巻とほとんど作り方は同じで、水切りした豆腐を裏ごしし、卵や調味料で味付けをして焼いて巻くだけ。魚が苦手でも、これなら食べられるはずです。

【伊達巻】好き?嫌い?どっち?伊達巻を『まずい』と思う割合を人気アンケートで調査!まとめ

ふんわりした食感と甘さ、魚の香りが美味しい「伊達巻(だてまき)」。学業成就や家庭円満などの意味も込められた福食として、おせち料理で親しまれています。

お正月ならではの贅沢品ではありますが、独特の甘さや食感などから「美味しくない / まずい」と感じる方も多いことがわかりました。

「伊達巻大好き!」「お正月といえば伊達巻!」という方も、「甘くて美味しくない!」「魚臭くてまずい!」と思う方も、ぜひご意見お聞かせください。

「【伊達巻】好き?嫌い?どっち?」の投票結果の発表

【伊達巻】好き?嫌い?どっち?伊達巻を『まずい』と思う割合を人気アンケート調査のアンケート

★★★★★(大好き)

★★★★(好きかな)

★★★(普通)

★★(嫌いじゃないけど)

★(嫌い)

まだまだ募集しています

【伊達巻】好き?嫌い?どっち?伊達巻を『まずい』と思う割合を人気アンケート調査のアンケート

★★★★★(大好き)

★★★★(好きかな)

★★★(普通)

★★(嫌いじゃないけど)

★(嫌い)

コメントを投稿する

投稿されたコメント

コメントはありません。

BatQue

BatQue(バトクエ)は、この世界のハッキリしていないことに、あなたの投票で決着をつけるアンケートサイトです。あなたが作ったアンケートにみんなが答えたり、気になるアンケートに投票したりしよう!