プロ野球歴代最高の「豪速球(ストレート)」をなげる日本人投手は誰?人気投票ランキング中!

プロ野球歴代最高の「豪速球(ストレート)」をなげる日本人投手は誰?人気投票ランキング中!

日本人のプロ野球選手で、歴代No1の豪速球を投げる投手は誰だ?と聞かれたら、皆さんは誰をあげますか?

球速のみに絞れば、MAX165km/hを投げた大谷翔平ですが、初速と終速のスピードが変わらないほどストレートの質が良いと言われ空振りをたくさん取れます。つまり球速以上に早く見える「豪速球」を投げる投手こそが、真の歴代No1豪速球と言えるのではないでしょうか。

そこで今回は豪速球を投げる投手を紹介し、「日本人のプロ野球選手で歴代No1の豪速球を投げるのは誰か」という人気投票のランキング結果を発表します。

他にもプロ野球でもっとも豪速球を投げる投手や、最高のショートなどを決めるアンケートも行なっています。ぜひ気になる方は見てみてください。

まずは日本人の日本人のプロ野球選手の中で最高の豪速球投手は誰かと思うか、皆さんの意見を教えてください♪

日本人歴代No1「豪速球」投手は誰?のアンケート

大谷翔平

藤川球児

江川卓

江夏豊

山口高志

金田正一

沢村栄治

日本最速の豪速球「大谷翔平」

大谷翔平

スピードガンの導入以降、プロ野球史上最速を計測したのは皆さんの記憶に新しいのではないでしょうか。2016年にプロ野球史上最速の165キロを3度も記録したその怪物は、間違いなく歴代No1豪速球を投げる投手の候補と言えるでしょう。

火の玉ストレート「藤川球児」

藤川球児

最速は156キロでしたが、ストレートの質という意味では、プロ野球史上No1と言っても過言ではありません。とにかくボールが縦にしっかりスピンし、さらに回転数の多さが圧倒的。まさに浮き上がるストレートを投げ、全盛期は藤川球児のストレートを「火の玉ストレート」と称されていました。全盛期はストレート以外投げないで三振を量産するほどの、豪速球を投げていました。

オールスター8連続三振「江川卓」

江川卓

スピードガンが導入されたばかりで、正確な数値は計測されていません。あるスポーツ番組の科学検証したところ、160キロ前後の数値が出ていたとか...?しかし、江川卓のすごいところは、ストレートの質です。当時の打者からはボールに「オーラがある」など、まさに生きたボールを投げていた豪腕です。

プロ野球がテレビで放送されない地域の人へ...

プロ野球を見たくても、最近はテレビで放送していない...そんなお困りの人に必見な情報はこちら。

球が見えないと称された「江夏豊」

江夏豊

「左投げの日本人で歴代No1の豪速球は?」と聞かれたら、間違いなく江夏豊もしくは金田正一のどちらかの名前をあげるでしょう。それくらい江夏豊の速球はすごく、あの「球が止まって見えていた」と発言していた打撃の神様が、逆に「球が見えんかった」と称したくらい。1971年のオールスター連続9三振は、あまりにも有名。

豪速球投手からNo1豪速球と称される「山口高志」

山口高志

プロ野球選手はみんなプライドが高い選手が多く、なかなか他の選手を褒めません。しかし山口高志にだけは、プライドが高い選手たちも褒めるしかない「豪速球」を投げていました。野村克也を始め、山本浩二、村田兆治、山田久志など錚々たる選手が「最も速い投手」として山口高志の名を挙げています。

  • 「山口高志」伝説
  • ストライクに打者がのけぞった
  • カーブは曲がらない分、球速が速く「新幹線カーブ」と呼ばれた
  • 審判が目をつむった

言わずと知れた400勝投手「金田正一」

金田正一

伝説の400勝投手。金田正一が、巨人の長嶋茂雄を4打席4三振をとった話はあまりにも有名です。その豪速球の凄さがわかるエピソードとして、当時の長嶋茂雄が金田正一と対戦し、コップを持てないくらい手が震えていたと言われています。映像検証したところ、159キロという結果が出ていたため、実際はもう少し速い速球を投げていた可能性はあります。

プロ野球がテレビで放送されない地域の人へ...

プロ野球を見たくても、最近はテレビで放送していない...そんなお困りの人に必見な情報はこちら。

伝説の大エース「沢村栄治」

沢村栄治

野球に興味がある方なら一度は名前を聞いたことがあるでしょう。戦前の豪速球投手で、沢村栄治を知る世代の人は別格扱いをします。実際に何キロ出ていたのかは今となっては知ることはできませんが、当時のNo1豪速球投手であったことは間違いないでしょう。

「日本人歴代No1「豪速球」投手は誰?」のまとめ

いかがでしたか。映像に残っていない選手や、映像に残っていても画像が荒すぎて計測できない豪速球を投げるピッチャーはたくさんいます。スピードガン導入以降は数値で見ることはできますが、速いだけでは真の豪速球とも言えません。回転軸・回転数など、そういった質が良い速球は、球速以上の豪速球と言えます。

皆さんの考える豪速球投手はだれでしょうか。

それでは最後に気になる人気投票ランキングの発表です!

日本人歴代No1「豪速球」投手は誰?のアンケート

大谷翔平

藤川球児

江川卓

江夏豊

山口高志

金田正一

沢村栄治

アンケートまだまだ募集しています!皆さんのご意見も是非教えてください。

日本人歴代No1「豪速球」投手は誰?のアンケート

大谷翔平

藤川球児

江川卓

江夏豊

山口高志

金田正一

沢村栄治

コメントを投稿する

投稿されたコメント

藤川と江川は伸びがえぐい
2021-08-07 04:17:16
ダントツで165の大谷でしょ
2021-08-07 03:51:07
世代で意見分かれると思うけど
藤川のストレートは見ていて本当に気持ちよかったしプレッシャーが凄まじかった
球が速いだけじゃ速球語れないって藤川に教えられたわ
2021-07-11 10:38:22
東映フライヤ ーズの尾崎行雄さんです。
駒沢の球場で見たのが、いまだに忘れられません。
2021-05-04 11:32:16
尾崎行雄さんを候補に入れた方が良いと思います。現役時代を知る多くの元プロ野球選手が1番に上げています。また投球時の映像が残っており、解析結果から最速という結果も出されています。
2021-04-01 16:12:06
山口高志さんが、候補のひとりなら、尾崎行雄さんも候補にしてもいいのでは?同じ時代に活躍した他の選手たちから、怖いと感じられるスピード感ある荒れ球で印象に残ると言われていたそうです。
2020-12-28 10:36:43
伊良部がいない
2020-06-26 05:39:40
BatQue

BatQue(バトクエ)は、この世界のハッキリしていないことに、あなたの投票で決着をつけるアンケートサイトです。あなたが作ったアンケートにみんなが答えたり、気になるアンケートに投票したりしよう!