【プロ野球史上 打撃が良いピッチャーは誰?】歴代投手の数値を紹介&人気投票ランキング中!のアンケート結果

日本人のプロ野球選手のピッチャーの中で、歴代No1の打撃センスを持つ選手は誰だ?と聞かれたら、誰をあげますか?

昔のピッチャーはバッティングがいい選手が多く、生涯打率2割を超えるような選手もたくさんいました。しかし近年では投手が打席に立つとピッチングに影響を与えないため『あえて打たない』ようなことも多く、一概に打率を参考にすることもできません。またそもそもセ・リーグのピッチャーしか打席に立てません。

そこで今回は、ピッチャーの様々な打撃成績や数値以外の要素も含めて、プロ野球史上 打撃が良いピッチャーは誰か皆さんの意見を聞きたいと思います!

投票結果グラフ

  • 桑田真澄46%
  • 堀内恒夫15%
  • 松坂大輔13%
  • 金田正一10%
  • 川上憲伸9%
  • 別所毅彦6%
  • 米田哲也1%

投票者の年代

投票者の性別

投票する

結果をシェアする

コメントする

このアンケートへのコメント

コメントはありません。

関連・解説記事

おすすめのアンケート

ジャンルからさがす